柏屋日本ワイン会報告~ピエール・ぺんてる・マジック・パフォーマンス | 日本ワインに首ったけ♪

日本ワインに首ったけ♪

お酒嫌いがワインに目覚め日本ワインの魅力にはまって追いかける日々

さて、G20効果で湧いている大阪ワイン界ですが…

(前回のカタシモの記事 後半に
G20関連ネタ を追伸を追加しました)

ちょっと先にこちらをご報告…

6月29日に府中柏屋 さんにて
ゲストとして迎えられた日本ワイン会の様子です。
(お帰りになられた方、写真NGの方を除いた集合写真)

前回サイン即売ブースで参加させていただいた
3月の日本ワイン試飲会が
過去最高の売り上げとなったとのことでしたが…
(前回初営業デビューしたタケダの藤井尚之こと
舟山君と酒井祥子さん)


たまたま日本ワインが注目される
タイミングであっただけなのに
間違って私のサイン即売効果が
あったと思われたのか…
(ワイン愛好家watanabeさんにサインするの図)

はたまた柏屋の皆さんと二次会で
たかやまワイナリーの鷹野氏や
三国ワインの岩谷さんを弄って異様に盛り上がり
このキャラを気に入られたのか…
(二万円かけてサインをデザインしてもらったという
たかやまの鷹野エーイチ教授)
(タバスコネタで盛り上がった
三国ワインのイノキこと営業の岩谷さん)


とにかく私など呼んでも
五人くらいしか集まらないって💦と
ドキドキしていたものの…

なんと柏屋さんのワイン会史上最高の
40名のご参加とのこと!

よよよ、40名っ!!

しかもワインはレアワインではなく
比較的手に入り易い柏屋定番ワインで
これだけ集まるとはっ

はじめの30分を「日本ワインに首ったけ♪」の
サイン即売会とさせていただき、
こちらも予想以上の売れ行きに驚きました。

エライこっちゃ
エライこっちゃ

こりゃマジで私の話聞きに来てる人たちなのか💦

前日ワインリストをもらって

(おぉぉ~、大丈夫、OKOK♪

勝手知ったる愛するワイナリー、
ほとんどのワインを飲んだことあるし、
それらの特徴も知っているし♪)


なーんて余裕ぶっこいてきたものの、
何話すかなんてなーーんにも用意してないしっ

担当の加納さんも

「だいじょーぶだいじょーぶ(^▽^)」

と、軽ーく笑ってくださって、
全く打ち合わせ無しのぶっつけ本番っ

本気で頭は真っ白なんですけどっっ💦

(夫婦漫才みたいだったと言われたしどと加納さん)

とにかくワイン飲みながら
支離滅裂に思い付きでテキトーにしゃべるしゃべるっっ

この日のワインはこちらですが…

1、タケダワイナリー ペティアン ブラン

タケダワイナリーの成り立ちや
デラのワインなのに典子さんが守り抜いた
日本ワインの父川上善兵衛からきた
ベーリーAの話して
古木ベーリーAの宣伝したりしてっっ

(柏屋さんにも定期的に入るようなので、
是非ともチェックしてくださいませっ)

2、くらむぼん 蔵 白

加納さんがくらむぼんの名前の意味を
説明しようとして宮沢賢治が山梨出身で…という
誤解を訂正する流れで名前の由来と
自然との共存という想いを解説

のびるちゃんネタはブチかます余裕がなかった💦

(↑それでいいからっ!という
のびるちゃんのツッコミが聞こえる)

3、アルプスワイン ジャパニーズスタイルワイン甲州

とにかく天才肌の天災醸造家前島良氏が
いかにワインを愉しく伝えるかが大切だということで
サバ―クラブでトークを磨いた話や
アッサンブラージュワイン会を開いていて
メスシリンダーなどの科学実験風に楽しめる話等

4、鳥坂上 甲州

ストイックな酒井さんの
子供が生まれてからの心境の変化、
この厳しい環境を残していくためには
無理をしてはいけないと超自然派志向になった話と
お決まりの羊のお話

5、白水アンフィルターシャルドネ#6B

都農の暴れん坊赤尾さんの経歴とキャラ、
都農のヒーロー小畑さんの背景、 
台風が100回以上来る闘うワイナリーの苦労秘話

6、塩山洋酒 ベリーアリカント

ベリーアリカント100%はここしかない?
いや、敷島醸造にもあるけどここが定番
ラベルデザインはお父さん

最低限の設備しかないのにいつも
品質が安定しているイケメンハギーの塩山洋酒を
ワインの不出来を設備のせいにしている
ワイナリーがあるなら見ていただきたい!という話

7、信州たかやまワイナリー ピノ・ノワール

新規ワイナリーの中でも
20年以上の歴史を誇る高山村ワインブドウ研究会と
元メルシャン鷹野氏の最強のコラボを組んだ
最も注目すべきワイナリー的な話

8、それいゆ ピノ・ノワール

映画ウスケボーイズでは登場しなかったものの
鈴木さんはウスケボーイズで…という話

9、グランポレール 余市ピノ・ノワール

グランポレールの余市での挑戦と
同じく大手で余市に畑をはじめた
期待のサントネージュの畑の話など

特にピノ・ノワールに関しては
注目の冷涼な地域はしかり、
ブドウの栽培に厳しいと言われている九州、
そして丹波のピノ・ノワールが素晴らしかったこと、
それこそが創意工夫と技術力の結集である
日本ワインの面白さだという話等々…

10、イケダワイナリー セレクト赤

池田さんにはタイミングが合わず
取材に入れなかったので
山梨のカベルネ&メルローの話やらで
細かいことは加納さん頼み!

見てお分かりのように、

マジでワインの話してない

しっっっ!!

こんな話で
いいのか!(≧▽≦)

いやぁ…

各ワインの説明はリストに書いてあるのと
加納さんがしてくださったので
その他の情報をかなり無責任に
暴走しまくった気がします💦

会場にはいつものワイン愛好家の

酒井祥子さんや少女人形@江上桂子さん
すでに別の会をハシゴして
完全に酔っぱらった秋元さん(桂子さんの背後霊状の)
もいらして心強く感じつつ…

なんといっても前回の日本ワイン試飲会で
彗星のごとく現れたこの方!!
Pierreさんっ(≧▽≦)

ワイン&洋食Tomy grill を含む三店舗の飲食店や
美容関係に携わり乗馬歴30年以上という…

何者かよく分からないけど
とにかくぶっ飛んだ人物で
あることだけは分かるPierreさん
なにやらえらく
気に入っていただけたようなのは
なんとなーく感じておりましたが…

って、Pierreさん

「ここにサインして!」

と、真っ白なズボンの腿を差し出してきたしっ(≧▽≦)

さあ、見やがれ!
Pierre渾身の
ナイスパフォーマンス✨
つーか、いいのか?
そのズボン洗えなくなるんじゃ?

そんな小さなこと
Pierreは気にしない!


…と、思ったら

その後PierreさんのFacebookに

「無茶ぶりな場所にサイン
お願いしちゃいました💨😂

🤔あれ🙄油性ペン水性ペン⁉️
洗える⁉️聞くの忘れた😅」

とか書いてあるし(≧▽≦)

仕方ないのでペンの情報を探ったところ…
元ぺんてるの西田さんより

前職はPentelです。
これは水性です。
洗うとインクが落ちます(^^)/」

との有力情報が(≧▽≦)

と、いうことでーーー

1、洗わずに額に入れて飾る
2、油性ペンでなぞって何度も再生

することをお勧めします!

その日は府中泊りだったので、
加納さんちにて奥さま伸子さんの手料理&
料理研究家のお友達も駆けつけてくださって
美味しく愉快な打ち上げに…
ヂャイアン・コーデにメルシャンでナンパされたという
matsuさんご夫妻もご一緒に…
こちらのワインを堪能♪
キザン1500赤

言わずと知れた塩山の良心こと機山の土屋さんの
ブラッククイーンのワインです。

美味しい料理と美味しいワイン
気の合うワイン話ができる人がいたら
話はもう止まりませんっ

本音トーク炸裂で楽しく盛り上がり、
夜遅くまで申し訳ありませんでしたっっ💦

柏屋の皆さん、加納さんご夫妻、
今回も本当に貴重な機会をありがとうございました。

また、ご参加いただきました皆さん、
まさにイキアタリバッタリの
グダグダな話にお付き合いいただき
本当にありがとうございました。

また皆さんと日本ワインをご一緒する日を
楽しみにしています!