土蜘蛛

テーマ:
{68F156A0-727A-46D0-93E9-E181B2D98065}

国立能楽堂にて、狂言と能を
観せて頂きました。

{32BDBD64-0EA2-43EB-8517-4AF77656C842}

{C67F094B-AD5B-4551-973C-C1FF242C5322}

仕舞    「菊慈童」「楊貴妃」


狂言    「栗焼」


能       「土蜘蛛」


という演目でした。



冒頭に葛西聖司アナウンサーが
とても分かりやすく解説をして
下さいましたので、どの作品も
大変楽しく観せて頂くことが
出来ました。

{630FB05E-3D1B-44FD-AD35-C9A9303B38D3}

「栗焼」で山本東次郎さんが
演じられた太郎冠者がとても
愛嬌があって、客席を沸かせて
いました(^^)。


「土蜘蛛」で土蜘蛛ノ精を演じ
られたのは中森貫太さん。
玉川学園高等部での同級生です。


とてもスペクタクルな作品で、
貫太さんの一挙手一投足を
僕は吸い込まれるように
観ていました。

カッコ良かったなぁ!


{EB444D5E-7C70-4799-B298-1A3EE4702AD5}

終演後、お忙しいところに
お邪魔して写真を撮らせて
頂きました。

貫太さん、どうもありがとう
ございました。


これからも頑張りましょうね(^^)。



ご自愛下さい。     鈴木壮麻










AD

コメント(3)