無料お試しカウンセリング、承っております。


カウンセリングルームそらいろ 小田原ルームのブログにお越しいただき、ありがとうございます。


当カウンセリングルームでは、以下のようなお悩みについて、電話や対面での心理カウンセリングを承っております。


アダルトチルドレン、共依存、うつ病、パニック症(パニック障害)、統合失調症、その他各種精神疾患、自閉症スペクトラム、ADHDなど各種発達障害、恋愛・夫婦関係の悩み、子育て・不登校のお悩み、トラウマの解消など心のお悩み全般と潜在意識の活用などメンタルトレーニングの実施。


営業日や営業時間、料金などについては下記のページをご覧くださいね(^^)



http://www.kokoro-sorairo.com/profeelkoyama.html

  • 13 Oct
    • 不登校・育児のお悩みはカウンセラー今村千絵と一緒に乗り越えましょう(^^)

      どうも。そらいろの高山です。今日は手前味噌になりますが、そらいろの仲間のカウンセラーについてご紹介したいと思います今回紹介させていただくのは、育児・不登校を中心に対応している、カウンセラー今村千絵です今村は自身の子育てにおいて、お嬢さんが不登校になってしまったことをきっかけに、そらいろ代表カウンセラーの井上のカウンセリングを受けることになりました。カウンセリングを通じて、自身の認知の歪みや恐れなどに気付き、それらを減らしていくことで、お嬢さんが不登校の状態から徐々に回復していくことが出来るようになりました。その経験を、お子様の不登校や問題行動でお困りの親御さんと共有したい、という思いから、井上に師事してカウンセリングを学び、カウンセラーとして開業するに至りました。現在は面談カウンセリング、電話カウンセリングを対応しつつ、不登校・メンタルヘルス保護者の会のファシリテーターとして、横浜と戸塚を中心に活動しています。今村の人柄に惹かれて勉強会に参加される方も多く、以前鎌倉で開催された子育てに関する勉強会では、30名以上の方が今村の個人的なつながりから参加し、会場が満席となったほどですまたブログを通じて自身の育児経験を発信し、今もなお、母親として、カウンセラーとして、また人間個人として成長し続けていますスタッフ同士でカウンセリングをすることもあるのですが、私も今村に話しを聞いてもらった後はとてもすっきりして『頑張ろう!』という元気が湧いてきます。そんな今村のカウンセリングをぜひ試していただければと思いますそらいろでは無料お試しカウンセリングと傾聴ボランティアのご用意がございます。それぞれの目的が異なりますので(カウンセリングは回復をめざし、傾聴ボランティアは痛みを一時的に軽減します)、それぞれのページをご覧になってみてください無料お試しカウンセリング傾聴ボランティア育児やお子様の不登校でお悩みの方、またご自身の不登校でお悩みの方は、ぜひ一度、今村にご相談されてみてはいかがでしょうか。今村にお悩みを相談したい方カウンセリングメニューはこちらから(対面・電話・Skype・LINE通話)カウンセリングお申し込みはこちらからご連絡お待ちしております

      10
      テーマ:
  • 05 Oct
    • 子どもの点数はママの点数!? その1

      こんにちは。そらいろの高山九です。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます(^^)今回は「子どもの点数はママの点数!?」というテーマです。クライアントさんには育児真っ盛りのお母様もいらっしゃるのですが、『分離』が出来ていなくて苦しんでいる方が本当に多いな、と思います。どういうことかというと、子供のテストの点数や成績、あるいは授業態度、忘れ物の多い少ないといった事を、お母さんの価値、点数として考えてしまっている、ということです。もしあなたが子育て中のママだとしたら、これを読んで「うんうん!」と頷いていらっしゃるかもしれませんね。ではどうしたらこの状態に苦しまずに済むのかをこれから数回に分けて考えていきたいと思います。出来るだけわかりやすく書いていくつもりです。分からない事がありましたら、コメントやメッセージでいつでもお問い合わせくださいね(*^▽^*)と言いながら、今回はテーマ発表だけです。。。。。すみません(;^_^A今後のブログを楽しみにしていてください

      11
      テーマ:
  • 02 Oct
    • 自分に感謝、周りに感謝(^^)

      こんにちは。そらいろの高山九です。いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます(^^)今日も一日過ごす中で素敵な気付きがありましたので、みなさんと共有したいと思います。つたない文章ですが、よかったら読んでみてくださいね(^^)今日の気づき、それは「感謝の思い」です。私たちは普段、生きている事が当たり前になっていることが多いと思います。自分はいつまでも生き続ける。生きている事が当たり前。だから生きている上で、周りがしてくれることもあまりありがたみを感じなくなったりすることがある。身近な人がしてくれることも当たり前。むしろ足りないくらい。そんな風に思ってしまう事ってありますよね。でも、もし自分の命が明日で終わってしまうとしたら、改めてどのような思いで周りの人を見ることが出来るでしょうか。私は「感謝の思い」かな、と思いました。私の周りには、普段、私が生きていくために支えてくれる人が大勢います。 カウンセリングのクライアントさん 結婚相談所の会員さん カウンセリングの師匠と奥様 カウンセリングルームの仲間 そらいろ勉強会の仲間 離れて住んでいる家族 私が大切に思い、私を大切だと言ってくれる人また今日私が行動した中でも、これだけの方々にお世話になりました。電車の運転士さん、車掌さん。駅員さん。電車を作った人。駅を作った人。電気を供給している人。喫茶店の店主。喫茶店を作った大工さん。食材を作る人。運ぶ人。水やガスを供給する人。スーパーの店員さん。スーパーを作った人。スーパーに食材を届ける人。生産者さん。包装材料を作る人。うーん、書ききれません。その方たちに支えられて今の私が生きています。その方たちに、私は報いることが出来ているだろうか。お返しできているだろうか。感謝出来ているだろうか。意識していたわけではありませんが、結果的に今日、私が今日「人の役に立てたな」「あ、感謝出来たな」と思えたことをいくつか挙げたいと思います。 親戚のおばがぎっくり腰だというので、具合はいかがですか、と電話をした。 大切な人にメッセージを送り、お互いを気遣い、感謝の気持ちを伝え合った。 カウンセリングの師匠に、ドコモショップでスマホを操作した感想をメッセージで送った。 喫茶店のレジで、お会計をしてくれた人に笑顔で「ありがとうございます」と伝えた。 料理を作ってくれた人に「このナポリタン、美味しいですね」と伝えた。 今日一日の振り返りが出来た自分に「よかったね」と思えた。え?そんなこと?って思った方もいるかもしれませんね(^_^;)でもこういったひとつひとつのほっこりしたことを大事にしていけたら、自分を否定することなく、お互いを気遣って、感謝し合って、笑顔で生きていくことが出来るのかな、と思いました。よかったら、今日一日を振り返って、自分はこんなことが周りの人に出来たなぁ、ということを思い出してみてくださいね。もし「周りの人に対してはひとつもない」という方は、今日、自分のためにこのブログを読むことが出来たな、自分のための時間を作って上げられたな、と自分を思いやり、自分自身に感謝してあげてくださいね(^^)

      8
      テーマ:
  • 18 Sep
    • プラスとマイナス、分かち合うことと分かり合うこと

      昨日は、毎月第三日曜日に本厚木駅前の『そらいろメンタルトレーニングジム』で開催されている人生変革メンタルトレーニング講座に参加してきました⬆︎そらいろメンタルトレーニングジムの講座が開催される、目の学校・本厚木校の建物です。テーマは『人への正(プラス)の感情、負(マイナス)の感情とは』でした。今回も深い学びがあったので、シェアさせていただきますね(^^)学び その1プラスの感情を味わうにはマイナスの感情が必要これは、悲しみや不安、不満、不足といったマイナスの感情があるからこそ、その対比として喜びや満足といったプラスの感情を味わうことが出来る、ということです。今から30年くらい前はコンビニエンスストアというものはあまりありませんでした。スーパーが開いているのはせいぜい21時くらいまでで、それまでに買い物を済ませるのが当たり前でした。ですので、コンビニエンスストアが出来た時はまさにコンビニエンス!=便利と感じたものです。ですが、いまはどこに行ってもコンビニエンスストアが存在するため、ありがたいと思うように感じる人は少なくなっているかもしれません。それと同じようにマイナスの感情を減らそうとし過ぎると、プラスの感情を感じにくくなってしまうので、バランスが大事ですね。普段からちょっと足りないくらい、という方が喜びを大きく感じられるかもしれませんよね学び その2マイナスの感情を人と分かち合い、わかり合うことでプラスの感情を深く味わえる小さい頃から正しく行動することを周囲から求められていると、マイナスの感情を出すことがいけないことと感じてしまいます。そうすると、マイナスの感情を持った時にそれがいけないことと感じてしまい、自分の中に閉じ込めて、1人で苦しんでしまうことがありますですが、その気持ちを周囲の人に分かち合うと、実は周りの人もマイナスの感情を持っていたり、自分と同じようにマイナスの感情を持つことが悪いことと思っていたりして、苦しいのが自分だけでは無い、とわかり合うことができるようになりますそうすると話してみてよかったな、という安心感が生まれて、よかったな、というプラスの感情を味わうことが出来ます。もしあなたが周囲の人に対してマイナスの感情を強く持っている場合は、信頼できる相手にそのことを話してみてはいかがでしょうか。きっと自分だけでは無い、ということが分かり、孤独感や劣等感が少しずつ減っていくのではないかと思います。学び その3自分に対するハードルを下げると、マイナスの感情を減らすことができる小さい頃から業績を上げることを強く求められる環境で育っていると自分や他人に対するハードルが高くなりがちです。そうするとありのままの自分を好きになれず、自分に対して、また周囲に対して『なぜそんなことも出来ないんだ』とか『このくらい出来て当たり前でしょ』と思い、責めてしまうことが多くなります。ですがそういった状態は自分も周りもつらくなってしまいがちですよね強迫観念が強い人、というのはこのような状態です。ですので、自分や周囲に対するハードルを少しずつでいいので下げてあげられると、マイナスの感情を減らしていけるようになります。ハードルを下げることは初めのうちは怖いかもしれませんが、慣れると生きていくことがぐんと楽になりますマイナスの感情は本能から発生しているもので、生きていくために一定量は必要ですが、バランスを崩すと、心も体も悪くなってしまいますので、注意が必要です。講座を受けた感想ですが、マイナスの感情って自分も結構持ってるな、ということです(笑)でも、マイナスな感情を禁止!としてしまい、品行方正な人間であろうとしても、聖人君子ではないので、無理ですよね(^_^;)そんなことをしたら素直な自分=キャラクターを出すことが出来ず、心が病んでしまいます。ですので、マイナスの感情はそれを人と分かち合って、「なーんだ、自分だけじゃないんだな」と肩の力を抜いて生きられればいいんじゃないかな、と思いますが、いかがでしょうか。昨日も講座に参加した方達とマイナスの感情についてお互いに吐き出してみたら、しっかりとした一体感と、分かり合えた、という安心感を得ることが出来てよかったな、と思いましたよかったらこのことについてお話ししましょうコメントやメッセージ、お待ちしておりますね※周囲に話し合える人がなかなかいなくて…という方は、そらいろの無料サービス『傾聴ボランティア』をご利用くださいね傾聴ボランティアのご案内はこちらです⬇️https://kokoro-sorairo.com/keichovo.html

      9
      2
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 認めてほしい心

      こんにちは。昨日から神奈川では涼しい日が続いています。写真は、おとといクライアントさんの希望で、川辺を歩きながらカウンセリングをした時に撮影したものです。急な天候の変化は、体調に影響しますよね。台風など、気圧の変動が大きいと、影響がある方も多いと思います。お身体を大事になさって下さいね(^^)さて、タイトルの『認めてほしい心』。これは承認欲求、なんていう言い方もします。心の健全性に関わる大事なことです。この認めてほしい心が、親や周囲の大人によって、子供の頃から適切に満たされていると、自分を自分で認めたり、褒めたりする力が自然に身につきます。そうすると人や物に頼りすぎず、自立して行動出来るようになります。ところが子供の頃に適切に満たされていないと、大人になってからも以下のような行動を取ったり、考えたりするようになります。・人の許可を得ないと行動できない・過度に他人に甘える・他人の言いなりになる・周りの空気を読みすぎる・自分の思っていることを主張できない・人との適度な距離が取れない(心も体も)・人からどう思われているかが過度に気になる・自分が何かの病気ではないかと思う・人との会話に自信が持てない・自分は他人から必要とされていないこういった行動、思考は子供であれば多少なりとも持つのが自然と言えます。なぜなら子供は自力で生きていくことが難しく、他人に頼らざるを得ないからです。しかし、発達していくに連れ、自信がついていくとこのような行動、思考は徐々に少なくなります。上記のようなことが、大人になってからも現れてしまう人を、そらいろでは『人間的に問題のある人』なのではなく、『発達課題を解決できておらず、成長途中の人』と捉えています。社会一般では、上記のような行動、思考をする人は『変な人』として周りから受け入れられず、時として病人扱いされたりすることもあると思います。ですが、私たちはあくまでも『成長途中の人』と捉え、どうすればその人が健全に育っていけるかをお手伝いしてまいります。いくつか当てはまるな、と思った方はぜひ一度ご相談くださいね。そらいろ 心理カウンセラー 高山九

      9
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 移転しました(していましたm(__)m)

      こんにちは。カウンセリングルーム そらいろの高山です。さて、小田原ルームは5月末に移転し、新たなルームにてご相談を承っております。↑新しいルームの玄関からの眺めです。遠くに富士山が見えます同じ小田原市内になりますが、よりクライアントさんがゆったりと過ごせるよう、広めのカウンセリングルームをご用意させていただきました。移転前のルームの頃から面談にいらしていただいているクライアント様からは、「広くなりましたね。それに明るくて落ち着きます」(前は少し暗かったのかな、、ごめんなさい)「前はちょっと狭かったですが、今度はゆったりしていていいですね」(で、ですよね)「テーブルも広くなりましたね」(前はちょっと近かったですよね)と、ご好評いただいております。最寄駅は小田急線螢田駅となり、小田原駅からは各駅停車で2駅目になります螢田駅からは徒歩8分ですが、一本道ですので、迷わずにお越しいただけると思います。また広めの駐車場2台分ご用意しておりますので、車庫入れが不安な方も安心してお越しくださいね小田原城は少し遠くなってしまったのですが、酒匂川までは歩いて5-6分くらいで行くことができます。川の流れに耳を澄ましながら河川敷を歩いていると、心まで洗われるようです。カウンセリングの前後に川沿いを歩いてみるのもいいかもしれませんねルームの写真などは徐々にアップしていきますね

      14
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 開業1周年を迎えました。※迎えていましたm(__)m

      ※小田原城天守閣展望台から撮影しましたこんにちは。とてもとても長い間ご無沙汰してしまいました更新が出来ていなくて申し訳ありませんでしたおかげさまで7月1日に無事開業1周年を迎えることが出来ましたこれからも皆様が心の健康を回復出来るよう寄り添っていきたいと思いますキーワードは健全成長幸せです。このブログを読んでくださっているあなたと私が健全な心を持って日々成長し幸せを感じられるようお手伝いして参りたいと思います今後ともよろしくお願いいたします心理カウンセリングルーム そらいろ小田原ルーム高山九

      10
      テーマ:
  • 16 May
    • ”6月24日(土)先生方のためのビジョン(視覚)トレーニング講座のご案内(発達障碍を疑う前に)”

      こんばんは本日は当心理カウンセリングルームが主催する『目の学校 本厚木校』のチーフトレーナーである 河岸が書いたブログを引用し、ビジョントレーニング講座についてご案内いたしますねあ~!そこのあなた!画面を閉じずに最後まで読んで行ってください!------------------------------------------------------------今日は 今回で3回目となる先生方のためのビジョン(視覚)トレーニング講座のご案内をさせてくださいね。(この記事は 講座当日まで いろんな方に知っていただきたいので何度も投稿させていただきますので ご了承くださいね)この講座は 毎年大好評で、どの先生方も「勉強や運動ができず、友だちともうまくいかない理由が 『物の見え方』 にもあったのか!」と驚かれていたのと同時に『お母さん方のメンタルケアと子どものメンタル育成』の重要性に気づいてくださいました。また、昨年はこちらに来てくださった学校の先生や養護の先生のご紹介のおかげで3名のお子さんが入会してくださり、まだ1年たっていないのに昨年とは 別人のように生き生きとした学校生活を送れるようになりました。では ご案内です。勉強が苦手・問題行動・人間関係困難はビジョンに強い関係が!発達障碍を疑う前に先生方のためのビジョン(視覚)トレーニング講座~文部科学省委託事業による内藤貴雄先生監修のプログラム~初めまして。私、七田チャイルドアカデミーグループ、 目の学校・本厚木校の代表、心理カウンセラーの井上雅裕と申します。突然のご案内、失礼申し上げます。 昨今、子育ての現場にて… 勉強ができない・運動やコミュニケーションが苦手・集中力がない・不登校、急に叫ぶ・切れるといったことでお悩みの方が増加傾向にあります。また、発達障碍の可能性が心配、あるいは、実際に発達障碍と診断され、いろいろと取り組んでいるのですが、改善が進まない とお悩みの方も増加傾向のようです。このような生徒さんへの理解の向上と対応方法が広く認知されることを願って、無料のセミナーを今年も企画致しました。 簡単にできる機能向上訓練もご紹介させて頂きます。 ビジョントレーニングとは、どのようなものか、実際に視力検査とは異なる『視覚機能のチェック』も体験して頂けます。 ★生徒さんの目のチェックも無料で実施(ご希望の際はご連絡くださいませ)□開催日時:2017年 6月24日(土)10:30~12:30   会場:目の学校・本厚木校    (小田急線本厚木駅南口徒歩3分 旭町    1-24-3 アールアサオカビル4F)講師:井上 雅裕      (目の学校・本厚木校 代表)     参加費:無料【お申込・お問い合わせ先】目の学校 本厚木校   TEL:046-281-7063  FAX:046-281-7063メールアドレス menogakko@ybb.ne.jp  ホームページ検索→目の学校 本厚木ぜひ、みなさんのお力をお借りして、1人でも多くの子どもたちの笑顔とお母さんの安心感を叶えるお手伝いができたらと思います。当日は 私も『実際に指導させていただいているお子さんの事例と回復過程』ということでお話をさせていただきます。もしよかったら、この記事のシェアやリブログをよろしくお願いします!いつも みなさんを 応援してますよ。 また明日('-^*)/

      15
      テーマ:
  • 23 Mar
    • ブログを書くことの意義を見直してみました

      ふと思い立って、久々に、しかもこんな時間にブログを書くことにしました。最近、カウンセリングや結婚相談所の仕事が忙しく、また、ホームページの改修なども対応しているため、なかなか時間が取れません。ところがふと、「ブラックジャックによろしく」というマンガの中で、研修医である主人公が研修をしている時に、薬の開発をしている医師から「外科医などは目の前の一人一人の患者しか救う事が出来ないが、薬を開発すれば世界中の人の助けになれる」という様な意味合いのことを言われていたのを(すみません、うろ覚えなので、違っていたらご容赦ください)思い出しました。自分が知っている事、学んだ事、経験した事をブログに書いていくことで、目の前のクライアントさんや会員さんだけでなく、カウンセリングを受けようか迷いながらも苦しんでいる人に対して、少しは役に立てるのかも、と思い、改めてブログを書いていこうと思いました。ホームページの改修が終わったら、ブログはホームページの方に書いていこうと思うのですが、それまでは少しづつアメブロにも書いていきたいと思います。皆様のお悩みが少しでも解決し、幸せな毎日が訪れることを祈っております。

      21
      テーマ:
  • 02 Mar
    • ”婚活パーティで運命の人探しをすると、間違った人と出会う確率 が上がります!!! その2”

      遅くなってしまいましたが、婚活パーティの記事を更新いたしましたので、よかったらご覧になってみてくださいねまだ定員まで空きがありますので、ご参加ご希望の方はいつでもご相談ください。問合せをしたからと言って参加しなければならないわけではありませんので、お気軽にどうぞ問合せ先は以下の通りです。連絡先:結婚相談所 そらいろブライダルサポートbridal@kokoro-sorairo.com 070-4350-77750465-46-7832※どちらにかけていただいても折り返しご連絡いたしますので、通話料のご負担はございません。

      10
      テーマ:
  • 14 Feb
  • 29 Jan
    • ”そらいろ心理カウンセラー養成講座を2月から開講します。”

      今年度のそらいろ心理カウンセラー養成講座がいよいよ2月から開催されます!私も開業にあたってこちらの講座を受けましたが、とても実践的な内容で、開業して即!役に立つことばかりでした今回も全10回(2月開始、月1回開催、11月終了。詳細はリブログの内容をご覧くださいね)となっており、心理カウンセラーになりたいという方向けの本格的な講座から、心理学に興味があるという方に向けて優しい講座が組み込まれて用意されています。また座学だけでなく、カウンセリングのロールプレイングなどもあるため、非常に実践的な内容となっておりますSkype や LINE のビデオ通話で受講することが可能となっているため、遠方の方でもライブで参加可能です(実際に前回、ビデオ通話で参加された受講生がいらっしゃいます)ただし、ビデオ通話での受講希望の場合は、人数に制限がありますので、ご希望される方は事前にお問い合わせくださいね※補講の場合は個別対応となる為、制限はございません。以下のように考えている方は受講されることをお勧めしますよ~ 家族関係をよくしたい 友人や会社での人間関係(上司、部下、同僚)をよくしたい 自分の考え方のくせを知り、生きづらさを減らしたい 心理カウンセラーとして開業したい すでに開業しているが、なかなかクライアントさんが増えない セラピストとして身体のケアをしているが、心のケアにも取り組みたい私はこの講座を受講してから開業し、現在で7か月目になりますが、カウンセリングセッションを受けていただいてるクライアントさんからは、 他ではわかってもらえないこの苦しみをやっとわかってもらえた なぜ自分が苦しんでいるのか、やっとわかった 長年通院しているが一向によくならなかった。やっと希望が見えたとのお声をいただいておりますもちろん、日々心理について研鑽に励み、カウンセリングの経験を積んで、クライアントさんやカウンセラーの師匠、そして大切な仲間から多くの事を学ばせていただいてるからこそですが、こちらの講座で基本と実践を学んだから今の自分があります心理カウンセラー、メンタルトレーナー、心療回想士、PF心理カウンセラーであり、スピードコーチング社認定コーチでもある代表の井上 雅裕が、10年以上にわたって培ってきた実践的な心理ノウハウを学びたい方は、この機会にぜひいらしてくださいね~

      2
      2
      テーマ:
    • ”【詳細決定しました】自己アピールが苦手でも、しっかりと相性を確認できる心理的婚活パーティのご”

      やっと告知することができました!3月18日(土)に、渋谷にある日本仲人連盟本部内の会場にて、婚活パーティを開催いたします詳細は上記ブログの記事をご覧くださいね以下に当てはまる方は是非ご参加いただければと思います。○婚活パーティで自分をアピールするのが苦手○従来の婚活パーティでなかな出会えなかった○どうしても条件重視のお相手探しになってしまう○なかなか本当の自分を出せない○いい人は出会えるけど、相性となると安心できるお相手が見つからない------------------------------------------------------------従来の心理ノウハウを活かした婚活、というと「相手を見る目を養う」とか「相手の『本気度』を見極める」、また「誘い上手になりましょう」と言ったいわゆる駆け引き上手になったりするためのテクニック的な要素はよく聞かれました。しかし「いかに深くお互いを知ることが出来るか」「本当の自分を見せ、自分に合った相手を探す」といった内容のパーティはなかなか見当たりません婚活疲れを起こしている人も、これから婚活をしたい!という方も、ぜひぜひご参加くださいね。現時点ですでにお申し込みが入り始めていますので、ご興味のある方はお早めにご連絡頂ければと思いますご連絡先は以下の通りです。連絡先:結婚相談所 そらいろブライダルサポートbridal@kokoro-sorairo.com0465-46-7832(繋がりにくいときは 070-4350-7775におかけください)ご不明な点がございましたら遠慮なくお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします

      テーマ:
  • 18 Jan
    • 【満員御礼】”そらいろ不登校・メンタルヘルス保護者の会のご案内”

      明日、戸塚にて開催される「そらいろ不登校・メンタルヘルス保護者の会」は、おかげさまで満員御礼です!次回は2月9日(木)、場所は今回と同じく戸塚駅から徒歩5分、フォーラム 男女共同参画センター横浜 研修室にて開催されます。より広い会場で開催いたしますが、早目にお申込みいただければと思いますどうぞお待ちしております

      テーマ:
  • 09 Jan
    • ”そらいろ不登校・メンタルヘルス保護者の会のご案内”

      子育てに悩む保護者のみなさん、必見です!いよいよ来週、1月19日(木)9:45-11:45お子さんが抱えている問題でお悩みの保護者様向け勉強会が開催されます!今回も講師は代表カウンセラー 井上が務め、司会進行はカウンセラー 今村が務めます戸塚駅から徒歩5分とアクセスも非常によいので、ぜひこの機会にご参加くださいね前回、別団体にて招聘され、実施した際も大好評でした「どうして学校に行ってくれないのか」「いい子に育たない」「なぜうちの子は普通にできないのか」とお悩みの保護者の方は是非ご参加くださいね。ご不明な点がございましたら、下記の連絡先へどうぞ!カウンセリングルームそらいろ横浜ルーム 担当カウンセラー 今村千絵TEL 090-2662-3746電子メール c.imamura@kokoro-sorairo.comホームページ検索 カウンセリングそらいろ 保護者の会

      7
      テーマ:
    • アダルトチルドレン/メンタルヘルス友の会

      今日はアダルトチルドレン/メンタルヘルス友の会でした毎回「話しを聴いてもらえてよかった」「安心できる」「成長を感じられる」と大変好評ですいわゆるグループカウンセリングになるのですが、時間が120分と長めの設定になっているため、個人の自己開示もたっぷり実施することが出来ます開催は毎月第1日曜日、時間は13:30-15:30までとなっております。前半 : リラックスのための近況報告を含めた自己開示後半 : フリートーキング  お話になりたいことの自己開示  最後に本日の振り返りをみなさんで共有していきます。参加者の自己開示に対してカウンセラーが解説を行い、その場ですぐに他の参加者と共有することが出来るため、より強く一体感を感じることが出来ますよ~参加費は2000円となっております(入会金、月会費 不要)。興味のある方は是非お申し込みくださいね​************************************************ 心理カウンセリングルーム そらいろ 小田原ルーム SBS そらいろブライダルサポート​ 心理カウンセラー/マリッジカウンセラー​ 高山 九 Tel : 070-4350-7775 Mail : q.kouyama@kokoro-sorairo.com HP : http://www.kokoro-sorairo.com ************************************************

      5
      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • ”会員登録後、わずか10日間で初お見合い決定”

      結婚相談所の記事を更新しました。初会員さんは、会員登録後、わずか10日で初めてのお見合いが決まりました。よかったですよね。私もわがことのように嬉しいです。当相談所では会員さんに対して、エニアグラムやエゴグラムなどの心理的な診断ツールを活用しながらサポートをしてまいります。お見合い、交際相手のどういった部分を確認していけばよいのかなど、心理学的な観点でお伝えすることが出来るため、心から安心できるお相手探しをすることが可能です。結婚相談所の活動内容についても徐々にお伝えして参ります。

      8
      テーマ:
  • 06 Jan
    • やっと引いたおみくじは。

      今日、婚活パーティの打ち合わせのため、渋谷にある結婚相談所の本部に行ってきたのですが、その時に神社に寄って事業成功の願掛けをしてきましたそして、そして、ついにおみくじを引いてきました!(1月1日に初詣した時はおみくじのところに行列が出来ていて、行列に並ぶの苦手な僕は断念しました、、、結果は、、、、、ドキドキ、、、、中吉!!いいこと書いてある!!この短歌が秀逸で、『初めは憂き事あれど』ってやっぱり神様はお年始から僕の事見ているんだね、っていう内容でした『あわてさわぎ心乱れると災これより起る事あり』って、1週間くらい前に読んでおきたかったんですけど、、、とはいえ「深く歎き悲しまず身を慎んでおれば後は万事思いのまゝ」って書いてあるから、身を慎みます願望・・・おそいが後に叶う 口舌を慎みてよし慎め慎め、と繰り返し書いてあるから、今年のマイ流行語大賞は「慎む」に決定さて、占いも、おみくじも自分の解釈次第。あらゆる物事は認知=捉え方を変えることで自分に対する意味合いが変わってくるので、悪い方向に考えそうになったら、人に相談することが大事です。自分一人で抱えて悩むと、大抵ろくなことが起こりません。(実体験から)そして、一番大切なことは、自分の直感を信じる!自分を信じる!です。これを誤って、「やりたいこと」よりも「正しさ」を優先させると大きな失敗が待ち受けています。(実体験から)大切な事を判断する時は自分の直感、右脳を信じるようにしましょうね

      6
      テーマ:
    • 結婚相談所のブログを開設しました

      ようやっと重い重い腰を上げて、結婚相談所のブログを開設しましたhttp://ameblo.jp/sorairobridal/幸せな結婚をしたい!恋愛をしたい!という方の応援をしていきますので、ぜひぜひ目を通してやってくださいどうぞよろしくお願いいたします二つもブログ、書けるかな、、、ってすでに不安

      1
      テーマ:
  • 05 Jan
    • そらいろの無料お試しカウンセリングについて(面談、電話、ビデオ通話対応)

      カウンセリングルーム そらいろでは、30分間の無料お試しカウンセリングをご用意しておりますどのようなものか、箇条書きにすると以下のような感じです。・30分間、無料でカウンセリングを受けられる(カウンセラーによっては面談でも対応可)※携帯、固定電話の場合、こちらからおかけするので通話料もかかりません・相談内容はどんなことでもOK・4名のカウンセラーがいて、それぞれお試しカウンセリングを受けられる※男性カウンセラー2名、女性カウンセラー2名です※ただし、受けられるのはそれぞれのカウンセラーにつき一回だけですお電話いただいた時に冒頭でよくいただくご質問とお答えを記載しておきますね■本当に無料でいいのでしょうか→はい、無料です。カウンセラーとの相性をお確かめ下さいね■何から話せばいいかわからないのですが→思いついた事で大丈夫です。思いつかない事はこちらからご質問してまいりますので、ご安心くださいね■何でも話していいのでしょうか→どのような内容でも大丈夫です。普段、他の方には話せない事でもどうぞ。守秘義務で対応しておりますので、親族の方であっても、お問い合わせ内容について開示することは一切ありません。■相談内容によって変に思われることはないでしょうか。→ございません。それが今のご相談者さんの悩みであれば、全て真摯に受け止めてまいります。■どのような相談内容に対応していますか。→アダルトチルドレン、うつ病、双極性障害、発達障害、子育ての悩み、恋愛・結婚・不倫・夫婦生活などの悩み、マタニティグリーフなど、さまざまなお悩みに対応しております。■引き続きカウンセリングを受けたい場合は、どうすればよいのでしょうか。→有料となります。料金体系は以下の通りです。※名前のリンクからそれぞれのプロフィールページにアクセスできます。代表カウンセラー 井上(男性)の場合電話カウンセリング・・・15分 1500円 30分 3000円 以降 15分ごとに1500円追加面談カウンセリング・・・60分 7000円 90分 10000円 120分 13000円カウンセラー 石井(女性)、今村(女性)、高山(男性)の場合電話カウンセリング・・・15分 1250円 30分 2500円 以降 15分ごとに1250円追加面談カウンセリング・・・60分 6000円 90分 8500円 120分 11000円またお電話やメールでご予約をお取りいただく必要がございます。■電話カウンセリングでも効果はありますか。面談カウンセリングの方がよいのではないでしょうか。→面談カウンセリングに比べて表情などが伝わりにくいので、カウンセラーがお察しできる部分が少なくなります。そういった点では確かに面談カウンセリングの方が短時間で多くの効果があります。しかしながら「家から出るのが怖い」「遠方なので通うのはちょっと、、、」という場合にもカウンセリングを受けていただくことが出来る、という大きなメリットがございます。■面談カウンセリングを受けたい場合はどうすればよいでしょうか。→現在3つの拠点で面談カウンセリングを受けることが出来ます。1.開成ルーム→小田急線新松田駅または開成駅まで車でお迎えに上がります。車で7-8分の所にあります。田園風景が広がり、落ち着いたカウンセリングルームとなっております。井上、石井がメインとなって対応しております。2.本厚木ルーム→小田急線本厚木駅から徒歩3分のところにあります。目の学校・本厚木校、メンタルトレーニングジムが併設されています。井上、石井がメインとなって対応しております。高山も日によって対応しております。3.小田原ルーム→小田原駅(JR東海道線、東海道新幹線、小田急線、大雄山線、箱根登山線)から徒歩6-7分のところにあります。小田原城が近いです。高山が対応しております。アクセスのしやすさ、また対応しているスタッフからいずれかをお選びください。■女性なので、話しの内容によって女性カウンセラーにお願いしたいのですが。→対応しております。普段は男性カウンセラーと話をし、女性特有のお悩みなどについてはその回のセッションを女性カウンセラーにて対応することも可能です。お氣軽にご相談ください。なお、そらいろのホームページ内では、どのようなお悩みについて相談できるのか、事例の紹介などもしております。ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。カウンセリングルーム そらいろ ホームページhttp://www.kokoro-sorairo.com/index.html

      6
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。