うちののっぽ(夫)、わたくしと知り合うまで日本の事は全然知らず。

子供のころ、イタリアで放映されている日本のアニメは見たことがあったものの、

特に日本好きでもなく、かといって嫌いでもなく、特に目に入っておらず。

 

そんなのっぽに、結婚前から色々日本食を食べさせてみたところ、

「あ☆やだ、なにこれ、めっちゃおいしい♪もっとくれ。」って感じに、色々食べまして。

 

そんな和食大好きのっぽ、

一時のマイブームは、とろろこんぶや、抹茶チョコ・抹茶クッキーなどの抹茶のお菓子。

 

2018年春

こんなのも食べるよ

2019年春

もうどちらもブームは去ったようで、近年の彼のお気に入りは、3つ。

 

1. お菓子編

鎌倉紅谷さんのクルミッ子

 

 

 

写真は、鎌倉紅谷さんのサイトから

 

これをね、以前、いただいたの。

 

そしたら、美味しい美味しいいって。

あの、それ、わたくしがもらったんだけど。。。     わたくしにも食わせろ

しまいに、「とすー、日本で、買って来て。」って。

 

といわれましても。 

    

しばらく、何も聞かなかったかのように、知らん顔していたんですが、

いつまでたっても覚えてて。     ちっ

 

めったに日本に帰らないんでネット注文して、実家からの荷物に一緒に入れてもらいました。

これがさ、不思議なんだけど、一番小さいサイズが1個当たりの値段が一番安いの。

なんじゃらほーい。

 

 

そして、(株)明治のフラン。

ポッキーみたいなのありますやん。口当たりがスフレみたいなやつ。

あれ。

 

いつだったか、帰国中、たまたまスーパーの安売り品がこれで、

ダークチョコが好きなのっぽですが、なんでもええわ、安いしこれでと買っていったら

気に入っていました。

 

さすが、チョコ星人。

ミルクチョコは好きじゃないと言いつつ喜んで食べよった。    結局なんでもええんやろー

次にのっぽが好きなのは、極細ポッキー。この間、最後の品が終了した。

 

のっぽ、こういう棒状のものを食べたくなったようで、

イタリアで売っている、グリコのMIKADOをカゴに入れてました。  

 

 

 

 

海外仕様だからでしょうか、小袋ではなく、1袋にどーん☆

 

わたくし、初めて食べたよ、MIKADO。

同じグリコ製品なんだけど、味が違うもんやのぉ。

うん、まあまあかな。      イタリア、お菓子の値段高いし、もう買わないかなー

 

 

2. うどん

お客様が、万が一の時にと、ご自分用に持ってきた

カップヌードルみたいなカップ麺のうどんをくださり、

わーい、わーい☆とスキップして家に持って帰って、しまっておいた。

 

ある日、「今日ランチ、料理したくないからなんかない?」と連絡が。

しゃーないなぁ、と1つ食べていいよっていったら、ストライクだったようで、

おいしかったー♪という言葉とともに、

わざわざワッツアップ(ラインみたいなの)で、写真送ってきたもんね(笑) 

 

お吸い物もね、ゆずの香りがするお出汁でも、美味しいって言って食べるの。

 

そして、相変わらず、のっぽ、ラーメンが大好き。

前は、担々麺が気に入っていたけど、最近はもっぱら醤油だそうです。

わたくしは、ちゃんぽんと坦坦麺と、とんこつが好き☆

 

そして、

3. 彼の最大のマイブームは、白米

 

日本のもっちりした、艶々の甘いお米を食べてから、イタリア米を喜ばなくなりまして。

イタリア米に、お酒やみりんをいれて、甘さや艶出しをしてみても、

お餅を細かく切って一緒に炊いて、もっちりさをだしてみても、

日本米の方がいいって言いやがる。

 

なんなんでしょう、このイタリア人は。

もー、日本米は、わたくしのー!

あんた、今までイタリア米食べよったやんー。

 

毎年ありがたいことに、親戚やお客様から日本のお米をもらうのですが、

この勢いで食べられては、早々に底が尽きる。

だって、のっぽ、大好物が、卵かけご飯なんだもーん。

 

わたくしの殺気を感じたのか、のっぽが、イタリアのお米専門業者のサイトを見つけ、

スーパーのと比べたら、倍から4倍ほどするものまで、いくつか種類を買ってみたものの、

美味しいけれど、あかん、やはり日本産の物と比べると味が違いすぎると。

 

しまいに、その業者に電話までかけて聞いてた(笑)

新米(Novello)と書いてあるのが一番おいしかったんですが、

日本でいう新米と同じ意味なら、いつもこの時期買おうということで、問い合わせたら、

その年の新しいお米という意味でなく、新しい田んぼで作ったって意味なんですって。

なので、時期関係なしやと。

 

では、これならどうだ、と、

イタリア産の日本米、その名も「おこめさん」を購入。

すると、

「うん、これも美味しいけど、日本産のお米ほどは香りと艶がないね。

悪くないよ。美味しいけどね。」

 

って、お前は日本人かっていう。。。

あかん、このままだと、わたくしの貴重な日本米を食われる。

 

今、ここ。

さー、これからどうしようかなぁ。

 


あとね、番外編で、お漬物。

でもね、スーパーのは食べやがらない、こんちくしょうー。

 

お漬物屋さんのだと大抵喜んで食べるけど、

中でも、

東京の天野屋さんのシソの実の入った黄色いやつか、

京都の村上重本店さんのキュウリの柴漬けが大好き。

 

元々キュウリ好きだからというのもあるけれど、柴漬けを試しに食べさせたら、

「おおー、美味しい~♪」だって。

 

思わず、

「やーだー!これも食べられるのぉ~?」って言っちゃった(笑)

 

そして、のっぽ、白ごはんに漬物で、食べるのよー。

 

イタリア人夫、日本人化が進んでおります。

 

 

 

わたくしが納豆ダメだから、納豆は食べさせませぬ。

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつも一手間ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

    にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

インスタグラムやってます。

主にイタリアのサラリーマンランチ。レッツ・フォロー☆

 

フェイスブック・インスタグラムをされていない方もご覧いただけます。