「彼を許すのはもうやめなさい」あなたが幸せな恋ができないのは男を許しすぎてるから……恋愛コラムニスト・神崎桃子

 

男性とつきあってもいつもうまくいかなくて落ち込んでるあなた。

 

「なんでだろ?こんなに頑張ってるのに……」

もしかしたら、あなたのその"ひたむきさ"が実りのない恋愛を生み出しているかもしれません。

 

あなたはいい彼女、聞き分けのいい女になろうとして彼のこんなことを許してませんか?

 

●彼からの呼び出しや連絡にすぐ対応している

 

・「付き合いだして気がつくと夜の時間帯の呼び出しばかり……はじめのころ彼の『すげ~会いたい』『今から出てこれる?』というLINEにすぐ応じてしまったからですね」(25歳/Webデザイナー)


・「ちょっと強引な彼でしたが、私のことが本気だからかと思い込んでました。『オマエしか考えられない』『出会ったのは運命だ』と言われて嬉しくて身体の関係を許してしまいました……自分も好きになってしまうと女って弱いですよね。それ以来アポなしの彼の突然の呼び出しでも会いにいってしまいます……」(23歳/通信関係)

 

――確かに好きな彼から「会いたい」と連絡がくればすぐに応じたくなる気持ちはわかりますが、これでは都合のいい女一直線。

 

「断ったら嫌われちゃうのかな」という臆病な気持ちこそ彼の強引さをますます増長させてしまうのです。

「前もってちゃんと約束して欲しい」「待ち合わせてデートしたい」という提案をして機嫌を損ねるような彼であればそもそもあなたを愛してなどいないのです。

 

彼には「私はいつでも暇ってわけじゃない」ということを知らしめましょう。

 

「彼の要求に応じるのが良い彼女」
「彼の望みを叶えてあげるのがイイ女」
ではありません。

彼の言いなりになることこそ不毛な恋のはじまりなのです。

 

これ→続きは本日公開のコラム記事にて


★彼氏がダメ男化しちゃう理由 尽しすぎ女子が陥る残念恋愛ルートって?
https://laurier.press/i/E1510286401699

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ2017年10月分

http://kanzakimomoko.com/love_supple/2661.html

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法

 

AD