出版記念パーティーin東京~美人天国報告<逃げ出した舞台に電報を> | 日本ワインに首ったけ♪

日本ワインに首ったけ♪

お酒嫌いがワインに目覚め日本ワインの魅力にはまって追いかける日々


テーマ:

まずはなによりも…

4/26出版記念パーティーin東京に
いらしてくださった皆さま、
運営にかかわってくださった皆さま、
そして来ることができなかったものの、
お祝いの言葉とエールを下さった皆さま、
本当に本当にありがとうございました。


高岡晃さんからのお花


 総勢100名超えの参加者の皆さん
 
デザイナーの矢崎さんと取材&販促販促チームと
ヘルプチームハガイヂメの皆さん

セクシーサキコ(中央)をドラムの代打に迎えた
MysticWaterの君嶋さんと依田さん

半身不随の障害を乗り越えるべく
日々頑張っているソムリエールめぐみちゃん
ホーライサンワイナリーのトモチャンと中村屋の大谷さん
祝辞を務めて下さったこの本の裏監修(?)
高畠ワイナリーのスター☆カワベと
司会者の遠藤利三郎さん

乾杯の音頭をしてくださった、いまでやのあずささん
ミスワインのみなさんとMysticWaterの君嶋さん
日本シードルマスター協会会長小野司さん
マルスワイナリー本坊酒造の梶川さん
裏主役のシャトージュンのデヴィル西浦
日本のワインを愛する会会長となられた
辰巳琢朗さんと君嶋さんとのスリーショット

締め切りに追われながらもお花を届けてくださった
イカロス出版の手塚さん

井筒ワインの塚原社長と
メルシャン生駒さんからの電報

と…

今回由緒正しき天下の新宿中村屋のグランナにて
バンド演奏の入る貸し切りの会を
開かせていただくにあたり…

ただでさえ全国で開催する上、
私のお祝いになんて
せいぜい5人くらいしか
集まらないってっ!💦

と、その大きな会場の
プレッシャーに怯えておりましたがーー

素晴らしいゲストや司会者の皆さんに救われて、
日本ワイン関係の方々をはじめ
飲食店さん、酒販店さん、マスコミの皆さん、
そして日本ワインに首ったけ♪な皆さんが結集し、
総勢100人を超える大変大きな会となりました。

せっかく来てくださったのに
挨拶もろくにできず対応もままならず
一言も話せずに終わった方々も多数いて、
本当に申し訳ありませんでした。

MysticWaterとめぐみん&亜子さん
の、まさかの奇跡の競演などのミラクルな展開…
 

 

ここでなければなかなか実現しない

組み合わせの関係者の愉快な掛け合い…

島根ワイナリーフジハラさんとスター☆カワベ

 
サントネージュの吉本さん&ルカチャン
島根のフジハラさん、戸塚先生、遠藤さん
日本ワイン界の三大美人と美人マニアのオカジマサン
Facebookのプロフ写真が可愛すぎる
千葉の愚連隊上條リョーコちゃん

島根のフジハラさんとルサンクワイナリーの阿部さん
二次会の新宿葡庵にて

5人のミスワインにチヤホヤされて
50代オッサン人生最大のモテ期堪能

 
それぞれに会わせたかった
日本ワイン界三大美人
セクシー♥サキコ
ホーライサントモチャン
ミスワイン準ミスカナチャン


本当に夢のようなステキな時間で

今もあの時間が嘘のようにすら思えます


日本ワインを追いかけはじめて
今年で10年を迎えましたが、
5年目の秋に日本ワインの本を
出すと決めてブログを立ち上げ、
3年がかりで取材に走り回った
このワイナリーガイド。

日本ワインに首ったけ♪ 上巻/新樹社
¥4,820
Amazon.co.jp
日本ワインに首ったけ♪ 下巻/新樹社
¥1,382
Amazon.co.jp

出版社決定前からここまでに至る道のりは、
ゴルゴ13かこち亀と競えるほどの
壮大な七転八倒奇想天外五里霧中暗中模索な
手に汗握るストーリー展開でネタの宝庫でした。

だからきっとこの日は最後の挨拶で
ボロ泣きなんだろうなぁと思っていましたが…

途中、いつもいつも君嶋さんの
誘導セリフに癒される「焼酎パラダイス」
ほろりときそうになりつつも…

この後にもまだまだ

5/14山梨
6/2博多
6/11大阪


のそれぞれの会場が控えている他、
各日本ワインイベントでの
ブース販売のお声がけもいただいていて
(次の記事参照 )

まだまだまだまだ…

泣いて祝杯を
あげるには早すぎる!!

と、コブシを握りつつ…

そして今回

こちらの東京会場の責任者として
イベントを全面的に仕切るはずであった方が、
ある日突然その役割を放棄され、
大変なご苦労を販促チームにかけてしまいました。

責任感のある方として
非常に信頼していただけにそのショックは大きく、
代わりにすべてを背負ったローソン宏美さんは
販促活動で全国を共に回り身体がボロボロになる中、
最後まで懸命に頑張ってくださって
本当に本当にそのご心労とあらゆる負担は
想像を超えるものであったと思います。

途中、このままではみんな倒れてしまうから
呼び戻すために説得するよう頼まれたものの、
絶対にそれだけはしたくない、
本人が気づいて戻ってこなければ
同じことを何度でも繰り返すと、
拒否して困らせたこともありました…

そんな厳しい背景があった中、
この日を無事に終えられたのは
すべて宏美さんのおかげです。

本当に心から感謝いたします✨

 
しかしその、投げ出してしまった方本人も
多分4年も前から私のこの日を
とても楽しみにされていたはず…

本来ならばこの大きな会場を
自分が仕切ってパーティーを成功させるという
大役と舞台が待っていたはずなのに…

こんなことになってしまい、
一番苦しんでいるのはご自身なのだと思います。

きっと自分でもコントロールできない、
障害を乗り越えるために
病院で診療を受けて
自身としっかり向き合って
下さっていると願っています。

きっとそうしてくれていると、
今は信じるしかありません。

そうでなければもう二度
私はその方に
 

会うことはないでしょう。

そんな背景もあり…

本来いるはずだったその方が
会場にいない悔しさと哀しさと怒りもあり…

私はまだまだ
泣いてる場合じゃ
ねーんだよ!


と、しみじみ思わされた次第です。

どんなことがあっても…

私はすべてを糧にして、
自分の足で大地を踏みしめ、
自分の選んだ道をしっかりと歩んで
望む方向に羽ばたいていきます!

ついてこれねー
ヤツなんて
いらねーよっ
べーっだ!

とにかく


しどせんしゅう50代男!
(↑だから信じるってば)


皆さまから素晴らしい音楽と日本ワインに
酔いしれさせていただいたパワーを胸に、

気合を入れ直して突っ走ります!!

LOVE♥!!
Japan Wine!!


 
販促チームの皆さんから花束と共に贈られた
世界で唯一の(ひとつは予備)
みっしゅと一緒バージョンの♥JapanWineワッペン

これは私だけのモノ

一生の宝物…✨

そらしどさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ