それでは
何もしないということの
大切さについて
話したいと思います

まず
人類は

たくさんの思考が
このいま


毎瞬毎瞬に出てくるので
そこに

意識を持って行ってしまうので


忙しい感覚なんだと思います


でも
実際

宇宙というのは
本当に
楽で

本当に
雲を見るように

そして


雨が降り
晴れて

動物や植物のように
とっても自由で

楽で


赤ちゃんや

ちっちゃい子供のように

とっても楽なんですね

ただ
存在するだけでいい

何もしなくていい
という

この私が伝えている

言葉がありますけども


本当に
何もしなくていい
っていう
この時間はですね

どんどん
どんどん


身につけていく

自分に落とし込んでいく

どんどん
どんどん


宇宙と繋がり始める

宇宙の愛と
繋がりはじめる

そうすると
今まで思考で

こうしなきゃいけない
ああしなきゃいけない

私たちは
これをするべきだっていうような
この学んできた思考や観念


昔の概念が

どんどん

どんどん

はずれていって


そして

何もしなくて良かったんだ


自分で
こんなに力を入れて

力まなくて
良かったんだ

すごい辛かったな
大変だったなっていう

地球のですね
昔の次元

これが
結局

宇宙の愛と

離れていた


つまりは
思考を使っていた

でも
宇宙自体がですね

この思考というものがなくて

ただただ
存在している


この自由な次元である

愛の次元

愛とは
思考ではなく

これ
エネルギーですね

意識そのものである


ただただ
存在する


何もしない自分っていう 


この時間を

どんどん
どんどん

作っていく

忘れかけたら


もう一度


何もしない自分に戻る

っていうのを

繰り返していくと


そうするとですね

自分で
何かをしなきゃいけないっていう
思考がなくなるんですね

手放せるようになってくる

どんどん
どんどん
ゆだねられるようになってくる

そうすると

本当に
思考がなくなってきて

全部を
まかせられるようになる

全部を
宇宙にゆだねることができる


そうすると
本当に
ワンネスですね

自分が
愛そのもの
だっていうことに
気づき始める

欲がなくなってくる

そして

もっと
楽になる


なぜなら 

自分が所有するものもなく


執着するものもないから



雨のように

植物や動物のように

何も持たない



ただ

この瞬間を
生きる

心地よく
幸せに


豊かに
何もせず

本当に
そのままの

ありのまま


っていう感じですね

なにもしない自分


ぼぅ〜っとする自分

心地よくて


ちょうど
寝る手前のような感覚ですね

この何もしないっていう

この大切な
この時間をですね

もっと
もっと

意識していくことを
お勧めしています






存在愛ヒーリング