赤地径さんと蝶野秀紀さんの展覧会 | ギャラリー ソラノハコ

赤地径さんと蝶野秀紀さんの展覧会

明後日、3月8日から

赤地径さん(磁)×蝶野秀紀さん (漆)の展覧会が始まります。

前回の女子展の若々しさから今度はちょっと大人っぽく。


ギャラリー ソラノハコ


赤地径さんのお父様は同じく九谷の赤絵で有名な赤地健さん、

健さんのお父様はきゅう漆の人間国宝、赤地友哉さん。

素晴らしい環境でお育ちになったんですね。

健さんの仕事を観ながらご自分の作品を作り上げていく事も

大変な事と思います。

今回も無鉛の上絵具をたっぷり塗ったり、流したりといった

仕事に挑戦なさっていらっしゃるそうです。

新作も楽しみです。


ギャラリー ソラノハコ












蝶野さんは2月に展覧会を開催しました、城崎月甫さんの先輩だそうです。

お住まいは金沢と思っていましたら、今は広島県に住んでいらっしゃいます。

男っぽい漆器。

漆の下に透けて見える木目がいい感じ!

明日、どんな作品が届くのか楽しみです。


ギャラリー ソラノハコ











ギャラリー ソラノハコ