〜今日の献立〜

そぼろ丼
小松菜のスープ
いもいもサラダ
いりこ



今日も暑い一日でしたね!
子どもたちは毎日、運動会の練習を一生懸命がんばっています!
私たちも、おいしい給食を子どもたちに提供できるように、頑張りたいと思います!!


さて今日は、いもいもサラダに入っていた、
「さつま芋」についてお話ししようと思います!!


秋が旬のさつま芋!
さつま芋には食物繊維をはじめ、多くの栄養が含まれています!

例えば、さつま芋に含まれるビタミンCは、でんぷんに守られているため熱に強く、含有量は100g中、30mgでりんごの約7倍とされます。
ちなみに、ビタミンCには抗酸化作用があり、シミやそばかすを防ぎ、肌を綺麗に保つはたらきがあります。

さらに、さつまいもを切った時にジワッと滲み出る白い汁がありますよね???それを、「ヤラピン」といいます。これは、さつまいも特有の成分であり、胃の粘膜の保護や、腸の動きを促進させ、便秘を解消する働きがあるといわれています。

このほかにもたくさんの栄養素が含まれています。
老化予防と便秘解消に最適とされるさつまいもの栄養成分は、皮ごと食べる事で効率よく摂取されるといわれているので、さつま芋は是非、皮ごと食べることをおすすめします!!!

みなさんも是非、さつま芋料理作ってみてはいかがでしょうか???