地雷がたくさん

今日はワールドカップの試合がフランスvsベルギーやね。

アメリカ西海岸では午前11時キックオフ。

夜にみんなで観戦したいから、ニュースには気をつけないといかん我が家。

 

で、息子のサッカーキャンプを迎えに行く途中、ラジオが

「さ〜て、サッカーのワールドカップの試合が…」

て言い出したやん。

アカン、あかんやん!

てことで、慌ててラジオを消した。

12時過ぎるまではタイミング的に待った方がエエな…とラジオはしばらく消したまま。

 

息子を拾って車に戻り、さあ帰路につくぞ〜とラジオを付けたら

 

「ワールドカップでフランスがゴールしたね!」

 

とペラペラペラっと…。

なんでやね〜ん。最初にもうちょっと時間かけてや…。

 

まぁ、まだハーフタイムやし、と気を取り直して帰宅。

ばたばたしてたら夫がすぐにランチ帰宅。

 

「ラジオがな、いきなりとある側がゴールしたって言うねんで…」と夫に言うたら、夫は「あかん、言うたらアカン!」と慌てる。

いや、言わへんがな。せやから“とある側”っちゅーてるやん。

 

で、夫は録画がきちんとできてるか心配してた。

なんせ昨日一瞬だけ停電あったからね。

録画は大丈夫っぽい様子なんで、うちは頼んでみた。

「試合の最初の方の、国歌斉唱とか見てみたいな〜」

 

夫がアップルTVでサービスを選んで付けてみたら…

 

選手が嬉しそうに山乗りになってるシーンが!

しかもスコアが左上にばっちりと。

 

夫、呆然としてからむっちゃ怒ってた。

「だから見たくないのに!」て語気荒く。

 

ごめ〜ん(*ノω・*)テヘ

 

時間的に試合終了して喜びにあふれるフランスって感じか?

それともリプレイのひとつで、フランス得点のあと、また波乱があったんやろうか…。

 

その後も夫はぐじぐじと恨みがましく言うてた。

 

ごめ〜ん(*ノω・*)テヘ

 

時間差で試合を観戦する我が家では、常に地雷原を歩くような状態やわ〜。ニュースを見聞きできへん笑い泣き

 

とりあえずフランスvsベルギーならばええ試合になるやろう。

フランスの10番エムバペ(19歳)の走りっぷりと、7番グリーズマンの緻密なプレーがエエね。

息子はメッシのユニフォームレプリカを欲しがってるけど、昇り龍である若いエムバペかグリーズマンにしろとおかんはプッシュ中。

 

ちなみに息子の男前サッカーコーチは若いブラジル男。

(ネイマールみたいなタイプではなく、なんとなくイタリア+スペインっぽい感じ)

ブラジルがベルギーに負けたから、ベルギーに優勝してもらいたいらしい。日本も善戦したな〜って褒めてたし、ロシアにはびっくりやねと感動を共有したわ〜。

 

義父から「ジャポン、トレビヤン!」のお言葉をいただいたうちに、応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村