2020年3月9日 その11 二つの駅 | 剃り街さんの鉄旅ブログ

剃り街さんの鉄旅ブログ

センオワを求める剃り街さんの鉄道旅

 

 

矢吹丈?

案の定、鶴見駅に戻る電車の車内は貸切状態です。

乗客は3人だけだったので1人1両計算です。

 

 

扇町駅の駅名標です。

ホームの屋根の工事もいいけど

壁も塗装してくださいネ。

 

ホームの屋根の上には網があります。

屋根が落ちてこないようにかけられているようです。

違いますね、鳥が入ってこないようにしているんでしょうね。

 

それでは扇町駅を出発します。

 

 

ちょっと曲がっているレールが気になります。

 

 

隣の貨物船は直線なのにわざとかな?ゲッソリ

菅野のスライダーよりは曲がってはいませんね。

 

 

右手には注意看板があります。

ここは人が通るので電車がスピードを出さないように

わざとレールが曲がっているのかもしれません。

 

浜川崎駅の駅名標です。

ここで乗りかえです。

 

鶴見線

乗車時間 0:06 走行距離 1.3km

 

乗りかえ時間は12分、

ゆっくりと写真は撮れます。

 

浜川崎駅の駅名板です。

 

ちょうど両端に鶴見線の車両が停まっています。

浜川崎駅から扇町駅までは単線なのですれ違い待ちのようです。

 

 

こちらは下りの扇町駅行きの電車です。

 

 

それでは乗りかえのホームに向かいます。

これから乗るのは南武線、

南武線の乗り場は階段に書かれているので

初心者でも間違えなくていいですね。

 

旅人には優しい駅~と思ったのもつかの間、

浜川崎駅は、ちっとも優しくない駅でした。

 

それは・・・、

高架の先に見えるのは

道路をはさんだ先には駅のようです。

 

アップで見ると、浜川崎駅です。

ここは浜川崎駅だよね・・・?

 

ここは鶴見線の浜川崎駅、

先にあるのは南武線の浜川崎駅です。

 

急いで移動しなきゃ~ですね。

 

老体にムチ打って南武線の浜川崎駅へダッシュしま~す。パー