そういえばこの記事がアップされてなかった

Wi-Fiつよいところで再アップ



まだポーチギャラリーには僕の落書きがなんとか残っとった




また個展をここで開催の流れがきとる


ギャラリーで知り合った可愛らしいおばさまに誘われて

とんでもなく田舎というか人がいないような、カリフォルニアの内陸へ

え?まじ?っていう道を通って走ること90分








ポーズが昭和(笑)


そして

こんなに素敵な空








この空に
泣いてしもた。



そして

ついたら、

想像をはるかにこえる家で


何万坪とかそんな単位でもないくらい広大で

もうわけわからんくらい広いというか

ここ地球?ってな場所








自分の常識では考えられない体験が
僕の枠をとっぱらってくれる

はぁ、すごい体験だった



双雲@新生双雲