不登校生のママのためのカウンセリング~「責めない」方法で、不登校を「力」に変える

不登校生のママを経験したカウンセラー 喜多 りえ です。
ママのための、不登校生のママだった経験者による、カウンセリングです。


テーマ:

不登校生ママを経験した、不登校生ママのためのカウンセラー 喜多りえです。

ブログにお越しくださりありがとうございます。


映画「さなぎ~学校に行きたくない」の上映会をしようと思ったたのは、単純にこの映画をたくさんの方に観てもらいたい、ただ、それだけでした。


映画を通して、「不登校」ってものをいろんな方に、知ってもらいたいなぁという気持ちもあるなぁ。。。


私の夢は「不登校が問題にならない社会」ってもの。


学校がある限り「不登校」はなくならないと思います。


枠をつくれば、枠の外があるので。


でも、枠の外が、「悪い」わけでも、「ダメ」なわけでもありません。


も、残念ながら、今の「不登校」は、「悪い」とか「ダメ」というくくりになりやすい。


それを「偏見」というのかもしれません。


私は、「不登校の偏見」がなければ、不登校の問題は、大きな問題ではなくなるんじゃないかと思います。


不登校の問題を大きくしてしまうのは、「偏見」という要素も大きい。


ですが、私自身、長男が不登校になったから、この現状を知ることになるし、理解することもできました。


それは、「経験」したからね。


「偏見」って、「理解がない」とか「わからない」からこそ、起きると私は思います。


互いに理解しあおうって気持ちがあれば、この行き詰まった現状に動きがでるのではないかと思っています。


だから、私自身、この映画を学校の先生に見ていただけないかと思っていたのですが。。。


ななんと!! 学校の先生も、見に来てくださるそうです!! アップ



私、この上映会に娘の担任の先生をお誘いしたんです

若くて、聞き上手で、学校へ行っていない娘を温かく見守ってくれるそんな先生です

ダメもとで、見にきませんか…?と言ってみたら

ぜひ、見に行きたいです!

とのお答えにまさか!と逆に動揺してしまいました


みずのわさん。 全文はこちらから


たくさんの方と、一緒に、映画「さなぎ」を見たいと私は思っています。


きっと、見る方それぞれで、受け止めるものが違います。


だからこそ、こころのままに、この映画を観ていただけたら嬉しいです。


現在、第1回目の上映会は、キャンセル席の募集になっています。

第2回目はまだ、お席に余裕がありますよ~~。


第2回目の上映会に参加してもらえるように、2回目上映会の後の目玉(?)イベント企画中です。


して、今、第2回目の上映会後に、喜多が司会進行で、皆さんと一緒になって、「不登校」について、話せる時間を取りたいと考えています。

詳細決まり次第、ブログでお知らせしますね~。



どうぞ、第2回目上映会も楽しみにしてくださいませ~ ドキドキ



* ドキュメンタリー映画 三浦淳子監督作品  *

「さなぎ ~ 学校に行きたくない~」 上映会


【日時】 11月16日 日曜 

第1回 13:30開場 14:00開演

ありがとうございます。予定数お申し込みありました。

キャンセル席  5席  2席 募集です。


映画終了後、三浦監督をお招きして、トーク会を開催します。


第2回 18:00開場 18:30開演

お席に余裕があります。

【定員】 各回 40名(先着順)

【場所】 小金井市民交流センター 練習室2・3 にて      

JR中央線 武蔵小金井駅前(南口徒歩約1分)

【料金】 1600円(チケット郵送代を含む)

※ チケットは事前に銀行振込みをお願いします。

お申し込み後、お振込み先をご連絡します。

  


小金井市民交流センターのサイトはこちらから

映画「さなぎ」の公式サイトはこちらから





(公式サイトから画像をお借りしました)



11/16(日) リンク 映画「さなぎ~学校にいきたくない」 上映会@小金井センター    
お申込みは ☆こちらから
この映画を必要としている方々と、あたたかい時間を過ごしたいと思います。
第1回上映会 14:00~ キャンセル席 募集
第2回上映会 18:30~ 引き続き 参加者 募集しています

皆さまのご参加お持ちしていますドキドキ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

不登校生ママを経験した カウンセラー 喜多 りえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります