そらのあおのあおいそら

そらのあおのあおいそら

ドールで世界征服を企む そらの のブログです
SINCE 2015/08/23


テーマ:

随分久しぶりの更新となります(;´・ω・)

オークションに出品するカスタムヘッドにピアスを付けたかったので、

耳に孔を開けてみました。

1/3と言えどもヘッドは型抜きの都合上耳が小さく、難しいように思えますが慎重にやれば大丈夫です。

記事ではメイク途中のヘッドを使っていますが、メイクへの影響を考え一番先にやると良いでしょう。

 

まずは装着するピアスを合わせて大きさなどをチェックします。

あまり大きなピアスだと顔に干渉しちゃいますんで・・・

 

 

孔を開ける位置に鉛筆などで印を付け、そこから孔を開ける方向に線を引きます。

 

次に前から見た時の孔の方向にも線を引きます。

 

 

0.5ミリのドリルを面に垂直に当て、まずは軽く先が沈むくらい孔を開けます。

ピアスの芯は1ミリなのでドリルも1ミリが良いように思えますが、そこまで太いとズレやすいのと耳たぶがちぎれる可能性があります。

 

横方向に引いた線にまっすぐになるように少しづつドリルを進めます。

 

少し進めたら今度は前から見た線とまっすぐになっているかチェック。

 

貫通しました。

で、ここで抜かないで、このままの状態でドリルを前後に動かして孔を大きくします。

抜いちゃうと孔の場所や方向が分からなくります。

耳たぶをちぎらないように注意します。

 

ドリルがスムーズに動くようになったら抜いて、リューターで表面を仕上げます。

 

ピアスを入れるとこんな感じ。きついようならまたドリルを入れて削ります。

 

後ろから見た所。

 

 

 

アクセサリーがあるとかなり華やかな印象になります。

孔を開けておくと人間用のピアスも付けれますし、加工としてはそれほど難しくないので興味を持ったら挑戦してみて下さいね。

(ピアスのベースはソフビへの影響を考えて金属製ではなく樹脂製をお勧めします。)

それでは!


テーマ:

前回の記事が2月のアイ・ドール仙台と言う放置っぷりはさて置きですね・・・。

4月23日のアイ・ドール東京参加して来ました。

当初商品はアイだけの予定でしたが、開催間近になって無性にカスタムヘッドを作りたくなってしまい、急きょ一人制作しました。

 

商品が揃ってからも値札やPOPを作ったりで、結局前日までドタバタしたのはいつも通りです。

これまたいつも通り深夜の夜行バスで東京に向かいました。

今回は荷物をあらかじめ会場に送っておく方法を取った為、自分が持って行く荷物が少なくて済みました。多少コストはかかりますが、遠方から参加の方にこの方法はオススメです。

 

到着した東京、朝の雨が少し残っていたものの日が高くなるにつれ快晴に。

暑くも寒くも無い過ごし易い気候でした。

九時半ごろに会場の東京流通センターに到着。

早速会場入りして設営を始めます。

前回の反省をふまえ、分りやすいように装着例の写真を展示。

商品も見やすいように雛壇式に展開しました。

これだけなんですけど、設営が終わったのは開場ギリギリ。

汗が引く間もなくアナウンスと拍手で開場です。

この瞬間がたまりません・・・

 

最初に来て下さったのが外国の方でして、

「Is this Sakura?」

の意味が分らなかったのですが、手に取ったアイを見て納得、

今回新しく作った桜アイでした。

うぉう、自分の作ったアイが海を渡るのか!!

 

普段はおとなしいウチのちぃちゃんですが、アイのモデルをする時は表情が変わります。

このアイは数をあまり作らなかったのですが、意外に人気で早々に完売。

星は安定して人気があります。

また作っておこう。

 

どうなるか心配だったカスタム娘でしたが・・・

開場早々に気に入って頂けた方が現れまして、無事お家が決まりました。

オーナー様、有難うございました。

 

お隣は今回合体参加の姫りんごハウスさん。

メッシュの入ったウィッグが素敵です。

その他にも便利グッズがいっぱい。

ひめたんこちゃんもいたよ!

前から欲しかった三脚に固定できるドールスタンドが入手出来たので、後程紹介したいと思います。

 

気になっていたディーラーさんになんとかご挨拶できました。

こちらはとらねこ(=^・ェ・^=)ノ″様のブースですが、‏ 写真で見るより遥かに素敵なカスタムにびっくり!

 

見ると目が釘付けになってしまうカラス屋様の世界。

羽根ウィッグとても綺麗なのですが、作る時の苦労を聞いてその創作意欲に脱帽しました。

 

yotaさんトコの単眼ちゃんも遊びに来たよ!

沢山の方が「かわいい~」と写真を撮って行ってくれました。

 

写真に残せていませんが、他の素敵なディーラーさんのお話を聞けたり、フォロワーさんがわざわざ遊びにに来てくれたりでとても楽しい一日でした。

 

あっという間の5時間が過ぎて。

終了間際にばたばたと荷物をまとめ、宅急便屋さんに託します。

そのあとみんなで食事をしながらの打ち上げ。

ここでもいろんなお話が聞けてそりゃもう楽しかったです。

 

正直、こんなに充実した人生を歩めるとは、数年前は思っていませんでした。

回りを気にせず好きな事に没頭していれば、こんなにも素晴らしい世界に辿りつけると実感しています。

・・・すんません、年寄の独り言です、聞き流して下さいね。

 

次回はまだ未定なのですが、出来れば夏のアイ・ドール東京。

そして冬はドルパ目指して頑張ります。

 

最後に、お買い上げ頂いた皆様、相手をして下さったディーラー様、どうも有難うございました!


テーマ:
楽しかったな~アイ・ドール・・・・。
ようやくイベントの後片付けが済んで一息ついているそらのです、こんばんは。
参加されたディーラーの皆様お疲れ様でした!
ご来場頂いた一般参加の皆様、ありがとうございました!
みんなに仲良くして頂いて、本当に幸せでございます。
 
ディーラー申し込み数が少し少な目だったので心配だったのですが、
実際はブースは殆ど埋まっていたようですし、お客様も大勢でとても賑やかなイベントでした。
で、
レポートを書こうとしたのですが、当日は相当テンパっておりまして、写真がほとんど無いと言う大失態でございます。
なぜかお隣の飴屋様のブースは撮っていますが(滝汗)。
総勢9人、小さい子も入れると更にそれ以上のカスタム娘さんが集う艶やかな卓でした。
次々とお家も決まってヨカッタです。
反対側のお隣はなんと、さめどぉる様。
素敵なカスタムヘッドを始めドール用のお品はさすがと思う物ばかりでした。
(お土産ごちそうさまでした~)
 
時間を戻しまして、年が明けてから準備を始めたのですが、ちょっとゴタゴタしてしまいまして、当日までに揃えれたのはレジンアイ100セット程度のみとなってしまいました。
カスタムヘッドとウサミミも持ち込む予定でしたが間に合わず、楽しみにしていた方には申し訳ない事をしたと思っております。
 
当日は朝二時ごろまで準備に追われ、、一時間ほど仮眠して八戸を出発、高速道路を通ったものの雪で50キロ規制にあい、仙台の会場に着いたのはディーラー入場時間の九時半だったというギリギリっぷり。
しかしながら会場の夢メッセみやぎはアクセスが良好でとても綺麗、駐車場が広くて搬入も楽!で、すっかり気に入ってしまいました。
もう、毎回参加したいくらい。
開場前には大勢のお客様が入口に並び、それを見てやっぱりビビる・・・でもこの緊張が心地良いのです。
お客様が来なかったらどうしよう、その時は牛タンでも食べて帰ろう、など不吉な考えを持ちながらも幸い当方の商品をお求めになられるお客様も大勢おられて、やっぱりありがたくて涙出そうになりました。
こうやって関係を持ってくれる人が居るおかげで、そらのはドールを続けられています。
この場を借りて、お礼申し上げます。
 
商品では、多めに準備した雪星アイはともかく、予想外にケモノアイが好評でした。
今回は新色の黄色と茶色も用意したのですが、ほぼ完売となりました。
サイズ違いをお求めになる方もいらっしゃったので、このシリーズは種類を増やそうと思っています。
お店を離れられなかったので他のディーラーさんは回れなかったのですが、ツイッターでは素敵な戦利品がツイートされていて、やっぱり時間を取って自分も回りたいと思いました。
 
気が付くとあっという間の終了時間。
今回は売り切れをほとんど出さずに済んでほっとしました。
でも、やっぱりサイズや色の展開が少なく十分にお買いもの頂けない場面もありました。
この宿題を持ち帰り、次回に生かしたいと思っています。
 
帰りはのんびり国道を通って日付が変わる頃無事帰宅。
これがまた楽しいのです。
イベントはただただ楽しかったと言う思いしかありません。
で、あまり準備時間が無いのですが、次回は4月23日のアイ・ドール東京に参加しようと思っています。
変わらぬ応援宜しくお願致します。
 
最後に飴屋様の華麗なカスタムヘッドを。
お留守番になってしまったのですが、こちらはツイッターでオーナー様を探されるようです。
当方のアイをご使用頂いております。
興味のある方は是非ご検討下さい。
募集ページはこちら
 
 
 
ドールを愛する皆様が全て幸福でありますように。
それでは!!

テーマ:

今年最初の出品も無事終了し、ほっと胸を撫で下ろしているそらのです。

オークションでは沢山のアクセス及びウォッチ有難うございました。

こうやってドール稼業が続けらているのも関わってくれる皆様のお陰でございます。

改めてお礼申し上げます。

 

さて、今回の写真撮影で、姫りんごハウスさん(ツイッターID@himeringohouse)のドールスタンドと、首ジョイントを使ったのですが、これがめっちゃ便利でした。

 

これ、ウチのMDDさんのジョイントなんですけど、ドール初心者の頃、ヘッドを交換する際にピンの取付け部を壊してしまいまして・・・ヒビが入って固定が出来なくなりました。

 

そこで、姫りんごハウスさんからジョイントパーツを購入!

 

換装はネジ一本外すと出来るので簡単です。

 

可動範囲が上がるので、ポージングでも少し頭を寄せたい!!って時にすごく便利でした。

そして何よりも・・・

ヘッドの交換がすご~く楽。

楽と言うか、スルスルっとヘッドが入ってくれるのが気持ちいい位です。

カスタムをしていると頻繁にヘッドを交換するのですごく助かります。

 

そしてもう一つがマルチスタンド。

写真イマイチですんません・・・

サドルタイプと腰支えタイプ兼用です。

サドルはDDさんに、腰支えはDDさんとMDDさん両方で使っています。

サイズは何種類か有るようなので、目的に応じて選べます。

 

高さと支え部分の広さが調整できるので、いろんなシチュエーションで使えます。

 

こんなポーズは自立じゃ無理ですから・・・。

この二つ、もっと早く使っていればなぁと思います。

お値段も良心的ですし、ドールさんをお持ちなら持っていて損はないと思います。

 

気になった方は是非1月15日のドールショウに行ってみてくださいね。

姫りんごハウスさんが出店されてます。

当方のレジンアイも委託していますので、こちらも宜しく!

 

 


テーマ:

紹介が遅れていましたが、オークションにカスタムヘッドを出品しております。

今回は初めてのDDH-10ヘッドです。

このヘッド、近々全国発売になるようなのですが(すでに販売されてますね)、当初は秋葉原ドールポイント限定販売でしたので、今までカスタム出来ませんでした。

幸い先月アイドール東京に参加した際に購入出来たので、今回挑戦してみました。

下の素ヘッド画像はボークスさんの通販サイトから拝借しました。

 

まずはお顔に削りを入れるかどうかで悩む事一週間・・・。愛らしいほっぺですが、丸みが強調されていてお口がすぼんで見えるような感じ。

逆に顎はちょっと鋭い感じで、MDDボディに載せるには少し大人っぽいかなと思いました。

いろいろ考えたのですが、結局削らないでメイクをしてみました。

 

最新ヘッドだけあって、造形は秀逸!

メイク次第で大人っぽくも幼くもできる印象。

 

アイホールが小さいので、アイも虹彩が小さい#4を使いました。

あと、上まぶたが厚いのでアイラインが思っているより太く仕上がります。

気持ち細めを心がけると丁度良いかと思います。

口角を少し長めに引いてあげるとお口のすぼまり感が少なくなります。

うん、削り無しでも大丈夫!

 

オークションページには載せていませんが、別のウィッグでも写真を撮ってみました。

DDH-10ヘッドはもみあげ(?)部分の髪を輪郭に沿わせてあげるとめっちゃ可愛くなります(萌!)

 

当初考えていた幼い感じは出せなかったのですが、MDDボディでも違和感無く仕上がったような・・・。

シノワズリ・ミニがいい仕事をしています。

 

実はメイクに結構手こずりまして、年末出品の予定が年明けになってしまいました。

最初はなかなか思うように行かず・・・(汗)

ほんの少し、ラインの長さや太さを変えたら結構変わったのが勉強になりました。

 

お気に召した方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

オークションページは

こちら

良いご縁に恵まれますように。

それでは!


テーマ:

ご挨拶が遅れておりました。

皆様には昨年大変お世話になりました。

お陰さまで新しいご縁を沢山頂き、とても充実した一年を過ごす事ができました。

今年もこの道を極めるべく邁進する所存でございます。

 

今まではカスタムヘッドとレジンアイをメインで作っていましたが、今年はお洋服も手掛けたいと思っています。

相方の海猫からも「いつになったら始めるの?」とやるやる詐欺状態でしたので・・・。

ドールイベントにも積極的に参加しますので、会場で見かけたら宜しくお願い致します。

取りあえず来月のアイ・ドール仙台は申込み済みです。

東京もまた行きたいな!

 

今年も皆様にとって実り多き一年でありますように。


テーマ:

今日は素敵なイブの夜でございますが、残念なお知らせをしなければなりません。

ご縁があってDOLLCE様のクリスマスワンオフに参加させて頂いていましたが、カスタムヘッドに不具合が見つかり、出品をキャンセルさせて頂きました。

それに伴い、前回書いた記事も削除しております。

送る前にもっと確認をすべきだったと反省しております。

忙しい中対応して下さったDOLLCE様、また当方のワンオフあまむすをチェックして頂いた方には大変申し訳なく思います。

気持ちを引き締めて今後も制作を続けて参りますので宜しくお願い致します。

 


テーマ:

イベント帰りに秋葉原寄ったものの

家族に頼まれたDDのパーツ数点を全て間違って購入(M胸なのにS胸買って見たりDD用なのにDDDyの太もも買って見たり普通ハンドなのにデカハンドだったり)何やってんだろのそらのです、こんばんは。

もう、帰りのあたりはヘロヘロでしたので・・・。

 

でも東京のイベントはとても楽しかったんです!!

初めてだったので実は不安が一杯でしたが、ここでも皆さんにとても良くして頂きました。

やっぱりドールを嗜んでいる人って素敵だな!

世界中の人がドール愛好家だったら絶対に戦争は無くなるよ、うん。

 

せっかくなので、参加レポートなどを。

ずっと卓にいましたので、写真が少ないのはご容赦下さい。

 

八戸から東京行の夜行バスに乗ったのが前日の夜。

十時間ほど高速を移動し、朝には新宿に到着しました。

JRとゆりかもめを乗り継ぎ、ついにやってきましたよ、の

ビッグサイト!

いや、想像以上にデカかったです。

自分の中のビッグサイトの約5倍。

こんな所で開催されるイベントにディーラー参加出来るなんて、一年前には考えもしませんでした。

建物の中もとても綺麗。

少し早く到着したのですが、すでにディーラー入場が始まっていました。

そそくさと荷物を広げ開店準備です。

販売物はカバン一個分のレジンアイ。数にして150セットくらいだったかな?

商品が小さいので一人での参加も楽です。

回りの煌びやかなお店の中にあって、ひっじょーに・・・

地味。

なんか・・・商店街の八百屋みたいです。

しかも左隣が空きスペースだったので、更に空虚感倍増(汗)。

次回は何か考えよう・・・。

 

右隣りはカスタムヘッドからパーツやスタンドまで扱うスーパーディーラー

「姫りんごハウス」さん。

お話しが楽しくとても素敵な方でした!

ちょうどスタンドと首ジョイントパーツを探していたのでここ幸いと購入させて頂きました。

で、連れてきていたドールさんがこれまた美しい・・・

ファンの方には堪らないんじゃないでしょうか・・・。

ウチの家族も熱烈な東方ファンなので、見せてあげたかったな~。

とても繊細、かつはっきりしたメイクで勉強になりました。

後ろからみるとこう。クリスタルが美しい・・・。

お洋服も手作りです。途切れない見学者で終始賑わっていました。

こちらのドールに限らず、卓から目の届く範囲で見た限りでも、それはそれは麗しいお嬢様方が沢山で、この場所にいるだけでとても幸せな気持ちになりました。

一つおいて左には素敵なアクセサリーを扱う「Scarlet Alice」さんで、歯車モチーフ押さえときゃ良かったと後悔。

結構お歳を召したお爺さんが、かわいいMDDを連れて歩いてる姿にほっこりしたり。

言葉は通じなくても手振り身振りで連れているドールさんの説明してくれる外国の方。

開場と同時のディーラーダッシュにビビるものの、イベント自体はとても和やかで心温まる物でした。

 

お客様から、持ち込んだ40ミリのアイの使用用途をよくj聞かれたのですが、なんと!

ツイッターで仲良くして頂いているyotaさんが駆け付けてくれて、お願いをしたら連れてきたサラダちゃんをモデルにしてくれました。

写真下手ですみません、実物はこれよりすっごく可愛いんです!

早速ご購入頂いた桃飴アイを装着。

ブースに訪れたお客様からも「可愛い~!」を連発して頂きました。

で、

「私も作ってみたい」

「じゃあアイを揃えなきゃね」

って感じで、40ミリアイがほぼ完売(喜)。

なんなんだ、この市場の懐の深さは。

当イベント用に作った雪星アイも

開場から一時間を待たずして完売。

結構数は作ったつもりでしたが、行き渡らなかった方には大変申し訳ございませんでした。

材料が入手出来次第、ネットショップに並べますのでお待ち頂けると幸いです。

 

今回は、自分の中ではそんじょそこらの大統領や芸能人よりもすごいと思うディーラーさんも沢山出店されていて、本当はご挨拶&お買いものに回りたかったのですが、単身参加の為時間を作ることが出来ませんでした。

それだけが心残りです。

会場で沢山の方から力を頂いた気がします。

冷たく硬いイメージだった東京が、大きく優しい街に思えました。

当日ショップに足を運んでくれた皆様、仲良くして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

次回も参加すると思いますので宜しくお願い致します!

 

 


テーマ:

準備を進めていたイベントが近くなってきました。

アナウンスが遅れていましたが、12月4日(日)のアイ・ドール東京Vol.48に参加致します。

場所はビックサイト西4ホール。

 

 

屋号は「そらのあお屋」
ブース番号は「O-10」です。
数は多くありませんが、8mm・22mm・40mmのレジンアイを持ち込みます。
新デザインの虹彩や当イベント用に制作した雪星アイを用意しました。
一区画だけの地味~なお店ですが、会場にお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

 

尚、イベント準備の為、お店を一時閉店しており、ご迷惑をおかけしていますm(__)m。

イベント終了後はまたお店を再開しますので、そちらも宜しくお願い致します。


テーマ:

今日はハロウィンなのでかぼちゃを食べる予定のそらのです、こんばんは(違)。

ドールさんにならいくら悪戯されてもいいよ~!

 

さて、アイ・ドール東京まで約一か月となりました。

商品の制作もしなければならないのですが、差し迫って準備が必要なのは

 ・

 ・

 ・

 ・

旅費(汗)。

 

で、オークションに32番目のカスタムヘッドを出品しております。

(実はカウント間違いで33番だったって事は口が裂けても言えない・・・)

 

今回も引き続きケモノ式で作りました。

 

記録がてら素ヘッドからのメイクの変遷を載せてみます。

 

使うヘッドはDDH-01です。

アイホール、お鼻、お口、頬、顎などかなり削りました。

うっかり貫通しないように時々蛍光灯に透かして確認しながらの削りです。

削りが終わって仮のアイを入れた状態。

手持ちのアイだと削ったアイホールの形状にちょっと合わない感じでしたので

アイも作ります。

この時は気弱なウサギさんが目標でした。

 

色鉛筆でざっくりラインを入れます。

やっぱり泣きそうな顔より笑顔がいい・・・で、方針変更。

アイも新規作成。

 

思いっきり水で薄めたリキテックスで何回も色を重ねて行きます。

たっぷりと筆に含ませ、それをティッシュで拭き取った状態でヘッドに描きます。

濃さも大事なのですが、この筆に含ませる量が重要。

しかも色によってその量も違いますので、こればっかりは数をこなすしかありません。

・・・楽しいんですけどね。

 

薄い茶色に黒を少しづつ加えて塗り重ねてここまではっきりさせます。

 

 

眉毛やお口のラインを若干修正。

シャドーとハイライト、チークを入れて出来上がり。

ウサギさんならアイは赤くなきゃね、でアイも作り直しています。

 

 

取り付け位置が自由なウサ耳も作りました。

根本のベース部分をウィッグとヘッドの間に挟んで取り付けます。

材料はタミヤの軽量粘土を使用しています。

非常に軽く取扱いが楽です。

ここまでで、一日4時間位の作業で一週間かかっております・・・・。

 

ウチのうさぎを宜しくお願い致します。

良いご縁に恵まれますように。

オークションページは

こちら

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス