息子への問答を面白かったと思った記事を書いた昨日、実はお出かけしまくっててん。

急な案件が2件あったんよねー。

 

まずは、歯医者さん。

 

過去に治療した虫歯に、キーンって来るあの痛みが復活えーん

冷たい物を飲んだ時に来るやつねゲロー

 

あぁ〜、これはほぼ根幹治療やなぁと莫大な出費を覚悟した。

 

同時に、左の歯の奥深くがずんずんとした重たい痛みを醸し出してるねん。

これは実は長いこと続いてる。

うちは、過去に別の歯科医で根管治療された時に、治療歯以外をすっぽり覆うシートをその歯科医が使わんことに気づいてん。その時は「そういうこともあるんか…」と思ったのが、しばらく経ってからあのシートはバイキンを含む唾液が根管治療時に入り込まないようにするためと知り、愕然としたやん。

 

それ以来、あの根管治療で下手こかれて、うちはインプラントへの道へまっしぐらか…との懸念が消えず。

 

歯の定期検診&クリーニングが武漢ウイルスのせいで延期されまくりやった。

先日歯科医オフィスから「お子さん達の定期検診の日をまた変更してもらうことになりまして〜」と電話が来た時に、ついでにうちの歯の状態を伝えた。

そうしたら、意外なことにすぐに予約が取れたんよ。治療やなくて、医師による確認やけど。

 

で、診てもらったわけっす。

 

いつもの担当女医さんやなく、息子の担当医でヒュー・グラントの若い頃に似た男性。

彼によると「キーンのところは、根管治療が必要。でも不幸中の幸いで、歯は死にかけやけどゆっくり死んでる」とのこと。

ゆっくり死んでる…あなたはケンシロウですか?

死に方がゆっくり、て訳す方が正しいかニヤニヤ

 

そして根幹がじわじわ腐ってるんやないかと懸念の左は、…歯ぎしりしてるのが原因やねんてポーン

ものすごい圧力でギリギリやってる、らしい滝汗

「ストレス抱えてるからやな」とのこと。

 

息子ーっ真顔

 

てことで、寝る時にマウスピースをしなさいと言われた。

実は半年前の治療時にも担当女医さんに「歯を守るためにマウスピースを」て言われたし、その後の歯のクリーニングでも歯科衛生士さんに「マウスピースしてる?」て言われたし。

速攻買ったのに、歯型取るん面倒臭いから放置してたわ笑い泣き

夫はいびき防止に装着してくれてるのに

 

そんなわけで、レントゲンの結果、左の歯自体心配は無いとの診断やった。

良かった…笑い泣き

 

ヒュー・グラント似の医師が来週根管治療をやってくれますねん〜。夜露死苦っ。

 

さて、もうひとつの急ぎの案件とは。

息子のサッカーシューズとボールがアカンようになってしもたの。

 

昨冬義父母が滞在時に一緒にサッカー専門店で買ったシューズとボールが、いずれも駄目とな?

確かにシューズはつま先ぴっちぴちになって、痛そう。

息子の足とうちの足は同じサイズやのに、息子の足先はゴツゴツ節くれだち、うちの足先はちんまりとおばはんやけど可愛い。息子、育ってます滝汗

 

サッカー専門店であれこれシューズを試すも、どうも合わない。気に入ってもサイズ品切れやったり。

倉庫へ往復するお兄さんが最後にどないやと持ってきたんを息子は「これやーっラブ」と気に入った。

 

ボールの空気がじわっと抜けるとじっさまに相談したら、さすがプロ、さくっと調べてくれた。空気を入れて2時間様子を見る、と。それで凹むんやったら新品と交換するし、と。

シューズ選びにかかった1時間後、ボールはまだパンパンなままやった。

 

じっさまは「高品質なボールではこういうことがある。毎回こまめに空気を自分で入れたらええで。大事にしぃや」と言うて、手動空気入れ(10ドル相当の良品)を無料でくれた。

そして実際の試合で使える簡単かつ有効なテクニックを3つ息子に伝授してくれた。

 

店主のじっさまは息子の選んだシューズを「これ、ハイエンドなモデルやニヤリ」言うて、132ドルから90ドルにしてくれた…それでもまだ高いやんけー息子っ(#・∀・)ゴルァ歯ぎしりギリギリ

 

じっさまはサッカー用のナイキハイソックスまで「これ、売れ残りやからあげるわ」くれた。

それを自宅で開封してみたら…万引防止タグがついたままやーっ滝汗持ち出せるのね?

歯科医にもサッカー専門店にもまた戻らないといかんけど、出費は痛いけど、彼らの親身な対応には心が温まった日でございました〜照れ

 

寝てる間にギリギリやってたおばちゃんに応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村