梅雨明け宣言続出!メンテナンスも続出!っとその前にチェック! | 自社プール完備 スキューバダイビング&スキンダイビングスクール ソットマリノのスタッフブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

自社プール完備 スキューバダイビング&スキンダイビングスクール ソットマリノのスタッフブログ

PADI ダイビングセンター ソットマリノ 豊田 スタッフのブログです。 スキューバダイビング スキンダイビングのこと&ダイビング以外のいろんなこと?などなど 盛りだくさん。 掲載の記事・写真等の無断複写・転載を禁じます。

福井県も、梅雨明け宣言が出たそうですね。
今年は、福井県の越前の海も。。。
音海の海も。。。
 
まだ、行けてない。。。
 
いつもなら3月または、4月には潜ってますが
過去最も遅くなっちゃいますね。
 
今の段階では、7/22木祝に行く予定。。。
どなたかご一緒しませんか???
 
 
っと
愛知県豊田市にあるダイブセンター
ソットマリノ インストラクター 堀江です。

あぁ待ち遠しい。。。

 

 

 

今日の朝一は

普段レンタル器材を洗浄、除菌する

水層の清掃。

 

 

薬品を入れてますが、、周辺も合わせて

水層の清掃。

 

 

朝は、ちょっと涼しいかったけど

終わることには、汗だく💦ですわ。

 

 

でも、これでレンタル器材も

安心して使っていただけます。

メンテナンス。。。大事ですね。
 
 
先週から今日までで
どどどっと、BCD、レギュレーターの


オーバーホールの依頼が多かったです。
 
 
そろそろダイビングの
再開をする方が多いようです。
そこで、フレックスホースをご利用の方には
ご案内してるんですが
 
 
軽くて丈夫!という事で
使ってるダイバーも多いフレックスホース。
 
■ダイビング器材メーカー アクアラングホームぺージより
フレックスホースの新品定期交換のお願い 2017年8月  外装が編み込式のフレックスホースは、柔軟性に富み人気があるホースです。しかしフレックスホースは 使用年数が経過するにつれ、内部の樹脂が劣化して行く場合があります。この場合、異常の兆候が見られない まま、劣化が進行している可能性もございます。  フレックスホースはエアー漏れが発生せずに、ある時突然に劣化した樹脂がボロボロに砕けてしまい、その 破片が2ndステージに混入する事でレギュレーターからエアー漏れを起こす危険性があります。日本の弊社 では過去に2例発生しております(いずれも7~10年以上の使用年数が経過しておりました)。また、実例は ありませんが、破片が“ふた”をしてしまいエアーを止めてしまう潜在的な危険性も想像されます。従い まして、フレックスホースは ご使用開始後必ず3年に1回の頻度で定期的な新品交換をお願い致します。特に 外装が変色しているものや、新品に比べて部分的に柔らかく感じるものは直ちに新品交換してください。

 
 
定期的にオーバーホールしてるダイバーも
滅多に出さないダイバーも
 
 
フレックスホース
(ゴムじゃないアミアミのホース)を
使用してるダイバーさんは
 
 
指でぷにぷにしてみて下さい。
 
 
良くわかない。。。てダイバーさんは
お持ちください。


こちらで、確認させていただきますね!
 
 
でも、去年より明らかにダイバーさんは
動いてますね!
 
 
うんうん('◇')ゞ
さぁーーー海行こう!
 
 
ってことで
今日も最後までありがとうございました!
 
 
明日7/15木は、定休日
明後日7/16金は、12時より営業です。
 
 
宜しくお願い致します。
 


 
 
 

 

 

 

◇◆ご来店の際のお願い◆◇

この時期は、密になることはないですが

ご来店の曜日、時間が決まっているようでしたら

事前に、ご連絡をお待ちしてます。

 

待ち時間なく

よりスムーズなご案内もできますので

ご協力をお願い致します。

◇◆ご来店の際のお願い◇◆

 

 

 

■LINEでのお問い合わせはこちら■

お気軽にお問い合わせください。
 
 

 

☆彡ソットマリノが

案内する旬な情報はこちら☆彡

https://ameblo.jp/sotto-marino/entry-12616248505.html

 

 

□■ 新型コロナウイルス等の

ウイルス性感染症に対するご案内■□

https://ameblo.jp/sotto-marino/entry-12596916268.html

 

 

◆学割◆http://www.sotto-marino.com/gakuwari.html

 

 

重器材購入でウェットスーツプレゼント企画!

実施中!


 

 

 水素ガス吸入サービスはこちら

http://sotto-marino.com/suiso-service.html

 

 

 

ソットマリノホームページ:

http://www.sotto-marino.com/

 

ソットマリノツイッター:

https://twitter.com/sotto_marino_ 

 

ソットマリノフェイスブック:

https://www.facebook.com/sotto.marinoo/

 

ソットマリノインスタグラム:

https://www.instagram.com/aichi_diving_sottomarino/

 

ソットマリノLINE@:

http://www.sotto-marino.com/line@info.html

 

ソットマリノツアー予定表:

http://www.sotto-marino.com/i-mode/tourhp.html