Happy Days☆旅に出て世界を広げよう【東京】

旅行と旅行記づくりが大好きです。旅行気分を味わったり、次の旅行の計画にお役に立てればうれしいです。


テーマ:
 
スプリット3日目は、ランチの後に、クロアチアの首都ザグレブへ移動しました!
 
首都ザグレブとクロアチア第2の都市スプリットの間は、1日4~5便飛行機が飛んでいるので便利。
 
空港も、飛行機も小さく、飛行機までは、てくてく歩いて移動。
 
 
 
 
 
もちろん、クロアチア航空です。
 
プロペラが可愛い♡
 
小さな階段を登って乗り込みます。
 
 
 
 
 
飛行機でおよそ45分。
 
あっという間にサグレブに着きました。
 
空港から宿泊先までは、宿泊先の方が手配してくれていた運転手さんの車で移動。
 
サグレブのシンボル、聖母被昇天大聖堂が見えてきました!!
 
1094年から建設が始まり、13世紀にゴシック様式での再建が始まり、タタール人やオスマントルコの侵攻などで建設は幾度となく中断し、ようやく17世紀に完成したそうです。
 
塔の高さは105mもあるので、市内のいたるところから見えます。
 
 
 
 
聖母被昇天大聖堂から徒歩2分で、街の中心のイエラチッチ広場
 
宿泊先は、その広場から徒歩1分のアパートメントホテルにしました。
 
ザグレブでは、タイトなスケジュールを組んでいたので、利便性を重視してセレクトしたのですが、お部屋自体もとっても広くて快適でした♪
 
キッチンが着いているので簡単なお料理もできます。
 
 
 
ソファスペースとダイングスペース。
 
 
 
ベッドはポップな感じ。
 
 
 
 
 
そして、このお部屋、メゾネットになっていて、2階には、もう一つベッドルームがありました。
 
友達同士でわいわい泊まるのも楽しそうです。
 
 
 
 
 
今回の旅で、初めて民泊を利用しましたが、新鮮な体験で、なかなか良かったです♪
 
 
 
 
 
荷ほどきや、明日の切符の手配等にいっていたら、もうすっかり夜!
 
 
 
この日は、宿泊先近くの韓国料理にレストランに行くことに。
 
久しぶりのアジアの味!
 
韓国料理ならではのお惣菜も出てきて本格的。
 
何気に、手前の半分写真が切れてしまっているスープが、優しい味で、癒されて美味しかったです♡
 
 
 
 
 
ビールをごくごく
 
幸せ~♡
 
レストランの名前は忘れてしまったのですが、イエラチッチ広場ドラツ青果市場の間くらいにありました。
 
サグレブでアジアの味が恋しくなったらどうぞ。
 
 
 
 
 
翌日は、エメラルドグリーンに輝く世界遺産の湖畔、
 
プリトヴィッツェ国立公園に行きます!!
 
楽しみ~♪
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
アドリア海1日クルーズの後は、宿泊していたHotel Cornaroの屋上にあるルーフトップバーに♪
(アドリア海クルーズの様子はこちら→、Hotel Cornaroの詳細はこちら→
 
こんな絶景に出会えましたよ♡
 
 
ルーフトップバーはこんな雰囲気。
 
みんなが大好きな人と、美しい景色を見ながら、美味しいお酒とともに、楽しく語らっている。
 
なんて素敵で幸せな時間なんだろう♡
 
 
Barで1杯白ワインを頂いた後は、昨夜行ったレストラン、Trattoria Bajamont を再訪!
 
気に入ったレストランには通うタイプなんです。
 
前日頂いた、スープと魚介のパスタも美味しかったけど、白身魚のソテーもとっても美味しかった♡
 
 
素材を生かしたシンプルな味付けなので、全然重くなくて、体に染みわたる感じ!
 
そしてもちろん白ワインも♪
 
太陽の恵みをいっぱいに浴びた地中海の白ワインは明るく陽気な感じ。
 
魚貝にとっても良くあいました。
 
 
ディナーの後は、先ほどのルーフトップバーにもう一度。
 
スプリットの夜景も、とっても神秘的で素敵でした。
 
 
次の日は、お昼過ぎに、クロアチアの首都、ザグレブに移動するので、朝早くからスプリットの街を散策♪
 
スプリットは、約1700年前に古代ローマ皇帝が造った宮殿に、人々が住み始めたのをきっかけに誕生した街。
 
その不思議な成り立ちから世界遺産に指定されており、何とも独特な魅力があるのです。
 
 
 
まず向かったのは、旧市街の西側にある魚市場
 
露店のテーブルには、アドリア海の新鮮な魚介類が並んでいます。
 
地下に湧く温泉の硫黄の匂いが魚の生臭さを消してくれるといわれ、1843年に宮殿からこの場所に移されたのだそうです。
 
結構早い時間に行ったのですが、売り切れているものもたくさん。
 
小さいですが、市民に愛されている、活気のある市場でした。
 
 
 
次に向かったのは、宮殿の東側にある青空市場
 
野菜や果物などの生鮮食品から衣料、日用品まで、たくさんの露店のお店が並んでいます。
 
お土産を買ってもいいし、見ているだけでも楽しいですよ♪
 
 
 
魚市場、青空市場の後は、街の観光も。
 
城壁の東西南北に4つの門が開いています。
 
 
 
こちらは街のシンボル大聖堂
 
もともとは、ディオクレティアヌス帝の霊廟だったそうですが、8世紀ごろに大聖堂に改築されたそう。
 
 
 
中庭から数段階段を上ると、天井にぽっかり丸い穴が開いた空間に出ます。
 
ここは、皇帝住居の玄関広場だった場所だそうです。
 
皇帝は、この奥に続く謁見の間で、訪れる人々と面会をしていたのです。
 
そして、はるかな時間を経て、今は私のような日本を含め世界中から人が訪れているのですから不思議ですよね。
 
 
 
こちらは、宮殿東側の門の、銀の門
 
門の外側は、先ほどの活気あふれる青空市場。
 
本当に、遺跡と生活が混在しているのが面白いです。
 
 
そして、高いところ大好きの私達。
 
やっぱり大聖堂にあるこの鐘楼に登りますよ~。
 
 
高さ60mの鐘楼。
 
この頼りない、鉄の階段を上っていきます。
 
高所恐怖症の夫は、足ががくがく(笑)。
 
 
でも!
 
鐘楼のてっぺんからは、こんな絶景を見ることが出来ました!
 
宮殿と家々が入り組んだ不思議な街並み。
 
 
 
青い空と青い海に、城壁と港街が映えて何とも言えない美しさ。
 
 
絶景を楽しんだ後は、また、狭い階段を降り・・・
 
 
出口に到着!
 
なぜか、日本語の表記は、「出口」でも「Exit」でもなく「エグジット」。。。
 
 
 
観光の後は、ランチタイム。
 
雰囲気の良さそうなカジュアルなレストラン、Corto Maleteseへ。→
 
 
 
味は本格的!
 
注文してから作ってくれたブイヤベースは新鮮そのもの!
 
とっても美味しかったです♡
 
 
クロアチアのビールと白ワインも頂き、至福の時間♡
 
 
 
港に出ると、南国ムード満点。
 
パームツリーが並びリゾートの雰囲気。
 
 
スプリットの街は、小さいので、歩いて半日で散策出来ました♪
 
古代遺跡と活気あふれる市場、少し移動すればリゾート気分も味わる素敵な街でした。
 
シーフードと白ワインも最高に美味しかったです!
 
次は、この旅最後の都市、クロアチアの首都、ザグレブに向かいます!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

クロアチア4日目は、アドリア海クルーズを楽しみました!

 

船から見たスプリットの街は、青い空と青い海に映えて本当に美しいです。

 

パームツリーが並ぶ南国の雰囲気と、城壁の佇まいが、スプリットらしく独特の景色。

 

スプリットからは、フェリーで1時間~1時間半のところに、たくさん島があるので、リゾート気分も手軽に楽しめるのです。

 
 
 
まず向かったのは、トゥロギール
 
起源はギリシア時代にまで遡る古都。
 
周りを城壁に囲まれた小さな島で、本土とチオヴォ島とは橋で結ばれているので、スプリットからはバスでも行けるそうです。
 
 
 
小さい島なので、歩いてあっという間に1周できちゃいます。
 
私の大好きな市場もありました!
 
結構充実していて、野菜、果物、お土産品も豊富にありました♪
 
 
島内には、さまざまな時代にわたる教会や歴史的建造物もひしめいています。
 
なかでも、こちらの聖ロブロ大聖堂はクロアチアを代表する教会で、1997年に世界遺産に登録されたそうです。
 
建築が開始されたのは、13世紀初頭だそうですが、完成したのは17世紀。
 
そのため、教会内には、さまざまな建築様式が組み合わされているとのこと。
 
 
散策に疲れたらアイス
 
さっぱりした味で美味しい~。
 
 
 
トゥロギールの次に向かったのは、青い海が美しいスポット。
 
透明な青い海に太陽の光がキラキラ反射してなんとも言えない美しさ!
 
 
 
まわりにはクルーザーがたくさんとまっていて、のんびり眺めたり、海に飛び込んだり、みな思い思いに時間を楽しんでました。
 
 
 
主人も、勢いよく海に飛び込みましたが、かなり水温が低いらしく、あっという間に戻ってきました(笑)。。。
 
 
 
 
次に向かったのは、ソルタ島
 
日本のガイドブックには殆ど載っていない小さな島です。
 
 
私達は、港にあるMartinis Marchiというホテルのレストランで一休みすることに。→ 
 
こちらのレストランがとっても良かったです!
 
白ワインのおともに、スープのみ頼んだのですが、このスープが完熟トマトの味が十分に楽しめる絶品。
 
また、一緒に出てきたパンと、この島の特産のオリーブオイルが本当に美味しかった!
 
 
 
白ワインに青い空と港が映って、何とも言えない写真が撮れました。
 
何時間でもこうしていたい♡
 
と思う、至福の時間でした。
 
ホテルのサイトを見たら、ホテルの雰囲気もとっても良かったので、今度はゆっくり宿泊しに来てみたいな~。
 
 
次は、また少し海を移動して、別の島でランチタイム。
 
本当に海のすぐ近くのレストランです。
 
 
 
 
シンプルなトマトのパスタ。
 
 
エビのグリル。
 
 
白ワインも1本。
 
青い空と青い海を見ながらだと、白ワインも進む進む~。
 
 
 
最後に向かった島は、フヴァール島
 
世界でも有数のリゾートアイランドだそうです。
 
 
ガイドブックによると、歴史的建築物もたくさんある港町とのことですが、
 
私達は、ビール&白ワインでリラックスタイム♡
 
 
 
 
実はこのクルージングの旅、青の洞窟(イタリアだけでなくクロアチアにもあるのです)のあるヴィス島も含まれていたのですが
 
この日は、お天気は良かったのですが、風が強く波が高かっため入れず(9月の入場確率は50%程度とのことで残念)。。。
 
出発前は、このお知らせを聞いて、かなりへこんでいたのですが、
 
青い海と青い空がとっても綺麗で、そんな海の中を音楽をガンガン鳴らしながらとばす船での旅はとっても楽しかったです!
 
スプリットに戻ってきました!!
 
 
タイトスケジュールの旅の中で、唯一ゆったり過ごした一日。
 
リゾート気分も味わえて、夏の終わりの素敵な思い出になりました♡
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

クロアチアに来て3日目は、ドゥブロブニクからスプリットに移動!

 

スプリットは、首都サグレブに次ぐ、クロアチアの第2の都市

 

ローマ皇帝ディオクレティアヌス(245?~316?年)の宮殿がそのまま旧市街になったという珍しい町。

 

その特殊な成り立ちと不思議な情景の街並みにより、世界遺産にも登録されています!

 
 
※滞在したホテルの屋上レストランからの眺め、絵葉書みたいに美しいです☆
 
 
スプリットへの移動手段ですが、
 
ドゥブロブクとスプリットの間の飛行機は、週に2便しか飛んでいません(驚)。。。
 
そして電車も通っていません。。。
 
旅の日程を組む時に、いろいろ考えたのですが、どうしてもフライトの曜日が合わず、スプリットにはバスで移動することに。
 
バスは海沿いに走るので、こんなに綺麗な景色を見ていけます♪
 
 
 
 
クルーザーで旅を楽しんでいる方も多いようです。
 
ちなみに、スプリットまで、長距離バスで4~5時間かかります。
 
最初は車窓を楽しんでいましたが、途中からは爆睡しました。。。
 
 
 
やっとスプリットに到着。
 
スプリットの長距離バスの停車場から旧市街までは歩いて5分程度。
 
スーツケースをゴロゴロ転がし、ホテルに向かいました。
 
今回滞在したホテルは、Cornaro Hotel!→ 
 
旧市街では唯一の大型ホテルだそうです。
 
古代と現代の融合がテーマだそうで、外観は古風ですが、客室の設備は最新式。
 
 
 
こちらは、ロビー。
 
スタッフの方も、親切でフレンドリーでいい感じでした♪
 
 
 
お部屋はモダン&スタイリッシュな感じ。
 
なかなか洗練された雰囲気。
 
 
 
バスまわりも、お洒落だけど機能的で、快適でした♪
 
 
この日は、移動でほぼ終わり。
 
ディナーを食べに、旧市街に繰り出すと
 
素敵な音楽の音と、楽しそうなダンス♪
 
 
 
ディナーは、Trattoria Bajamontで頂きました。
 
アットホームなレストランで、新鮮なシーフード料理が頂けます。
 
私達は、スープと魚介のパスタを頂きました。
 
どちらも、と~っても美味しかったです♪
 
魚貝のうま味がたっぷり味わえますが、素材の味を生かしていて、意外にさっぱりしているので、ペロリと間食しました!
 
 
 
もちろん、クロアチアの美味しい白ワインも頂きました!!
 
 
スプリットのお料理も絶品!
 
幸せな時間でした♡
 
翌日は、アドリア海の島々を巡るクルージングです♪
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ドゥブロブニクの魅力は美しい街並みだけでなくお料理!

 
海に囲まれているので、シーフードが絶品!
 
 
 
私達がディナーを頂いたのは、プラツア通りをまっすぐ歩き、ルジャ広場の鐘楼の近くの路地を入ったところにあるアットホームなレストランです。
 
 
 
 
 
ドゥント・マローイェ(Dundo Maroje)では、リーズナブルに美味しいクロアチア料理が頂けます♪
 
私達はとっても気にいってしまい、滞在中2回行きました(写真は2回分です)!
 
 
 
こちらはタコのカルパッチョ
 
一皿目から美味しくてテンション上がります~!
 
クロアチア料理は、軽いイタリアンのような感じ。
 
素材を生かした味付けで、私は大好きになりました!
 
 
 
 
次は、私達のイチオシメニュー、小いわしのから揚げ
 
とっても美味しかったので、2回頂きました(もちろん別の日に)。
 
さっくり揚がっていて、白ワインとの相性も抜群。
 
あ~、また食べたい~。
 
 
 
シーフードリゾットは、魚貝のうま味をたっぷり吸っています。
 
久しぶりにお米を食べて、主人のテンションもアップ。
 
 
 
スープは、優しい味付けで、旅の疲れを癒してくれます。
 
1人分を2皿に分けて、持ってきてくれる心配りも嬉しい(^_^)
 
 
 
魚貝のソテーはボリュームたっぷり。
 
 
 
 
どのお料理もとっても美味しく、おススメのレストランです♪
 
 
ちなみに朝ごはんは、滞在したアパートメントホテルの1階がパンやさんだったので、焼き立てのパンを購入♡
 
Milinarは、クロアチアでは有名なパン屋さんのようです。→ 
 
 
 
 
クロワッサンとデニッシュを買って、お部屋で紅茶とオレンジジュースとともに頂きました。
 
 
 
 
世界遺産の街並みを見ながら頂く贅沢な朝ごはん♪
 
ちょっぴり、住んでる気分が味わえて楽しいですよ。
 
 
 
 
 
ちなみに、リュブリャナに比べるとかなり小さいですが、市場もありました!
 
ここで、地元の食材を調達して、簡単にお料理してみるのも、楽しそうですね♪
 
 
 
以上、ドゥブロブニクのグルメレポでした!
 
お土産には、美味しいワインとオリーブオイルを買って帰りました~!
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。