こんにちは!


ちーろです爆笑




最終仕様決定が終わった頃のお話です!




なんかの打ち合わせ中なんですが


担当くんが事務所に戻って

いつもの展示場使って

かくれんぼしてたときに


足の小指に引き戸をかすったんですね!



中途半端に開けんなよ!
って思って前回にあげようとしたら



その位置が全開やったんですね!




6.5センチほど出っ張ってるんですよね笑






担当くんが僕らを見つけた時に




引き戸って
これ入るの?って聞くと




そうです!







おっおっおっ

やばいやん笑



住んでから絶対28回くらいは小指ぶつける!





そう思ったんですねえーん





引き戸全開にできひん?
投げたら





できません



できません



できません











あーー



終わった



足の小指終わった





セキスイハイムの引き戸に小指持ってかれる




そう思うと




なんかふつふつと
沸き立ってきてしまいまして





せっかくの注文住宅やのに



小指打つような引き戸ってどうなん?


言うてしまいましたてへぺろ




いや
他メーカーのやつつければ良いやんって
今は思いますけど



他メーカーの扉付けれるの知らんくて笑





担当くんもこればっかりはお手上げなのか



何も言い返さず








その日は打ち合わせ終了













ある日





用があって担当くんに電話したんですが





ちーろさん

今扉のメーカーにいまして!



今からレール伸ばせないか
交渉してきます!!


頑張ってきます!




と言うではありませんか!!




正直言って諦めてたんですが


やってくれるやん!!!



正直カッコいいと思ってまいましたラブ





ちなみに担当くんだけでは
弱いと思ったのか



建築士とエリア長も同行やったそうです!





結果撃沈でしたけどガーン


しかし




復活の建築士!




猛アタックしてくれたみたいで


レールの引き伸ばし





引き戸一枚につき2万円で引き受けると!





正直6.5センチのレール延長で

2万円は少し高い気がするのですが




背に腹変えられんと思い


承諾してます!



ちなみに



奥さんにできひんと担当くんが
報告したら


あいつ怒るで笑


勝手に怒るキャラにされてるやん笑




そのおかげもあってか


交渉成立!







ちなみにあとあと

リビングの引き戸をハイドアにしたいと
注文したら




セキスイハイムには無くて


パナソニックのものをつけることになって



別メーカーで頼めることを
学びました笑



最終仕様決定してんのに




何回も仕様変えてごめんなさーい!





もしやりたいことが

通らないなんてことがあれば



注文住宅やのに...って30分ぐらい
言い続けてください笑



もしかしたら
なんとかしてもらえるかもですよ!






最後までご覧頂きありがとうございます😊