発達障害と分かる前…

僕は、働いていました。

働く中で…

「どうして出来ないのだろう…?」

という思いが重なっていました。


・ケアレスミスが多くて、笑われる。

・過集中し過ぎて、怒られる。

・会議中落ち着かずそわそわ…

お絵描きをしていていて怒られる。

・片仮名が読めない(文字として認識できない)で笑われる。

・何かしている時に、話しかけられると…

その「何かしていたこと」を忘れる。

・空気よんでよ!と怒られる。

空気読むって…何…??

・こだわりが強くて、臨機応変に出来ず怒られる。

・曖昧な指示が分からないで怒られる。

・コミュニケーションが、上手くできず…怒られる。

・同じパターンじゃないとパニックを起こし怒られる。

・目を見て話すことができず…怒られる。

・電話をしながら、メモができないで怒られる。

と…

まだまだ色々ありますが…怒られてばかりでした。

怒られながらも…

我慢して…我慢して…

働いていました。

すると、どんどん精神状態がおかしくなっていき…

笑えなくなる。

死にたい。

ご飯が食べれない。

家から出れない。

人が怖い。

など…と…悪化していきました。

それを見ていた友人は…

「辞めていいんだよ…」

と言ってくれていたのですが…

僕は…すぐに辞めたいとは言えず…

その精神状態のまま、半年間働きました。


そして…辞めたあと…

すぐに、別の仕事を探して働いたのですが…

1週間ももたず…

辞めていました。

僕は…

「何をやっても上手くいかない…ダメ人間なんだ。死にたい…」

と毎日思うようになり、引きこもり生活になりました。


その話しを聞いてくれていた知人の方から…

知能検査をうけてみない?

という話しをされました。

「知能検査を受けると、自分の得意な事と、不得意な事が分かるよ」

と言われた事がきっかけで…

発達障害専門の病院へ行くことに後々なるのであった。


児童虐待・幼児虐待ランキング


うつ病ランキング


発達障害ランキング