......勝原・空ノ輪編集室のブログ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

晩秋の景色

暑い!
フリース着てたら、室内で座ってるだけで汗がじわりと出ます。


勝原に1番近い 国道沿いの温度計。
22度!
梅や桜が 慌てふためいているかも。


生温い風は強いけど、きれいな青空。

例年だと こんな日は、カメムシの大発生で大変なのですが 今年は少ない。
ゼロではないから ブーンと飛び立つあの羽音はきこえるけど、窓に行列を作るほどではなくて。
カメムシが少ないと 雪も少ないって言うけど、さてどうなることやら。。。


先週、晩秋の刈込池に行ってきました。
五箇公民館の行事です。
すっかり葉も落ちた刈込池周辺は、静かで落ち着きます。


参加者のおひとりに、キノコに詳しい方がおられて 「ナメコが出てそうなポイント」を教えて頂きました。

ワイワイ話しながら 楽しいハイキングでした。



晩秋の越美北線。


10月の事

もう11月も半ば。。。
月日の流れが 早過ぎます。
本来なら、民宿も冬眠となり 冬支度真っ只中なこの時期。
冬支度真っ只中は変わりありませんが、いつものあの方々とお会いできなかった今年、今になって寂しさが押し寄せてきております。

全然ブログを更新出来なかった10月も、いろんな景色がありました。


1日には、越美北線にドクターイエローがやってきました。


時間がたっぷりあったこの夏、畑を耕しました。
10月は、その畑を片付けるのに苦労しました。
あちこちに蔓を伸ばした姫冬瓜は、思わぬ場所にどっしりと実をつけていました。


これは妹が育てた茄子。



生まれて初めて、里芋農家さんのお手伝いもしました。
ほんの少しだけですが、、、
荒島岳を眺めながら、皆んなでワイワイとする作業は 楽しかったです。
帰りには沢山の里芋、頂きました!



そして、念願の赤兎山にも登りました!
幼なじみの ようちゃんと!
めちゃくちゃ楽しく、景色も綺麗で、最高でした。
いつも宿のお客様が、水筒にお湯を入れて出かけられるのが 羨ましかった私。
この日は、沸き立てのお湯を水筒に入れて出かけ、山頂を過ぎた見晴らしのいい場所でのランチはカップラーメンにしました。
猫舌の私には 食べ頃のカップラーメン、美味しかったです。
ただ ようちゃんのお手製おにぎりを食べ損ねたのが、未だ後悔。
次は頂戴ね!


赤兎山の避難小屋。
毎年 大野市の山岳会の方々が、お掃除に行っておられるそうです。

こんなふうに、10月 満喫しました。
皆様、ありがとうございました。

11月 荒島岳登山道への出入りの変更

ご無沙汰してしまいました。
お変わりありませんか?
勝原は すっかり錦繍の季節。



さて、タイトルの「荒島岳登山道への出入り口の変更」です。
中部縦貫自動車道の工事に伴い、国道が 今までの場所から 大きくせり出したような形になりました。


その為、福井方面から来られた場合 今までのスキー場の手前の坂道を通る事ができません。
ぐるっと回り込んで、大きなカーブが過ぎた辺りの出入り口から入ってください。
現在、片側交互通行になっています信号がある所です。
左側には古い建物があります。
その反対側に入るようになります。
曲がった所に「荒島岳登山口」の看板がありました。

そして、この駐車場から国道に出る時、今までは見通しが良くなく 怖かったのですが、今は登山口の駐車場から出る車用の信号機(工事用)があるので安心です。


工事現場を横目に見るこの道は、、、


反対側はこの景色!
空を飛んでいるようです。

今月5日、小荒島岳まで登ってみました。



シャクナゲ平のちょっと下あたりから、積雪がありました。
もう、冬がそこまで来ています。
皆様、どうぞお気をつけて。

バダバタと始まった11月.今月もよろしくお願いいたします。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>