Hibiki in Kobe*海の見える隠れ家サロン奏喜(ひびき) -2ページ目

Hibiki in Kobe*海の見える隠れ家サロン奏喜(ひびき)

2024/3/9をもちまして〖海の見える隠れ家サロン奏喜 Hibiki〗のHPを閉じました。長きに渡りHPにアクセスを頂きありがとうございました。
尚、アメブロでは引き続き植物やフラワーエッセンスを主に取り上げています。

お立ち寄りくださりありがとうございます。

 

先ほどまでフラワーエッセンス研究家でありファー・イース・・フラワーエッセンスのプロデューサーの東昭史先生と川嶋政輝氏の対談動画を視聴していました。

 

私は川嶋政輝氏を全く知らなかったのですが、ゆにわ塾講師、むすび大学プロデューサー兼ディレクターとありました。

 

「病の原因は唯物主義」と動画の画面にあったので、過激なのかしらと思いましたが、解りやすくなかなか面白い対談で、あっと言う間の約30分でした。

 


 

 

・人間の健康と幸福を導く花の力

・日本神話と植物の密接な関係  

というトピックでバッチ博士や東先生の著書を川嶋さんが適切に引用しながら、病気の根本原因は一体何かをお二人でお話されています。

 

万物を癒す植物のちから

 

 

「こんな話をしても大丈夫ですかね?」と気遣われる東先生に「どうぞ どうぞ」とにこやかに応えられる川嶋氏の場面もあり、フラワーエッセンスにご興味のない方にも面白いかと思います(^^)

 

 

感動的な美しい音楽や芸術が人間の心高めてくれ内的心象が癒やされ変化するように、フラワーエッセンスのバイブレーションが私達の心の波動を高めてくれることによって精神的成長にもつながること。

 

また、物質(目に見える)文明から精神(目に見えない)文明に移っていく中で、自分の中の自然を目覚めさせていくことがこれからの時代に大事になってくるのではないかという着地点にも私は共感しました。

 

それと、バッチ博士の生命の大原則がバックに表示されているのもツボでした^^

 

お二人の対談の続きを愉しみにしています。

 

 

 

 

 

 

明日もお元氣でクローバー
 
最終まで読んでくださり、ありがとうございましたトロピカルカクテルゆか