今週末は、大学入学共通テストでしたね。

 

 

昨日は朝から衝撃的な事件があって、

夜には津波警報が出て、

受験生の皆さんには、不安が一杯の

週末だったと思います。

 

 

ただでさえ、受験シーズン突入で、

(大学生に限らず)受験生も、親御さんも、

緊張と不安の連続だと思いますが、

日々自分の心に愛を注いで、

実力を発揮できますように。

 

 

わたしたちは、

「『合格』=『良いこと』」

「『不合格』=『悪いこと』」と考えるので、

志望校に合格できたら嬉しいですが、

不合格だと、未来が終わったかのように

絶望したくなります。

 

 

でも、望み通りではなくても、

その道にも未来があります。

 

 

人生は、思い通りに行かないことは沢山あります。

 

 

そして、あとから振り返ると、

自分に必要なプロセスだった

と思える時がやってきます。

 

 

ただ、そう思えるために大切なのは、

諦めないこと。腐らないこと。

投げやりにならないこと。

そして、悲劇のヒロインにならないこと。

 

 

 

わたしたちは、思い通りにならないと、

すぐに諦めて、腐って、

投げやりになりがちですが、

そこをぐっとこらえて、

できることをコツコツ積み重ねていきたいです。

 

 

そうしていると、

必ず道が開けてきます。

 

 

どんな時も、自分を投げ出さないで、

諦めないで、腐らないで、

自分を大切にして歩いていけますように。

 

 

いつかの富士山。

夜の富士山も美しいです。

 

 

今日も心と魂に愛と光をいっぱい入れて

神様の愛と光がたっぷり注がれますように。
神様、今日もありがとうございました。
 

 

 

トリニティウェブの連載はこちらです。

 

 

※現在募集中の講座はありません。
次回の講座の案内をご希望の方は、
こちらのメルマガに登録してください。
(ときどきメルマガが届きます)
 
メールマガジン