数ヶ月前から、

私は読書に目覚める女になりたい真顔キラキラと思ってました。


なぜなら、、、暇さえあればスマホな私。

SNSを見たり、アップしたり。。。


でもそれがいい加減虚しくなってきて、同じ読み物なら携帯より本だろ!っと自分にツッコミを入れ、まずチャムシルの教保文庫に行き、小説選びダルマ←数ヶ月前のことね





ん〜、どれ買おw



なんかいまいち、これキラキラってのが見つからず・・・


ひとまず2冊選んでみた。


右側のは、岸谷五朗が載ってたから買ってみたと言っても過言ではない(笑)←内容より人かい!



ん〜、右側の内容は、まあなあ面白いけど、結末がきちんと終結しないままの短編が多くて、ちょっと物足りないかな。


左の有川浩のは、うん、面白かったかニコニコ


面白いっていうか、児童養護施設の話なんだけど、私、実は児童養護施設の保育士に昔なりたかったんですよね。で、教育実習とか泊まり込みでしてみたことあったんだけど。


でも独身職員は、休日もその施設の敷地内の宿舎?に泊まってるから、自由なさそうで、、やめたぶー



でも関心あったから、この小説見ながら色々思えることもあったし、私てきにはよかったかなニコニコ




で、この夏。


日本に帰った時にも、色々仕入れてきました。




子供用と私の、です。



子供のは、2冊。


まずはこれ。


子供でも読めて、自分でも料理が出来る(と期待する)本キラキラ


メニューもいがいにいっぱいおねがい
(関心ある方は、拡大してねメガネ)





作り方も、簡単に説明してあって、わかりやすいひらめき電球

なんなら私も参考になるグラサン





油の温度の見方も書いてあるよ。





基本のメニューはだいたい載ってるし、子供の夕飯メニューに困った時、親が助かりそう口笛


昨日はこの本のメニューの、タピオカを作ってみたよステーキ



実はこの本のお菓子バージョンもあって、そっちも後日、알라딘(アラジン)のネットで買うつもりチュー



そしてもう1冊は、こちら。




子供用のクロスワードだけど、子供の暇つぶしがてら買ったら、意外に日本語の勉強にもなりそうキョロキョロ











そして私用の本は、小説を!


といっても、誰のどんな作品が楽しいのか分からない。



こういう時はひらめき電球

小説屋でも開けるんじゃないかと思うほど小説を持ってる、if meちゃんへLINE携帯



そしたら写真付きで色々教えてくれた。さすが小説屋グッ




で、一応参考にさせてもらった作家さんを元に、あとは私がピピッときた作品をちょっと立ち読みしながら選びました照れ



といっても地元の本屋はほんま種類が少ないので、選ぶのにちょっと苦労。。






この7冊にしました本


1番上の本2冊は、7人の作家さんの作品が入ってるみたい。



まだ作家さんの特徴が分かんないから、こういう形で知っていくのもいいかなあって思って口笛



基本、表紙に「泣けます」「号泣しました」とか書いてあったら、私の手元にくる確率高し。笑




怖い系やサスペンス系、病気系は苦手で、ヒューマン系や感動ものが好きですチュー





何かおすすめがあったら教えてください♡





ということで、この本の感想は後ほど気が向いたら。


さっ! これで読書に目覚めた女キラキラになっていくぞ〜\\\٩( 'ω' )و///