……それは、高価なものだから、ブランド品だから


「物によるけど、高い物とか使えるものは取っておく」(21才/女性/大学生)

「ブランドバッグとかネックレスは捨てられないし使えるから使う」(21才/女性/医薬品・化粧品)

「高価な時計などは捨てずに使います!もったいない笑」(32才/女性/IT)

「指輪は捨てるかもしれないけどその他の高価なものは勿体無い!言わなきゃわからないし…」(24才/女性/医療・福祉)

「元彼からホワイトデーに貰った高級ブランドのパスケース。結婚してからも普通に使っています」(32才/女性/学校・教育関連)


――元カレからのプレゼントを捨てられない理由の一つは「高価なもの」だから……。


服に合わせやすいジュエリーやバッグ、高額なブランド品なら手元に残しておきたいのが女心(笑)


イマ彼には言わなければわかんないし、もし「素敵なの付けてるね」と聞かれても自分で買ったことにするという人も……。


安物や売れない物ならソッコーゴミ箱行きですが、「使えるものは使う」のが女の生活の知恵というもの。


女はとっても合理的、「使えないもの」には見向きもしないのです。


一方「捨てる派」の意見も覗いてみましょう。

 

これ→続きは神崎桃子の連載コラムにて

 

 

★「元カレから貰ったものは捨てる?捨てない?」女の取るべき正しい道とは
https://howcollect.jp/article/31190

 

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ

http://kanzakimomoko.com/love_supple

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法