瀬織津姫神社に行って来ました。 | 桜咲くらんど〜木花咲耶姫様のメッセージ〜

桜咲くらんど〜木花咲耶姫様のメッセージ〜

木花咲耶姫様の語りを主に活動しています。


テーマ:


こんにちは桜咲くらんどです。


5月27日に石川県の瀬織津姫神社に行って来ました。


{8E8BAE1C-4D05-49DE-BE95-A6109D50DC96}


瀬織津姫神社なのに
主祭神が大マガツヒ神になってるね。

石碑が平成15年って、今の世でも瀬織津姫を消そうとする怨念の根深さを感じます。

この瀬織津姫神社には、ちゃんと瀬織津姫様が鎮座されています。

{954E503F-B1A4-4A37-9398-357991285A3C}



神社を浄化し終え手を合わせている時に
受け取った言葉です。



心の中にはしっかりと強さを持って根深き闇に惑わされることなく

互いに力を合わせ、それぞれ出来ることを

力任せではなく、力は抜きただ心の奥に強きものを

それを意識し ゆるりとし、平常心を保ち 7月末の夜明けのその時を迎えられますよう。

ありがたき歩みに感謝を申しあげます。

また、今日のことにより

山の神の力とて大きなものに
そこが始まり そこから海に繋げ

山は天より神の想いを受け取り海に繋げ

人の世の様々な澱みを流す、その循環、一切妨げなるものなく詰まりが取れ大儀でありました。

終わりうさぎ

また瀬織津姫様の足枷のような、外さないといけないものがある程度外されましたが

まだ直接、瀬織津姫様は人に対して声をかけるまでにはなっていなく

他の神様を通じて人にメッセージを送っています。

とのことでした。


桜咲くらんど さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス