1人ライザップ開始。


もう人生半分来て いきなりジムに入れば躊躇するし、無理は禁物だし、怪我も怖い。


大体周りも…無理だのいきなり辞めた方が良い…など、こちらのポテンシャルなど 一向に知るよしもないので、自分で決断するしかない訳です。


周りは痩せたほうが良い…

でもジムなんか 僕には無理だと!

そんな人とは話したくないし、かと言って仲間を作るつもりもないし。

ダイエットって孤独なんですよね。


体重はそこそこあるから…走れは膝に負担しかないのは予想出来る。。。

走って汗流すには…ただ走れば良いというものではないだろう…ことも予想出来る。

「私、走って痩せました!」と、いう話は聞いたこともないし、そんな人にお会いしたこともないからだ。

だいたい痩せてる人が走ってるし。。

それにベビースモーカーなら、なおのこと苦しいだけは、禁煙するにがない僕には苦痛なだけ…


FASTGYMはレクチャーもないし、もうフリーで24時間いくらでも出来る訳だし、ストイックにトレーニング出来そうな雰囲気があるので、先ず2、3回はマシーンのチェックから!


20歳の頃 中野サンプラザの中にあった区民ジムに通い続けてはいたから まぁ少しは理解できていた。が、入って初日…さぁどうしよう!から始まるもので…


一通りマシーンに触ってみるも…筋力 体力とも全く無し。

淡々とマシーンはやるも、愕然とする。

心の中で思うことは、一つ…

「おれ…相当ヤバイ…」

汗もかくし、終わったあとの爽快感はかなり満足度高めだが、じゃあ…これは何年かかるんだ?

何年続くのだ?


当時の自分のデータは

身長 175センチ

体重 87.5kg~89kg 


結構なお腹周りでしたし。。。


そして、一番は…周りに参考になる人が全くいないのですよ!

ジムに通って痩せました系の人が。


ライザップのCMは目に入っても、それは芸能人ばかりで、毎月◯◯万を会費で支払う余裕なんか全くないし…

かと言って、ジム痩せした人は全くいない…


でも、狭い日本で探さないで世界規模で探してみよう~と思い立ったのがYouTube!


見まくりました‼︎


時代は凄いと思う。当時30年前は PCもなかった訳で、映画や本が参考だったのに今ではなんでも直ぐに調べられてしまう。

それも動画(^^)


どうやっているかが…映像動画で出てくるし 自分が試しやすいものを ガンガン調べられる。


で…調べ上げた結果 自分にあった有酸素運動はエアロバイク!

膝の負担が少なく…また、速度を上げたり落としたりも自力でいける。また調べると意外に凄い有酸素運動はクロストレーナーということもわかった。

じゃこれを取り入れてみたんですね。


なかなかおデブな身体には効果的で、汗の量も半端なく…キツさは言うまでもない。それは 恐ろしいほどの汗の量が語っていましたよ。

それを数週間(自分はその頃勤務していた歯科を辞めて半ばプー太だったので、最初は週3日~週2日は通っていた)身体が運動をすることに順応してくるんですよ。

環境の変化に対応していけるんですね。

また 少なからず体重も落ちて来て…これって続けたら…目標の75kgまで行けちゃうんじゃないの?

と、スイッチが入るんですね。

で、意外にもスイッチが入るとのめり込む性格なので、また自分にあった バイクのトレーニングをググる訳です。。。


因みに

ダイエットと言うものは 長期的にやるものではないと、知人の糖質ダイエット先生にあとから聞いた。短期決戦が一番効果的だそうです。


そしてpart3に つづく