岡山県瀬戸内市長がアトリエにいらして、地元の寒風円面硯を贈呈頂きました。

1400年前の陶器硯を復興するプロジェクト。
地場の土をシンプルに焼くのみ

素。

僕らが通常使う硯は、「石」なんですが、それよりも歴史が古い「土」の硯


磨ってみると予想以上に墨がはやくおりました。
そして磨る音が大きくて磨り甲斐がありました。ありがとうございました








双雲@娘が大好きなしろつめぐさ。カンムリ作ったり。

よくみるとこんなんだっけ

小さい頃から見てるけど
まだまだ見てなかったなぁ

世の中見えてないことだらけ

よーく観察していこう