今日は、夏日で、暑かったー!

33度と薬局の温度計は出ていたけど、正しいかどうかは不明。。。   イタリアですから

 

さて、

 

 

 

 

これ、チェトリオーリ・コルティと呼ばれる、短いキュウリ。

皮を必ず向かないと食べられないくらい固い。

 

写真で伝わるかしらー、めっちゃ皮が固そうなの。

だから、2日つけてもぬか漬けが、漬からなかったのさー。

 

 

 

 

右が、日本のキュウリと同じくらいの長さのもの(種類は、コルティ)。

 

短いキュウリでも、短くない。。。。。のが、イタリア版。

 

 

 

 

これ、これー。

以前書いていた、チェトリオーリ・ルンギ 長いキュウリと呼ばれるやつ。

 

シチリア島で売っている、身長くらいありそうなズッキーニほど長くないです爆  笑

 

今週からスーパーで売られていました。

こっちの方が、値段は高いんだけど、皮が薄くていいんだよねー。

 

 

 

 

3つ並べるとこんな感じ。

 

この長いキュウリを待ってたのよー。

このキュウリの方が皮が薄く、そのままぬか漬けに入れられそうと思って。

中の種も、コルティより小さくていいんだ。

 

コルティをぬか漬けに入れると、種の周りに水分がいっぱいあって、

ぬかがびっちゃびちゃになっちゃうのよー。

さ、ルンギをぬか床へ。

 

 

 

 

只今、お試し中。楽しみ~☆

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつも一手間ありがとうございます爆笑
↓               ↓

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページに「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます。 

 

 

インスタグラムやってます。

主にイタリアのサラリーマンランチナイフとフォークレッツ・フォロー☆

 

フェイスブック・インスタグラムをされていない方もご覧いただけます。