soulカウンセラー辻 空希の地球体験記

キラキラ天空(そら)のうさぎ』のポリシーキラキラ


天空(そら)のうさぎ』の名前由来は

オーラソーマのB99『大天使ザドキエル』、別名を「コズミックラビット(宇宙のうさぎ)」から来ています。

このボトルは、「無条件で自分を受け入れて、一歩前に進みます。」と言う意味を持っており、その意味にも共感し『
天空(そら)のうさぎ』という屋号にしました。
私達『天空のうさぎ』は、クライエントの方々の後押しをして前向きで自立(自律)した、自分自身らしい生き方をする為のアドバイスをします。
また、『天空のうさぎ』では利益の一部をユニセフや赤十字などに寄付をし、世界で困っている未来を支える子供たちの支援の為や震災に遭われた方々の支援を行いきます。



◎自己再発見講座


◎スピリチュアルカウンセラー養成講座


 マンツーマンで行います
soranpousagi


天空(そら)のうさぎHP



テーマ:


10月23日で『天空のうさぎ』尾張旭サロンOPEN7周年記念となります。
それに伴い、緊急企画発動!(笑)
お支払いは、PayPayによるクレジットカード払いも可能です。
詳しくはHPを御覧ください!
とってもオトクな、期間限定サービスをします!
HP
https://soranousagi.com/?p=1912


テーマ:

久しぶりに、昔の映画を視ていろいろと人生について考察して楽しんでました。(笑)

視た映画は、1981年1月31日に公開された「チャンスBeing There)」です。
あらすじはWikipediaへ
この映画の中で、主人公のチャンスとそれに関わる人達の行動が、色々な事を教えてくれていると感じます。
この作品の中で、チャンスの話す言葉を聞いた相手が、勝手に曲解して自分なりの答えを出していく姿や、チャンスの事を勝手に凄い人物と思い込む姿・・・
そして、エンディングがなかなか面白い終わり方だと思いました。
この映画は、私が高校生の時にTVで放送されていたのが初めて観た時でした。
それ以来、ずっと印象に残っている作品です。
 

この映画でやってしまっている行動は、実は普段の私達がやってしまっていることなのです。


つまり、自分の聴きたい言葉や行いたいことを誰かの言葉の中に見出し、教えてもらったと思い込む・・・
そして、相手を自分の思い込んだイメージにハメ込んでしまう・・・
人生や人との関わりは、自分の作り上げたイメージを基に観てしまっている・・・
そんな事を教えてくれる映画だと私は感じています。

そんな、思い込みや自分の作り上げたイメージで相手や物事を見ていないかを改めて振り返らせてくれる、私にはとても意味のある作品でもあります。


ある意味、この曲解してしまうことは完全には防げないし、イメージを相手にハメ込まない事は完全には出来ません。
でも、「もしかして、そうしているかも?」と、自分を律することは出来ます。
ただ、自分自身も他の人に曲解されていることもありえます。

だったら、どうするか?
曲解混じりの周りの言葉を重視するより、結局は自分の思いを無意識に大切にしたいのが人間なのだから、ややこしい事を考えるより『自分の心』に素直に生きていくことが一番ではないかと思います。

とにかく、自分の在り方を考えさせる私にとっては良い映画でした。


テーマ:

2018年9月29日(土)は、大阪でイベント出展します!
自分の方向性を確認したい方、心の癒しを求めている方、霊的なご相談のある方
是非、セッションを受けに来て下さい!
きっと、求めていたものが見付かります!

~~~イベント詳細~~~
【イベント名】
『癒しスタジアムin大阪 vol.55』
詳しくはここをクリック

 

ところで、セッションをしてて思う事があります。

 

それは、ネガティブ思考や自信の無い方の多くは、

赤ちゃんの頃から、お母さんとのスキンシップの不足を視てて感じました。

現代では特に、政府が率先して生活のためのお金を稼ぐために早く働けと煽っています。

しかし、それをすればするほど、この国の人間力が失われ、治安・メンタル・果は経済までスカスカの状態になるのを感じます。

 

赤ちゃんとそのお母さんが、安心して二人の時間をしっかり過ごせるような社会的な風潮になって欲しい思わずにはいられません。

 

余談でしたが、みなさんはどうお考えなのでしょう?

何をするにもまずは足元からです。

 

そういった意味でも、人間はなぜ生まれてくるのかをこれからも伝えていきたい。


テーマ:

もう昨日になってしまいましたが、土曜日は「スピリチュアルカウンセラー養成講座」のあと、食材の買い出しに行きました。

木曜日から手羽先が食べたいと思っていたので、講座の後に作ってみました。
手羽先の甘辛煮を作るのは今回で4回目だったと思います。
つくづく、圧力鍋って凄いと思ったのでした(笑

酒飲みだったら、ビールと一緒に・・・と言いたいところですが・・・
私は、タバコもお酒もあまり興味ない人間なので、普通にご飯と味噌汁でいただきました。

それにしても、とても柔らかく味もよく馴染んでて美味しかった~♪
ついついご飯を食べすぎてしまいます。

また、時間があったらちょっと手間を掛けた料理がしたいですね♪

こんな美味しいものが食べられる地球で人間であることに感謝♪(笑)
美味しんぼの心と魂のカウンセラー 辻空希でした♪

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス