〜今日の献立〜

玄米ご飯
お吸い物
ナスと厚揚げの味噌炒め
じゃこ納豆
フルーツ


今週もはじまりました!
先日は志免園とラピス・ラズリの運動会でしたね〜
みなさんお疲れ様でした!!
天気も良く、子どもたちも今までの練習の成果を発揮することができたと思います☆
次は宇美園の番ですね!
子どもたちの活躍を楽しみにしています!!


今日は、フルーツの「バナナ」についてお話ししたいと思います。

年間を通して私たちの身近にあるフルーツとして、バナナを思いつく方も多いのではないでしょうか?
そのバナナの栄養について、見ていきましょう!!

中サイズのバナナ1本には、たんぱく質1g、脂肪1g未満、炭水化物26g(食物繊維3g)、糖分14g以下の栄養が含まれています。
これからもわかるように、バナナには糖質が多く含まれています!

また、カリウムは約420mgも含まれているのです!
これは、は1日のカリウム推奨摂取量のおよそ12%にあたります。
カリウムのはたらきとしては、筋肉の収縮や神経のはたらきを助け、さらに、栄養を細胞に運ぶことが挙げられます。

そして、スポーツ選手の補食としても使用しやすいフルーツともされています。
運動する前に食べるとよい食べ物は、エネルギーになる天然の糖分(炭水化物)を含み、あまり胃の負担にならないものといわれています。
バナナはこの二つの条件を両方とも満たし、かつ持ち運びもしやすいため、スポーツ選手にはもってこいのフルーツですね!

このようにバナナ一本にとても多くの栄養が含まれているんですね!!
みなさんもお家でバナナ食べてみてはいかがでしょうか??