息子⁂スクール遍歴2018→2023の続き | ♦︎マレーシアと虹の国と♦︎

♦︎マレーシアと虹の国と♦︎

初めまして☺︎
2010年〜2016年 南アフリカ共和国。
2018年〜マレーシアで暮らしています。
限られた駐在生活、家族で沢山の思い出を作れたらなと(^^)
いいね!は苦手なので(笑)、無しの設定にしていますが、
ご用の方はお気軽にコメントやメッセージしてください♡

マレーシアで何度もスクールを転校する事になった息子赤ちゃん
(虐待やら移転やらロックダウンやら…)


母子共々、頑張ったな〜!という記録を
備忘録として書いています気づき


初めてのナーサリーを2日で退園した話の続き。





退園後暫くは、母子でのんびり過ごしておりました。


それから2ヶ月経った頃だったかな。



外出すると子供達をずっと目で追う息子を見て、

もう一度ナーサリーを探してみようと決断。


今回は利便性ではなく、

息子が安心して楽しめるかのみに焦点を当てて探すことに。

(前回は娘のお迎えを考慮し、近さ優先で選んじゃったの。反省。)




近隣全てのナーサリー8軒を見学した結果、
息子の笑顔が一番多かった、
マレー系のナーサリーに決めました。


[School②]
マレー系🇲🇾ナーサリー A園
2019年4月~2020年5月


前回のナーサリーの事があったので

この笑顔を見るだけで、泣けました。



この頃、このナーサリーのすぐ近くに引越しもしました。

そのくらい気に入っていたナーサリーでした♡




その後、コロナが始まりまして。

2020年3月マレーシア全土ロックダウンへ炎

ナーサリーも、もちろん閉鎖。



ナーサリーの開園許可がおりた、2020年6月。


A園から、リノベーションをする為

暫くは同じ系列のナーサリーB園へ通って欲しい旨連絡が。



おーーーい!!

引越しした意味ーーー絶望




[School③]
マレー系🇲🇾同系列ナーサリー B園
2020年6月~7月

通い出して1ヶ月後、B園だと
人数が少なくてホリデープログラムが開催できないと。
その為、更に同じ系列のナーサリーC園へ
ホリデー中は通って欲しい旨連絡が。


[School④]
マレー系🇲🇾同系列ナーサリー C園
2020年8月

ホリデープログラム期間限定。


[School⑤]
マレー系🇲🇾同系列ナーサリー B園
2020年9月~2021年4月

ホリデー終了後、B園へ出戻り。


[School⑥]
マレー系🇲🇾同系列ナーサリー A園
2021年5月~2021年6月

リノベーションが終わり、
A園へ念願の出戻り。


この頃、ナーサリーから幼稚園への転校を決め
お気に入りだったマレー系ナーサリーを退園。



[School⑦] 幼稚園入園
2020年8月

入園手続きをするも、再度マレーシアがロックダウン。
幼稚園が閉鎖。


それなのに何故だか、
マレーシア全土のナーサリーだけは開園許可が下りてて。


[School⑧]
マレー系🇲🇾同系列ナーサリー A園
2021年8月~2021年10月

またまたA園へ出戻り。
もう行ったり来たりだよ、本当に。笑


幼稚園が確実に開くまでの期間限定。



[School⑨] 今度こそ幼稚園入園
2021年11月~2023年3月

幼稚園が完全に開いたので、今度こそ入園。
とてもアットホームな自主性を育んでくれる園でした♡


[School⑩] 娘と同じインターへ
2023年4月~6月

幼稚園を卒園したので、
本帰国までの3ヶ月間、娘のインターへ。
初めて子供達が同じスクールに通った期間でした



と言う事で、転校(出戻りも含め)回数は
5年間で10回


リノベーション期間中、近所の
全く違うナーサリーへ行くという選択肢もありましたが…

息子が笑顔で通える、お気に入りの
マレー系ナーサリーに拘った結果が
転校回数に反映されていますバイバイ


ちなみに自宅コンドからの距離下三角
A園ランニング徒歩3分
B園車車で20分
C園車車で30分



マレーシアで過ごした、2018年~2023年。

一歳半だった息子も、
こんなに大きくなりました気づき




転校回数の多さのおかげか、

どこでも直ぐに馴染める力を身に付けている赤ちゃん

よく頑張った拍手



日本の小学校でも、どうか楽しく通えますように乙女のトキメキ