MRJアメリカに旅立ち | sorasora737の飛行機いっぱい

sorasora737の飛行機いっぱい

趣味の飛行機と日常の生活を気ままにひとり言


テーマ:

国産初のジェット旅客機 MRJ90がアメリカのモーゼスレイクに向けて飛び立ちました。

 

実用化のため、2500時間の飛行試験が必要です。たび重なるトラブルが発生、納期も遅れ気味ビックリマーク

 

 

カムチャッカ、アラスカを経由して本格的な飛行試験が始まります。1964年東京オリンピックでは国産初の旅客機YS11が聖火輸送を務めました。2020年東京オリンピックはMRJが担って欲しいですね!

 

 

ライバルメーカー、ボンバルディアやエンブラエルには負けない!

運航経済性、客室の快適性、機体の軽量化を実現した優れた航空機です。初期症状、問題点を今のうちに出して、初号機を早くANAに引き渡して下さい。

 

日本の最高の技術力を世界にみせつけましょうグッド!

sorasora787さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス