受験生の志望校最終決定の打ち合わせについてです。最後まで走り切っちゃいましょう(*^^)v | 八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区、矢部、淵野辺の個別指導学習塾)

 

今週は、各中高大学受験生の志望校の最終決めの面談を行っています。

 

大学受験生は絶対現役合格なのか浪人しても行きたい大学にこだわるのかで変わってきます。受ける学部を広げたり前期中期後期など日程を増やしたりして合格の可能性を高めます。受験回数が増えれば受験に慣れてきてどこかのタイミングで実力が発揮でき、意外に一番難易度が高い学校や学部に合格することはよくある話です。

 

高校受験生は、最後の模試の結果と数年分解いた過去問の結果と内申点を見て、残り1ヶ月で目標点をクリアする気になれるなら、また併願校の私立も気にっているのならこのまま志望校を変えずに走り切る決断でいいと思います。

 

迷ったり不安だったりするなら志望校のランクを落とすことで気が少し楽になって当日実力を発揮できたり、高校生になったら上位に食い込むチャンスが出てきます。そう思えたなら変更もありです。

 

中学受験性は、年齢的に幼いのであれこれ相談をせずに、決めた志望校に向けて過去問を解いたりできる問題をしっかり増やしていき

「こんなに頑張った」という経験をさせてあげる気持ちでやったほうが合否にかかわらず、今後につながると思います。

 

勉強の合間に話し合ったり、打ち合わせをしたりすることでみんな気持ちが引き締まってその後の勉強は確実にはかどっているようです。

 

受験までは、毎日相談したり打ち合わせしたり面接練習をしたりしながら気持ちを落ち着かせていってあげられたらと思います。最後まで走り切ってね。

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

創己ゼミ 山口博久