色んな極を味わい尽くして
どんな状況でも幸せ感度を
育成するセラピストYukaですハート 

【シアワセ心理】生命力

◇手術当日


朝7時に眠剤を使っても興奮気味で
起きていたボク。
手術室に行くまでは父ちゃんの抱っこで
数名の医療スタッフと共に
他愛もない会話をして
リラックスムードで手術室まで移動。

ボクご機嫌ニコ
「ぽーぽー♪(散歩)」

手術室手前、密閉空間の控え室に入り
マスクと帽子をした方々が現れると
状況に気が付き、涙を浮かべて
しがみついていたボクを見送った。


術開始前
点滴漏れがあり取り直し
スタートがやや遅れる。


右脇から切り込み 肋間筋を剥ぎ
大動脈まで辿り着くまでが
術時間中の8割程の時間を
割いたとのこと。

それは
側副血行路(酸素を取り込もうと脇路を作り出している血管)がたくさん出来て
肺との癒着をしていたため。

この段階が
出血や肺損傷のリスクが高まるところ

そこをクリアし
大動脈を糸で牽引。

手術は
ひとまず

うまくいったキラキラ


目的である
肺静脈狭窄がひろがり
保って働くかどうかは
今後の経過次第。


ICUでの面会。

医療スタッフがザワザワと驚いた。

麻酔が効いているのに
私たち夫婦が声を掛けると
応えるように目をあけたぼけー
実は手術の度に
この現象をみている。

生命力の強さと豊かさを
わたしたちに魅せてくれているようだ。


ボクのお守りブレスレットをして
一緒に病院で待機してくれた
妹ちゃんとバァバ。

誕生日に頂いた花ひまわり
手術当日の朝までキレイに咲いていたのが
夜、帰宅後 枯れていて…
花の生命エネルギーからも
応援をしてくれたようだったクローバー



オモイ想いの1日を過ごしながら
祈りを向けてくれた方々へ感謝お願いラブラブ



ICUから既に戻り回復にむかってるほっこり


  ∞----------------------∞

受け通す

  ∞----------------------∞


受け止める。を意識しすぎてか
無理をして停滞を感じていた最近照れ


車のエンジンの掛け方が一瞬真っ白になり
分からなくなったり…笑
免許返納まだする歳頃でもないっ滝汗


お風呂でリンスを流さずに
脱衣所でカラダ拭いて
ヌメヌメした頭を触り
はっ!!!としたり…笑笑


なんやかんや、えっ?!と自分でも
ツッコミどころ満載な出来事多々笑い泣き


受け止める でも
受け入れる でも
受け容れる でも
なくて受け流す?
よし!
頭を流して風呂から出る! 

そう。いや、そうだけど
そうじゃなくて(笑)

受け通すってのは
入ってきて出すまでが循環よく
流れが通過してゆくイメージ口笛

ボクのカラダの循環は
狭窄との闘いだと
言われ続けていることに対しても
このイメージで軽やかに
通るといいなぁ♪
と思えて照れ


じぶんから出てきた言葉に
腑に落ちたのでした~てへぺろ


いつも 
いつでも
いつまでも
応援してくださる皆さま
ありがとうございますキラキラ

あなたのシアワセ感度が
ますます アガることを祈りますお願い