9月25日、新潟市江南区沢海の北方文化博物館の常盤荘をお借りして、初秋の小さなお茶会を開催させて頂きました。

 

 

常盤荘前の蓮池は、はや秋の装い。

 

 

常盤荘。久し振りにお借りしました♪

 

 

中秋の名月が過ぎましたが、季節という事で名月寿の歌の御軸を掛けてお客様をお迎え。

書かれた田山方南氏と、北方文化博物館は深いご縁があります。

この御軸を見てそれを知る館の職員さんは喜んでくださいました。(それだけで私は嬉しかった♪)

 

 

御菓子は、きんとん「初もみじ」

小松市の行松旭松堂さんから取り寄せました。(いつも我儘言ってすみません!)

 

お客様皆様、大絶賛。

茶会後に頂いたら、、、非常に美味しくて、スーパー初もみじでした。

皿は黄瀬戸・森岡なつさんの作。

 

 

古筆了意好・瓢香合。

世の中は 兎にも角にも なるひさご かるき身こそ 楽しみはあれ

 

瓢の境地で生きたいものですねぇ。(笑)

 

1席10名で、全部で5席。

点前座で約50碗を点てさせて頂きました♪

 

お越し下さいました皆様、ありがとうございました!

 

 

わかさん

http://kimono-ishikawaya.com