日本の税務署に電話しまくって聞いたり、税理士さん探してメールしたりしてたけど、

全然ダメだったやつ、1つ解決したよー!

よし、これで日本の方にうちのお店の商品、お贈りしやすくなりました。

ちょっと待ってね、これから手続き開始するんで、時間がややかかるから。

一時的なのと、継続的なのと両方できる方法できましたので、

なるだけ早くご紹介できるようにがんばりまっす。

 

 

さて、

今日は、ちょっと、かためのお話。

わたくしの過去の仕事から、お店にお越しになる若い方や、

年の大分離れた(若い方に)友人に相談を受けることがあります。

目標が見えづらかったり、漠然とした仕事の不安とか。

経験が少ないせいか、やりたいことが見つからないとか。

 

 

今回のコロナの打撃は、なかなか大きい。

うちの近所のお菓子屋さん、1つはずーっと閉まったままです。

我が家のご近所さんたちは、穏やかに過ごしてはいますが、

会うとやっぱり、不安(グチ?)を口にする人が多いです。      当然だよね

 

ただ、仕事が始まってなかったり、職を失った人がいる一方で、

ピサのバカンスエリア(観光地じゃなくて、イタリア人が来るバカンス地)では、

レストランの求人募集がいくつも載っていたりする。    動けば見つかりそう

 

コロナで、世界各国いろいろ大変ですが、

若い方は、わたくしたち中年より、発想とか考え方に柔軟性があるし、

固定観念がないから、新しいアイデアを生み出す力があると思う。

あとね、やっぱり若いだけに頑張りがきくんだよね。  中年になると色々ムリできなくなってくる

 

わたくしは、ブログやインスタとか、過去のお客様やお友達のつながりのおかげで

情報を教えて頂いたり、人を紹介していただくことも。

逆に、わたくしが、知っていることや人を、別の人に紹介することで、

そこで、新しいつながりが生まれたりすることもあります。

 

やっぱり、仕事にしろプライベートにしろ、物やサービスを提供しているようでいて、

人つながりなんだよね。

なので、若い方は、ネット上でも、実際でもいいから、

自分のネットワークを作るといいよーと思います。

 

わたくし、中年なので、もう若者のような柔軟性はないかもしれませんが、

そこは、ほれ、経験値がありますからね、知恵っちゅうやつですわ。

わたくしも、中年なりにがんばるでー☆

今月は、家で朝から晩まで、仕事してました。一日30時間あるといいのに。

 

 

 

歩いていて見つけた満開の花たち。エネルギー感じるねー♪

 

わたくしの場合、置かれた立場のことを一生懸命やってたら、こうなった。

できることをやっていたら、それが仕事につながったり、

やっていたらスキルとして極めることができて、次のステップにつながったり。

 

できるできないって、周りの人が君ならできると認めているから回ってくるんだよね。

わたくし、「やりたくないけど、できること」を平気でできる人でして、

そうやってして、やっている間にできることが更に増えていきました。

 

わたくしのインスタにアップされている料理を見て、コメントくださったことで、

料理動画の話になりましたが、コメントをいただくまで、わたくしの頭にそれは全然なくて、

そうか!わたくしは、料理動画がやれる人に見えているんだ、と。

 

どういう形であれ、いずれ食品絡みのことはやりたいと思っていたので、

そうか、美味しいもの紹介に、動画を組み合わせてみるかとかもありだな、とか

いろいろアイデアがわいてきます。

 

実は、やりたい、やりたくないって、自分で決めているようでいて、周りの環境で決まる。

例えば、先日わたくしが日本のTVを見て、これのイタリア版やりたーい、

と思ったのは、イタリアにいるから出てきたやりたい事。

日本にいたら、思いつきもしないし、やってみたいとも思わなかったはず。

 

結果を出した時に良し!と思う人と、

やりたいことをやっている時に良し!と思う人がいて、わたくしは、前者。

やるからには、絶対にうまくいきたい。

特に依頼された仕事の場合、たくさんの方の労力があった(準備)のちの依頼なので、

絶対良い結果を出したいです。

なので、わたくしは、やりたい事よりやれることの方に比重を置いているかな。

 

やりたい事の中にやれることを多めに入れる方が良い理由は、

小さい達成感を得やすいということ。

ちょこちょこ達成感を得られると、継続しやすくなります。

 

結果重視のわたくしは、作戦を練るので、初動のスピードはちょっと遅いかもしれないけれど、

やると決めたら、すぐにはあきらめません。

ま、見切りをつけるときって言うのは必要ですけれども。

ビジネス上でも、挑戦をたくさんして、うまくいったことが目立つけれど、

失敗もそれ以上にしているわけで。

ある程度の期間続けなければ見えないこともあるので、判断時期には注意が必要ですが、

痛手が小さいうちに見切りをつける判断をすることで、

次の挑戦への余力となります。  

 

目の前のことをやっているうちに、自分がやりたいことが見えてきたりするから

やりたいことがないという方は、

まずは、できることをやるというのは、手ではないかなと思います。

そうするうちに、

やりたい事と、できること(能力)のバランスを見極めることができるようになるはず。

 

ちなみに、

未来の事、長期的なことを考えることができると、忍耐力がついてきます。

目の前で何かが起こっても、遠い将来の過程だとわかっているから

ポキッとはいきにくいというか。

 

あとね、好奇心がある人の方が、

人間関係や、クレーム対処などの問題解決する力が強いと言われています。

あれこれ聞くので、判断する情報量が増えるのと、

相手の立場になった想像ができるから、答え方とかも違ってくるからです。

そういう意味では、いろんなことに興味を持つというのは大切かもしれません。

 

 

 

上を見たら、雲一つない空でしたー☆

 

みんな不安。

今回一気に世界中で変わったから、その不安も大きいけれど、

でも、時代が変わってきた時、いつもそうだったと思うんです。

昭和初期から平成の流れを見ると、

昭和初期の人から見たら、今の私たちは宇宙人だと思う爆  笑   SNSとかアプリとか

 

だから、大丈夫。

できることを、がむしゃらに精いっぱいやっていこう。

 

わたくしは、

キツかったけどあそこを乗り越えたから、今の自分があるんだと将来思えるように、

今活動しています。

 

 

 

まだやりたいことがあって、時間が足りなーい

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつも一手間ありがとうございます爆笑
↓               ↓

   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


一言追加してFBページにリンクしています。

FBページに「いいね」を押していただくと更新のお知らせが届きます。 

 

 

インスタグラムやってます。

主にイタリアのサラリーマンランチナイフとフォークレッツ・フォロー☆

 

フェイスブック・インスタグラムをされていない方もご覧いただけます。