Give up

助けても助けても…

三太郎一家・福猫はどの子!!!PART4-1



終わらない…

もう私には保護できないよ~

三太郎一家・福猫はどの子!!!PART4-2



人気ブログランキングへ
一日、ワンクリック、応援ポチをお願いいたします


ある工場の中に住みついた親子猫の保護をしようとしています。
この土日で行う予定でしたが今日、、急きょ、他の現場に入りました。
今日、明日で妊娠猫2匹。未去勢猫2匹を捕獲します。
そこには、やせ細った乳猫がいました。
子猫を産んだ直後、オスに追われた母猫は行方不明。帰ってこない。
未去勢のオスはいるから、戻れないのです。
残された子猫4匹のうち2匹死亡。残りの2匹を病院に運びました。
他に、うちにいる3兄弟と同じ大きさの子猫1匹も運びました。
風邪で鼻も目もグショグショです。
この子は6匹で生まれましたが、母猫も他の5匹もすでに死亡とのこと。
毎年、子猫が生まれては死んでいると、おばあさんは淡々と話します。
一体、この現場には、何匹の子猫が埋まっているのでしょうか。
想像をして、気持ち悪くなりました。地域猫活動、終わりがありません。
たった1匹を保護し、育て、良い飼主さんを探す作業に、
どれだけの時間とお金が掛かっているか。保護した人間しか分かりません。
餌をやる人は、死んでいく子猫を、どんな気持ちで見ているのか。
私は現場をふむ度に、この活動を継続するエネルギーが失せていきます。



AD