鹿沼市の ピアノ・エレクトーン教室「こすもす音楽教室」

鹿沼市の ピアノ・エレクトーン教室「こすもす音楽教室」

鹿沼インターから車で11分。宇都宮市役所から車で15分。
いつか音楽が生徒さまの宝物となりますように。

BLOGご訪問有難うございます。鹿沼市の「こすもす音楽教室」です。


いつか音楽が生徒さまの宝物となり財産となりますよう 心をこめてお手伝いさせて頂きます。


”新規募集開始!”

☆「ピアノdeクボタ」コース(2歳~6歳)

  脳の育つゴールデンエイジだけに対応します。


▪ ピアノ・エレクトーンの個人レッスン(4歳よりお受けしております)


  集中する力・考える力・創造する力。 演奏技術の他にも たくさんの事が身につきます。

▪ らくらくピアノコース(中高年の超初心者様におすすめです)


  楽器が初めてでも、音符が読めなくてもご心配なく。


 お問合せ:080-5062-3586 (担当・斎藤)


▪︎安全性の問題より 男性の方はご紹介のある方のみ、お受けしております。ご了承くださいませ。


◇番号「非通知」のお電話は応答しかねます。ご了承ください。

梅雨が明けたら

いきなりの真夏☀️


暑い中お教室へ

来て下さる生徒さんに、

お教室を冷やして

ミントがベースのアロマで

お迎えしています。


「すずしーー(放心💨💨)」

「いい香りー❤️

スーッとするぅ❤️」


まず「整えて」😊。

それからレッスンです。

昨日2回目のワクチンを

打ってきました💉。

一回目同様に腕が上がらない💦

本日レッスンは前もって

お休みにしておきました💮


台風の進路が

関東東北方面へ?🌀🌀。


火曜日の皆様へは

後日振替も可能とご連絡済み❣️

お隣の市からも

いらっしゃるので

荒天時の事前対策ご連絡は

早めにしております。


皆様の地域に

台風被害がおきませんように。


去年は中止せざるを得なかった

年1開催していた発表会。

6月はじめに

開催いたしました。


1番に考えなくてはいけないのが

コロナ感染予防、

安全の担保(100%にする努力〕。


考えました。

ホントに考え続けて

頭の中で30回くらい

オープニングから最後まで

開催しちゃいました💦


動線が良く無いな。

ここは人が密になりがちかな。

この時間配分となると、

ここで密ができそうだな。


めっちゃ考えては

ひとつずつ対策を練り、

保護者様達には

4回に(4週間〕に分けて

段階的にお願いをお知らせ。


少しずつお願い内容を

ディープに(理由もしっかり〕。


おかげさまで流れもスムーズ、

タイムスケジュールから

1分の誤差もなく完了しました。


2週間以上経ちまして

参加者、出席者、

スタッフ全員が

健康良好である事を

確認できましたので


このタイミングでの

開催発表といたしました。





いろいろございます😆


少しずつ

ご報告させてくださいね。


保護者さま、生徒の皆さま、

スタッフのみなさま、

会場スタッフの皆さま

ありがとうございました😊


そして応援ありがとうございました。

M先生❤️うれしかったです。

まだ飾ってまーす。

夢の国のマーチを

練習しているNちゃん。


右手4の指が

「ファの係り」

なのですが、


「らふぁそみふぁ」

のあとが

係りのお指が他のお指に

違ってしまいました。


そこでっ❣️

指輪💍を

「ファの係り」のお指へ。


うん千万円はしそうな

輝きを放っております🌟

ほーら。

「Nちゃん、

結婚してください❤️」

と指輪を渡したら


「ごめんなさい」

と言われました😁


その後

指輪の魔法のおかげで

「ファの係り」が

バッチリとなりました。

魔法すごっ🌟

おうちに新しいピアノも届き

ますます張り切る

Kくんです。


小さなお子様は

このフワフワボールが

大好き❤

感触も優しいし

色もきれいです🟡🔴🟢。


指先でつまんで

遊んでおりますが

実はこの「つまむ」指先は

ピアノを弾くときに

とっても大切な形になっています。

ムダなく学習です😁


Kくん、

なにやら綺麗に

並べ始めました。

「かんせ〜い❣️」


するとおもむろに

ママからスマホを借り、、


しっかり撮影しております(笑)。

「ばえる〜❤️」
たしかに😁

ギロック作曲の

「大行列」という曲の

練習を始めたKくん。


気持ちや状況を

言語化することが

とても上手です。


頑張って最後まで

譜読みをしてきました。

すごいぞ💮。


でも、、、

「なんかこの行列ってば、、。

変な感じするんだよな?

なんでだとおもう?」

Kくんに振ってみました。


K君の演奏を

まねっこで弾いてみると


「あーこれは

飢え死にしそうな行進ですね」

(餃子の国栃木の焼き方、どうだっ❤️)


それだ❗️なんだか重いよね❗️

どうしてだろう?


それから2人で

飢え死にしそうな行列を

「あー」とか「うー」とか

言いながら再現。

もはや芝居か?(笑)。


「スタッカートだ‼️

それができてないから

重たいんだ‼️」


K君気がつきました😊

感じて理解できたら

曲が生きてくるよね。

次回を楽しみにしています。