《四国方面へ》の途中ですが、日生中央駅の留置線に、この年末年始8.5連休の車両が留置されているとのことで、見に行ってきたので、そちらを先に記事にします。


山下駅・初谷川曲線を走る【初詣】ヘッドマーク付き1756F。





珍しく、折り返しの5124Fにも【初詣】のヘッドマークが付いていました。



お約束のパタパタ(笑)
《1号線経由の日生中央行きです》と表示されています。



《お知らせ》
終夜運転では、普段は妙見口行きの3号線に川西能勢口方面行きの電車が入ってくるそうです。



折り返しの5142Fに乗車して、日生中央駅に向かいました。



運転室。
ツーハンドルですね。



《車内ギャラリー》




日生中央駅に着いて留置線を確認すると、【初詣】ヘッドマーク付き5108Fが留置されていました。

ツイッターで見掛けたツイートに、阪急1001Fの写真が載っていたので、てっきり日生エクスプレスで運用される阪急の車両だと思い込んでたんで、子鉄と「えっ?!なんで?」と固まってしまいました(笑)



5108Fの後ろにも1755Fが留置されていました。





〜おまけ〜

山下駅のグッズ売り場のディスプレイがお正月バージョンに変わっていました。



《合格祈願の記念硬券 無料進呈会》のポスター。
以前は滑り止めの砂でしたが、来年は記念硬券だそうです。



子鉄は、今朝4時半に起きて、3号線に入る川西能勢口方面行きの電車とパタパタを撮りに山下駅へ行きました。

近いうちに子鉄のブログにアップすると思います。