大阪凱旋ツアーその1 (タカシモワイナリー編)~マネーバンクメモリーズ | 日本ワインに首ったけ♪

日本ワインに首ったけ♪

お酒嫌いがワインに目覚め日本ワインの魅力にはまって追いかける日々

さ~て

大阪凱旋ツアー報告、気合をいれていきます!

いや、なんせパワー溢れる大阪です。
 
大阪ワインフェスより
丹波ワインのマリリン、仲村わいん工房現二さん、
カタシモワイナリーの高井さん、飛鳥ワインの裕三さん
河内ワインの金銅さんとローソン宏美さん
神戸ワイナリーの安居さん、日浦さん、藤重さん

ワインフェス当時

激務の中で出版社の想像を絶するトラブルの連続と
信頼していた販促メンバーの暴走&逃走に見舞われーー

疲労心労過度のストレスから
胃潰瘍&気管支炎から肺炎を起こし、
咳込みすぎてアバラも折れた上に
交通事故にも巻き込まれーーー

要入院を振り切って、
絶不調の中で販促に走り回り無理を通し
約三カ月間マトモに固形物が
食べられなかった私がですよ

前日、湯島のWANOWA のくらむぼんのびる会で、
闇シェフツツミンの絶品チャーシューすら
食べきれなかった私がですよ
闇シェフツツミンお得意のチャーシューののびる巻き

ほとんど不眠不休でボロボロな状態で
大阪ワインフェスに参加させていただき…

大阪の皆さんの陽気さとノリと元気に癒され…
新生ヒトミのイケメン軍団&
紅一点の湖衣ちゃん(右から二番目)

関西ワイナリー協会のみなさんと…
皆さんの母のような温かい存在の事務局のなおみさん

大阪のブースは他のエリアよりもダントツで
どんどんみなさん気さくにお声がけくださって、

心から楽しく過ごさせていただきました。
 
そしてその夜、
♥JapanWineのグループで知り合った
正義の味方リコロンダー鈴木氏に導かれ…
大阪食い倒れ
四軒ハシゴ耐久レース


、焼肉屋、居酒屋、お好み焼き屋、
たこ焼き屋とハシゴして…

(名古屋のワインラヴァー和尚とリコロンダー鈴木)

モリモリなんでも食えちゃったしっ(≧▽≦)

そんな体験を身をもって経験し…

大阪には
最強のパワーがある!

と痛感しています!

そんな訳で大阪凱旋ツアー報告一日目いきまーすっ

一件目は大正三年創業の老舗ワイナリーのこちらから。

カタシモワイナリー

15年6月の訪問時に書いた記事に
ワイナリーや畑の様子も書いてありますが…↓

関西ツアー報告第三弾
<カタシモワイナリー&
フジマル醸造所その1編>~今この瞬間を生きる!

 あの時の高井利洋社長の名言
で、号泣した日を今でも鮮明に覚えています。

夜の出版記念パーティーで
祝辞をお願いしている
高井社長に軽くご挨拶し、
この日は五代目にあたる娘の麻記子さんに
お話を伺う予定が…

ワイナリー横に併設された
築130年の古民家を利用した
談話室兼お休み処に通され…

高井社長と延々と最近の日本ワイン事情など
しばらく話し込んでいたところ…

「で、今日はあんた
何しに来よった?」

って、

今頃聞くかっ(≧▽≦)
 
いや、基本高井社長は人の話を聞かないで
突っ走るタイプだけどっっ

その後麻記子さんにバトンタッチして、しばし対談…
この麻記子さんが愛らしくってお美しいのに
これまた高井社長に負けないくらい
最強にナイスなキャラ過ぎて、

「まいっちんぐまきこ」

とか

「マキコさん」(サザエさん的な)

とか

「ちびまき子ちゃん」

とかとかとかとか

アニメの主人公

にしてしまいたいっっっ!!

そう思えるほど麻記子さんの口から出てくる
言葉すべてが全部ネタになるほど愉快爽快!

現在旦那さんとは東京と大阪の週末婚で
2年生と6年生の娘さんの母親でもある麻記子さん。

元々家業を継ぐつもりはなく
東京の外資系の会社で
システムエンジニアをしていた頃
同じ会社で働いていた旦那さんとご結婚。

「私のやることに何も言わない…
道を歩いてて五メートル後ろからついてきて
曲がるところを間違えてても
指摘もしないタイプです(笑)」


そのエピソードからも分かるように、
我が道を行く麻記子さんの意志を
常に尊重してくれる大らかな方のよう。

ある時、ご先祖様が築きあげてきたものを
自分が継がないために失ってしまったら、
ご先祖様に袋叩きに合うのでは…という

使命感とある種の強迫観念に駆られ

家業を継ぐ決意をしたとのことで、
その時も旦那さんはその意志を尊重。

と、いうか有無も言わさず戻った麻記子さんを
大阪まで追いかけてきてくれたとか(笑)

なにより麻記子さんの素晴らしいのは
子供たちの教育方針!

働きながらの子育ての中、
子供たちがお母さんに協力的に
率先して家事をしてくれるようにするために

「四歳児にご飯を炊かせる為には
まず無洗米を選ぶ」

「本日のスコア表というのがあって、
その日によってやることが書かれていて
全部クリアできたらゲームができるルール


等々の目からウロコのアイディアが
続々とでるはでるはっっ

「多少手間暇がかかっても、
のちに自分が楽になるなら
その労力は惜しみませんっ!


どこに出しても恥ずかしくない
立派なお嬢さんが育ってます!!

他にもここには書けないような
あんなことやこんなことが沢山あるのですが…

麻記子さんのイメージを損なわないように、
それらは非公開ということで…

とりあえず、アニメのタイトルは

「鉄腕まきこ」

で!!
 


と、まあそんなステキな麻記子さんの
生き様を更に素敵に綴ってくださっている
生命保険会社のサイトがあるので是非ご覧ください↓

ぶどうの里を発信したい!
西日本最古のワイナリー5代目の願い
カタシモワイナリー 醸造部 高井麻記子さん


その後、高井社長と近くのイタリアンでランチタイムトーク
ここでは

「あんたアホやなぁ!(≧▽≦)」

という褒め言葉を沢山いただきながらの
本音炸裂のブッコミトーク

2012年に大阪ワイナリー協会、
2016年には関西ワイナリー協会を立ち上げ
関西のワイナリーの強化に動き出したり
日本固有品種の開発や酒類総研設立案等、
地域発展のために率先して活躍する
パワフルで情の深い高井社長。

そんな高井社長が人の話を聞かないのは、
借金を背負って
苦労に苦労して
銀行マンと日々交渉をしていた名残だと
仲村わいん工房の現二さんが話していたと伝えると

「なんや現二分かっとるやん、いいこと言うなぁ!

そーや、家業継いでから30年…

ずーっとずーっとトンネルの中やっ

今ようやく、この辺り!

ようやく鼻先から歯が見えるくらいっ!

こんくらい見えるかなぁ…
ってくらいになったとこやっ

それでもなぁ…

散々苦労させられた銀行マンたちが、

今はボランティアで
畑手伝いに

きてくれるんや…」

あぁぁ…

なんて深い話だろう…

高井社長のこういう生の言葉にグッとくるっ

「もしかして…
さっきワイナリーにいらしてた
営業さんのような方は…」

宏美さんが尋ねると

「そうや、
銀行マンや(笑)」

そう来たかっ!!

銀行マンに助けられ
銀行マンに悩まされ
銀行マンと助け合う!

まさに高井社長の苦労多き人生を
物語るエピソード!

夜の出版記念パーティで高井社長の手には…
もちろんワイナリーと地域の農家の危機を救った
伝説のタコシャンが…

これを泣かずに飲まずにいられますか!!

カタシモのワインは…

血と汗と涙と
銀行マンの
匂いがする!!

うん、やっぱこの一家丸ごと
NHKの連ドラのモデルになることを願います。


…追伸

28日から29日に行われたG20大阪サミット
大阪のワイナリーのワインを中心に
カタシモワイナリーのワインも
複数選ばれておりましたね。

ヤフーニュース 産経新聞 にも
カタシモワインが取り上げられていて
大阪ワインが元気になる非常に嬉しい朗報でした。

以下、G20大阪サミットで振る舞われたワイン

・宮ノ下スパークリング2014
(株式会社カタシモワインフード)(⼤阪府)

・甲州2018 (シャトージュン(株))(⼭梨県)

・KOBE WINE Bénédiction2016
(⼀般財団法⼈神⼾みのりの公社)(兵庫県)

・グラッパ:葡萄華35度デラウェア葡萄樽熟
(カタシモワインフード株式会社)(⼤阪府)

・梅酒スパークリング:梅酒ゴールデンパーティー
(株式会社河内ワイン)(⼤阪府)

・北畑合名⼭デラウェア2015
(カタシモワインフード株式会社)(⼤阪府)

・合名山 シャルドネ木樽熟成2017(大阪)

・カタシモワイン合名山メルロー(大阪)


ライブキッチンその他で
他の日本ワインも多数振る舞われたよう。

こちら から確認できます。