群馬県高崎市の不動産会社 【創商】 スタッフブログ

㈱創商は今年で創業41年を迎えております。
地元で「老舗」の部類に入りました。
当社のスタッフが各々、日々感じたことをブログにしていきます。
豆知識あり! 笑える話題あり! 
楽しいブログにしていきたいと考えております。

是非とも、ご訪問くださいね♡


テーマ:



こんにちはニコニコ晴れ!!

またまたお久しぶりです☆



今週は3連休ヾ(@^▽^@)ノ

皆さんはいかがお過ごしですかはてなマーク音譜







実家に帰ったり、親戚のお家に

行ってる方が多いのかな(^ε^)♪⁇




そんな中…私の会社は3連休も

休まず元気に営業中ですしょぼんDASH!DASH!







さてさて今回は、”お彼岸”について

ちょこっと調べてみましたo(^▽^)oキラキラビックリマーク


皆さんも行事ごとだとか、

季節ごとのイベントだとか…




一緒に豆知識を増やしていきましょうニコニコクラッカー




また違った一面でその日を

過ごせるかもしれませんよ(*^-^)bキラキラ







お彼岸とは??



「彼岸」とは仏教用語で「向こう岸」という意味です。

いわゆる極楽浄土をさします。



ちなみに「彼岸」の対語は「此岸(しがん)」といって、

「こちらの岸」という意味です。そう、いわゆる娑婆の事です。



何故春分秋分の日を中心に「お彼岸」とされるかというと、

多くの仏教では極楽浄土は西方十万億土の彼方にあると

考えられています。



従って太陽が真西に沈むこの日は極楽浄土の方角

がはっきりわかるので、「お彼岸」の期間には

法要が盛んに営まれるそうです。





”ぼたもち”と”おはぎ”の違い



日本で彼岸に供え物として作られる

「ぼたもち」と「おはぎ」は同じもので、

炊いた米を軽くついてまとめ、

分厚く餡で包んだ10cm弱の菓子として作られるのが一般的




春彼岸では、牡丹の花にみたてて「ぼた(牡丹)餅」といい、

こしあんで包むのが一般的です。

秋彼岸では、小豆餡の色を萩の花の色にみたてて

「おはぎ(萩)」と呼び粒あんで包みます。





食べる時期が異なる為、それぞれの季節の花を

意識して名前が変えられています。





「牡丹」の花は、大きな花ですから「牡丹餅」は大きめに、

「萩」は小さな花なので「お萩」は小ぶりに作られるようになりました。






あずきは古くから邪気を払う効果がある食べ物

として食べられており、それが先祖の供養と

結びついたと言われています。








ちょこっとでしたが…

気になった記事だけ載せてみましたべーっだ!!!





ぼたもちと、おはぎって同じ食べ物

だったんですね((>д<))‼!!


自分で調べて初めて分かりましたショック!あせる








今日、夕飯の時お母さんがおはぎを

作ってくれると言っていて(///∇//)DASH!音譜

朝からもち米を仕込んでくれていました☆★




あっあせる春だから”おはぎ”じゃなくて

”ぼたもち”ですね(^▽^;)合格


早速間違えてしまいましたDASH!DASH!









貴重な3連休、有意義に過ごしてください(*^▽^*)ラブラブ

















それではまた(^-^)/

















創商さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。