10月からは大学入試の総合型選抜が始まります。試験内容とその対策とは…。 | 八王子京王堀之内相模原矢部淵野辺個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない等…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内相模原矢部淵野辺個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない等…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区矢部淵野辺個別指導学習塾)

 

10月からは大学入試の総合型選抜が始まります。従来のAO入試に変わるものです。

 

適性検査、数科目の筆記試験を課す大学もありますが、多くは小論文、面接、事前調べをして当日プレゼンテーションをするというような、主に本人のやる気をはかる試験内容になっています。

 

書いたことの無い小論の練習は、基本的な文の組み立て方を教え、テーマを決め何回か書いていくと書けるようになってきます。書けるようになった自覚が出てくれば当日もある程度の文は書いてこられると思います。

 

面接は、なぜその大学、学部、学科、コースに行きたいと思ったのか、大学生になったらやってみたい、頑張ってみたいこと、将来の夢、将来になりたい職業などが必ず聞かれることです。

 

敬語を使うとか丁寧な言葉遣いとか姿勢とかは合否には影響はなく、大事なことは選んだいきさつ、理由が自分の言葉、しゃべり方でしゃべれているかで印象が変わってきます。

 

塾で面接試験の合格の仕方をトレーニングし、その木成の形ができてくると当日も自分の言葉で話してこられると思います。

 

1回で決めようと気張らないで、チャンスは何回かあるのでその中で縁があれば合格できればいいと思って、自分の言葉で色々話してきてほしいと思います。

 

 

【創己ゼミの感染予防に対する取り組み】

 ・来塾時の手洗い、うがい、消毒を促し徹底し習慣化する。

  ・マスクの着用を徹底する。

  ・窓を開け換気を徹底する。

 ・ドアノブ、電話等触れる箇所の消毒を徹底する。

  ・自分の身を自分で守る意識を絶えず促す。

 

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

 

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

創己ゼミ 山口博久