バラの歌声 | Hibiki in Kobe*海の見える隠れ家サロン奏喜(ひびき)

Hibiki in Kobe*海の見える隠れ家サロン奏喜(ひびき)

海の見える隠れ家サロン奏喜のゆかです。サロン講座のご案内や近況、植物、フラワーエッセンス等のことを中心に綴っています。フラワーエッセンス無償支援については、お手数ですがHPをご覧ください。https://salon-hibiki.net/lecture/news-detail.php?id=10

こんにちは(^^)

先日の「近未来を描くお茶会」でちょっと盛り上がったのが「植物の音楽」

 
 
こと葉さんがお持ちくださった「植物の生体電位を音に変換する植物の音楽装置」
 
ポトスにデバイスの電極をセットして・・・
 
さて
 
 
皆さんが固唾をのんで注目していると反応せずエラー表示が続き・・・・(@_@;)
 
諦めてお茶会を始めたところ、いつの間にかバックミュージックのように聞こえてきました。
 
ポトスの歌声?!
 
なかなか心地いメロディーで
初めての体験に皆さん大喜び。
 
興味津々の子供みたいなキラキラ眼になりました♪
 
せっかくなので、動画を撮ろうとするのですが、皆さんがスマホを向けると何故か音楽が止まるσ(^_^;)?
 
こそっと近寄っても止まる(笑)
 
植物反応のなせるところなのでしょうか・・・・・
 
以前、オリズルランにこの装置を接続した音を聞いたことがあるのですが、オリズルランとポトスでは奏でる音楽が違うのです。
 
 
サボテンだとさらに違いがわかるそうです。
サボテンは語るような音なのだそうですよ。
 
ちょっとこの機器について調べたところ、
 
 
BBCの生中継番組に「出演」した植物の音楽。スタジオのゲストはジュリー・アンドリュースとイアン・マッケラン!レポーターの「この植物が歌ってるのよ!」とのレポートにイアン・マッケランは「今日ってエイプリル・フールだった?」と半信半疑。ジュリー・アンドリュースは「私わかるわ、信じるわ!」』(記事転記)
 
 
とのコメントがありました。
 
お茶会終了後、ようやくポトスの奏でる音楽を動画に録れました。
 
しかし、長過ぎてアップできず
編集の仕方もわからず
(/ー ̄;)
 
 
京都の無農薬バラ園さんでの装置動画を送って頂きました。
 
 
ご興味がわきましたら、バラの歌声?!をお聞きくださいね↑
 
 
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
 
 
今日も佳き一日をトロピカルカクテル有加