「発達障害だから何って感じで、いろいろやっていくのはどんな人にも必要なこと」についてです。 | 八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区矢部淵野辺の個別指導学習塾)

 

学習塾という窓口なので、ご相談のはじめは「勉強ができない」「成績を上げたい」などの解決のご依頼ですが、サポートをしながらかかわっていくうちに、学習以外の問題を抱えてるケースが多いように思います。

 

学校に行きたくない、休みがち、行ってない、友達とのコミュニケーションで悩んでいたり、発達障害と診断されていて親御さんも悩まれているとか…。

 

とても元気で友達も多く一見何の問題のない子と思われる子でも実はいろいろ抱えていたり…。

 

「勉強できない」に関して、やってできないのか、やってないのかという点が重要だと思いますが、ほとんどの子が「やってない」が理由で「やったらできた」ってことがよくあります。

 

学校という社会に当てはめたときに、ペースやルールに順応できないだけで、個々のペースややり方を考慮していくと結果は変わってきます。

 

つまり、一つの物差し(学校の成績とか他人とのコミュニケーション等)だけで、個々を測るのは危ういかと。

 

発達障害(いろいろタイプがあります)と言われてたり、ボーダーと言われたりしている子と関わりサポートしていても何か特別な差を感じられるかというと必ずしもそうでないことも多々あります。

 

できないことやダメなことに、「発達障害」というネーミングを付けることで本人やご家族が救われることもありますが、思い込むことで成長の妨げになることもありとても残念です。

 

どんな子(人)もそれぞれ特徴があり、得手不得手もあり、自分がなんだか分からなかったり、何したいのか分からなかったり、怠けたり、本気になれなかったり、年頃から来るイライラだったり、環境だったりなどで上手くいかない時期は誰にでもあるもんです。「障害」ではありません。

 

どんな子(人)も、自分を認めてくれる人が一人でもいてくれたり、存在意義を感じられる場所があれば、自身を失わずに成長していけるもんだと思いますよ。

 

発達障害だから何って感じで、いろいろやっていくのはどんな人にも必要なこと。どうしたら人生を楽しく生きられるかをテーマにトレーニングする居場所と環境を創り、人生をいかに楽しむのかを伝えていってあげたいなと感じています。

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、

不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育て

についてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

 

創己ゼミ 山口博久