「勉強方法」についてです。模擬試験を受けたすぐあとにその模擬試験を勉強すると効果的です | 八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

八王子京王堀之内・相模原矢部個別学習塾。勉強方法が分からない、やる気が出ない、勉強嫌い…勉強が上手くいかず困っている人のための塾

初めはやる気なんか無くても大丈夫、創己ゼミで『学ぶ技術』をトレーニングして一生ものの『学習習慣』を身につけよう。コーチングとカウンセリングの技術を基に個々の性格や気質、今の学力や能力に合わせ勉強方法を教えながら「自分で勉強できる」力が身についてきます。


テーマ:

勉強のやり方を教え、自立学習できるように導いていく個別対応の創己ゼミの山口です。(八王子京王堀之内、相模原中央区矢部淵野辺の個別指導学習塾)

 

4月の月例テスト(模擬試験)を各生徒の予定に合わせて受けに来てもらってます。月初から毎日誰かしら受けていますが、受けた後にトレーニング学習をやっていく子もいたり、なかなかやる気あります。(^_^)

 

模擬試験の意味は、試験慣れすること、今の自分の出来てる出来てないを知ること、偏差値で相対的な位置を知ること等がありますが、一番大事なことは、受け終わった後に模擬試験そのものを使って勉強することです。

 

受けた後なので出来なかったところが悔しさとして残ってるので、そこを解説解答を見たり、説明を受けたりしながら理解することで印象深く記憶に残るもんです。

 

英語や数学、理科の計算の所などは解けるようになるまでもう一度解いてみながら理解していけばいいし、知ってるかどうかの社会や理科、国語の漢字などは見て「あーそうだったのか」と確認するだけでもとっても効果的です。

 

勉強しようって気張らなくても、見直そうって言う軽い気持ちでもいいから試験を受けた流れで「模擬試験を勉強する」ことをやってみて下さい。

 

自分が想像してる以上に分かるので、苦なくやれて出来るを実感できる勉強法ですよ。(^0^)

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育てについてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ

https://soukizemi.com/

八王子・相模原の個別指導学習塾 創己ゼミのホームページ2

https://www.soukijp.com/

創己ゼミのブログ

https://ameblo.jp/soukizemi/

創己ゼミのフェイスブック
https://www.facebook.com/soukizemi/

創己ゼミのツイッター

https://twitter.com/souki86432523

創己ゼミのメール

soukizemi@gmail.com

 

◎ やる気が出ない、やり方が分からない、受験対策、学習習慣、

不登校、発達障害、思春期の子どもへの親の対応方法など子育て

についてお困りのことは全てお気軽にご相談下さい。

 

東京都八王子市堀之内3-29-7ウェルハイム小泉1F-B

電話042-674-9674

携帯090-4622-6912

 

創己ゼミ 山口博久

創己ゼミさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ