なぜ創己ゼミの『教えない』指導法は効果があるのか…。 | 八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区矢部淵野辺の個別指導学習塾)

 

「教えない」指導法といっても全く教えないわけではありません。タイミングをつくり、生徒の「知りたい、分かりたい」を引き出せたときは、その子に合わせたペースで分かるまで教えます。


「分かる」の基準は、簡単に言うと「自分でどう解いたかを説明できた」ときです。


うちの子は、しゃべるのが苦手だったり自分から聞けないので難しいのでは…?

 

 

と質問を受けますが、そういうタイプの子だって「教えない」指導法は、効果があります。(質問できる子はその効果が早い)


それはなぜか…。


人は気持ちが楽にリラックスでき、「自分が認められている”場”と”環境”」に置かれると、自分のペースで発言してくれるようになります。そして、その発言を受容する、たどたどしくても急がせず、否定せず受容する。
 

 

 

これを繰り返していくと間違えることを怖がらなくなり、自分の言葉で理解するようになります。「人は間違えることでどこが間違っているのかが分かり印象に残るので、身に付きやすくなるもんだよ」ということは繰り返し伝えていきます。

 

 

 

はじめ、「いっぱい間違えな」と言うとみんな不思議がりますが、同時に気が楽になり、発言が増える傾向があります。
 

 

 

今まで間違えることはダメなこと、怒られること、恥ずかしいことと思っていたのが、間違えることでできるようになるんだって思えるようになると(無意識に)、できることが増えてきます。
 

 

 

できることが増えてくると、自分の意志が働いてくるので、もっとできるようになりたいって思うものです。

 

 

 

その過程で、その子に合った勉強方法ができてきて成績や合格に結びつきます。

 

 

創己のやり方は、アスリートのメンタルトレーニングや企業の業績向上のための社員教育等を小中高校生に適用したものです。


言ってみれば、社会人になっても役立つ、一生ものの勉強法や考え方を身につけるトレーニングを実践しているようなものです。

 

 

 

今までなかなかやる気が出ない、やり方が分からない、自信が持てないなどで困っている子は、

 

 

一度、創己自立トレーニング学習方式を試してみて下さい。

 

 

今までと違う感覚で勉強できるようになりますよ。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

 

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

 

創己ゼミ 山口博久