●お風呂に入れる時の先入観を外してみた・・・


こんにちは!群馬県伊勢崎市、心がラクになるベビーマッサージ教室の葉内奈緒(ハナイナオ)です。


冬になると、赤ちゃんをお風呂に入れる時悩むよね・・・


パパが帰ってきて入れてくれるおうちはいいけど、急にパパの帰りが遅かったり、ワンオペママの場合はお風呂ってほんと大変だよね。


多分みんなが実践してるのが

【脱衣所で待機させるパターン】

・脱衣所をできるだけ暖かくする

・赤ちゃんを半脱ぎか脱がせて毛布をかけて待機させる

・ちょっとお風呂のドアを開けて、様子を見ながら自分をちゃちゃっと洗う



【一緒に入って待機パターン】

・ベビーバスにお湯を張って、座らせて待機させる

・スイマーバでバスタブで待機させる


って感じ?


私も最初はそうでしたー。



だけど、3人目の末娘の時、上2人も洗わなきゃだから時間が長過ぎて脱衣所で待たせると冷え切っちゃうし、一緒に入ってお湯張っても、お湯が冷めきっちゃう。



どうにかならないかなーって思ってた時、パッと閃いたの!



服脱がさないで一緒に入っちゃえばいいじゃん!!



どういうことかというと・・・


私が使ってたベビーバスがこういうタイプ。



これに、お湯を張らず、服を着たままの状態で座らせたんですー!


・私たちが洗うお湯が跳ねて、多少濡れちゃうけどどうせ洗濯するから問題ない!

・ドアも閉めていられるからお風呂は暖かい!

・近くで声を掛けられるから泣きずらい



私と上の2人を洗い終えたら「お洋服脱ごうねー^^」って言って初めて脱がせるっ!


お風呂の先入観を捨てたらだいぶスムーズに寒い思いさせず、自分も寒い思いせずに入れましたー!!!



逆に、私と上2人を拭く時は、お湯を張って待機してもらってました^^


このベビーバスは、お尻にストッパーがあって、ずれないようになってたのが便利ポイントでした♪



あとは、

・夜入れることにこだわらない!

・1、2日お風呂に入らなくても死なない


っていうのが大大大前提にあります笑


ゆるーく行こうね!!


子育てのアイデアがあったらぜひぜひ教えてねー!!!


群馬県伊勢崎市、桐生市、みどり市、前橋市、太田市、吉井町、渋川市、高崎市、埼玉県本庄市、上里町、栃木県足利市などからご参加いただいています。

便秘・夜泣き・寝ぐずり・離乳食・赤ちゃんとの遊び方・卒乳・仕事との両立などなんでも気軽にご相談くださいね^^