万全の体制で。 | おきらく空の生活season2

おきらく空の生活season2

イングリッシュ・コッカースパニエルのsoraとyumeの姉妹が主役。

 このブログは「おきらく空の生活」の続編です。


テーマ:
空への応援コメントをたくさんありがとうございます。

いつも通りの夕飯を前日に済ませて、日付が変わる頃にお水をゴクゴクと飲んだのを確認後、心を鬼にして給水場所撤収。(当然、ユメも道連れ)
寝苦しい暑さの季節前で幸い。

グッスリと眠り朝、ご飯をあげられないので遅めの起床。

とても混み合う病院なので支度をして飲まず食わずの空を車に待機。

その間に道連れのユメにお水とご飯を用意して置き去り(笑)
ユメの遠吠えを背に車で2分の病院へ。
(いつもなら歩くけど、断水で喉が乾くのを避け)

すでに駐車場はギリギリセーフで止められて。
診察券を預け待合室に座った頃には外は病院前に車が行列。
…早目に来て良かった‼︎

少し待って診察室へ。
体重測定。
11.9キロ  前回と同じ。
空にしてはマックスの体重。

先生と少し話して
普段使っているバスタオルを預け、夕方までの電話連絡待ちということでお願いしてきました。

空の体調は見る限り万全。

麻酔の覚め方によっては今日中のお迎えになります。

不安な気持ちもありますが、置き去りユメも心配なので帰ってから散歩へ。
いつもと同じコースだけど、なんとなく物足らなさをユメも感じていたみたい。
{86733D30-DC80-418A-A8B6-970982410E55}

{E22BBA8B-B479-4F08-ABE1-B3B97302E50E}

夕方の経過の良い電話を待つとします。

sora母さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス