栄養課ブログ

栄養課ブログ

くじら園が考える子どもと栄養について★

くじらグループの栄養士軍団のもう一つの顔は、、
トップアスリートのサポートです!
くじらグループ保育園で提供されているご飯は、福岡を代表するラグビーチームや、日本プロ野球で活躍する選手にも同じ材料、同じ考え方で提供されています!

子どもたちに美味しくって、身体の為になる給食は、日本を代表するアスリートにも通用するものです!

今日は休みを返上して、栄養士軍団みんなでわっぱ弁当🍱を作って、福岡の高校ラグビーの試合にてふるまわれました!
大成功です!!

次は、ホークスのあの投手と、あの捕手選手がみんなと同じ給食を、食べにくるからね!!お楽しみに!!




くじら園グループの給食はわっぱご飯として、子育て支援に一役買っています!!が、なんと!!さらに!!福岡を代表する🇯🇵強豪!筑紫高校のラグビー部のアスリート弁当として🍱も羽ばたきます💪

今日は勤務時間外に、栄養士の先生達が残って試作をしてくれています!!

くじら園グループの本物の栄養メニューが世界に羽ばたきます👍👍🐳🐳




くじらグループ園ではマクロビ給食を採用しています!

いつも玄米ごはんを圧力鍋で炊いています。
野菜は熊本から届けられます。
もちろん無添加!

成長に必要なタンパク質やビタミンを細胞が作られるいま、的確に身体に届けます。

食べることは生きること!ですね!
くじらグループの総園長先生でーす👨‍⚕️毎日大きな声でくじら給食で元気いっぱいでーす!


こないだ久しぶりに野球の応援にいってきましたー!
そこでお弁当をかったのですが、フト、、、そうそうたる添加物の表示にビックリ‼️

美味しいけど、、、きっとそこにはいろんなカラクリがあるんですよね、、、🧐
とはいえ、添加物のお陰で保存が長くできたり、見た目が綺麗にみえたり、プラスの恩恵も受けている事も事実で、私たちの食生活に密着しています。

ただ、いま、細胞分裂が活発に行われている、成長期の子ども達にはなんとなく気をつけてあげたくなります。

余分な添加物はなるべくとらせたくないなーと。

そんな想いも上乗せされて、、、日々くじらグループ🐳栄養課は無添加、国産、減農薬!に徹底して取り組んでいます😚



チームくじら栄養課スタッフは、筑紫高校ラグビー部、長崎南山高校の合同合宿に栄養コンディショニングトレーナーとして講演、サポートなどの活動をしています😋
普段くじらグループの保育園でたべられている正しい栄養が、日本のトップアスリートや、日本を代表する高校生達にも届いているんですよ!

正しい栄養を摂取して、強く、元気に!!!

食べることは生きることですね!!