保健文化賞贈呈式・ご拝謁を賜りました | そらいろプロジェクト京都 

そらいろプロジェクト京都 

NPO法人そらいろプロジェクト京都
美容師が中心となり、みんなの笑顔のために活動しています☆


テーマ:

10/10水曜

第一生命 第70回保健文化賞

贈呈式に出席させて頂きました。

 

そらプロからは赤松理事長、そして陰の功労者 イラストレーター多田氏が参加。

今回ご推薦くださった京都光華女子大学・南先生も、お忙しい中お祝いに駆けつけて下さりました。


名札がすごい。。



東京は明治記念館

 

今回は、個人の方5名と10団体の受賞でした。

 


厚生労働大臣からの「表彰状」

そして 第一生命保険様からは「感謝状」を授与

 

NHK厚生文化事業団様・朝日新聞厚生文化事業団様からはこんな素敵なオブジェと記念品。

 


 

ご来賓スピーチでは、NHK厚生文化事業団の鈴木理事長が、以前赤松理事長の作品が『NHK障害福祉賞』を受賞したことに触れ、その際の講評を読みあげてくださりました。





思ってもみなかったことに、感謝しかありません。



 

なんだか まだ夢のようです。

 

 


翌日は皇居にて天皇皇后両陛下へのご拝謁がかないました。

皇居 正殿

 

 

 

先日より体調を崩されておられた皇后陛下は、この日から公務へご復帰となりました。

陛下からはこのようなお言葉を頂きました。(ニュースより転載)



天皇、皇后両陛下は11日、皇居・宮殿で保健衛生分野の向上に貢献した団体や個人を表彰する第70回保健文化賞の受賞者ら20人と面会された。天皇陛下は「皆さんがさまざまな困難を乗り越え、それぞれの分野や地域において保健衛生の向上に努めてこられたことを深く感謝しております」とねぎらいのことばをかけた。


 人生において、このような経験は中々できないことだと、本当にありがたく思います。


拝謁の感想は、赤松理事長から皆様へ責任を持って近々お伝えさせて頂きますので、楽しみにお待ちくださいね。

 


周りは皆医療関係者として素晴らしい功績の方ばかり並ぶ中での、この受賞。

 

これはそらプロの関係者 スマイルキッズ 保護者の方 全国の仲間達。みんなでもらった賞です。

 

人生においての理美容の必要性や重要性が認められたように感じられ、

そして子ども達からパワーをたくさんもらったような、身の引き締まる思いでいっぱいです。

 


ここから、またスタート。

 

初心に戻り 一人一人の子ども達に寄り添っていくのはもちろん

一人でも多くの子にヘアカットの気持ちよさを知ってもらえるよう

全国の理美容師さんへ発信していきたいと思います。

 

 

 

皆様いつも応援ありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

そらいろと富士の山

 

そらプロさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス